ヤル気の問題

何でもそうですが、何か新しく物事を始める時というのが一番労力を使います。世の中に出回っている新商品、新企画の数々。すでに出来上がったものに対して、好き勝手を言うのは簡単な事ですが、そこに行き着くまでの『見えない苦労』は携わった人間にしか分かりません。口で言うだけ、頭で思いつくだけなら誰だって出来ます。それを実際、具現化まで漕ぎ着けるのは限られた人達だけですね。

 

チャレンジ精神、好奇心旺盛でヤル気のある地元の外注さんを探していますが‥‥残念ながら、なかなか見当たりません。こんな事では、全国に点在するヤル気満々な外注さんにnetを介して仕事を総取りされちゃうのも、そう遠い未来ではないかな。

 

昔のサバゲー仲間から依頼のチームステッカー制作は、そんなダークな気分を払拭してくれます。

 

仕事に癒されるとは‥‥(笑)