久しぶりのパッケージ

 今日は新しいお客様とのお打ち合わせに前橋まで行ってきました。今回はパッケージのお見積もり。この手のお仕事は実に久しぶりな気がします。無事にお見積もりを通して、このお仕事を頂戴出来るよう頑張りたいと思います。

 このようなお仕事は経験豊富な外注様と繋がっていないと、なかなかお受けすることが難しい案件です。それこそ気軽に『Netで印刷♪』というわけには行きません。

こういう時こそ30年の間で培った人脈がモノを言います。

 

僕が独立したご挨拶も兼ねて、この案件のご相談に乗っていただく会社様にも伺ってきました。

ここの社長様は僕よりもひとまわり以上は年上で、アナログ〜デジタルを経験してきている、いわば業界の大先輩。特にアナログ時代の話になると、お互いネタは尽きません。伺うと話し込んでしまうのですが、今回も1時間半も長居してしまいました。
最後には『何処にも行く宛てがなかったら、ウチで面倒見てやる』なんて、暖かいお言葉を頂戴してしまいました。

もちろん、そうならないように(笑)頑張りますけどね。

※写真は展開サンプルですので、依頼案件とは関係ございません。