思い込み

人間誰しも、慣れてくると『思い込み』によるミスを誘発してくるものです。

先日、某ショッピングモールの駐車場にて、停止線を仕切り線と勘違いして、通路上に駐車しているおばちゃんがいました(笑)。最初は『ハァ?』と思いましたが‥‥なんだか分からなくもない?かなって、ところで思わず苦笑してしまいました。駐車スペースが何処にもないのであれば確信犯で『許せない』となるのでしょうけど、他に止めるところは山ほどあったので、単なる勘違いです。
僕も自他共に認める“おっちょこちょい”ですので‥‥なんか憎めません。(笑)仕事もそうですが、慣れというのは諸刃の剣。常に気を引き締めて事に臨みたいものです。

 

皮肉にも、僕の大好きなフライフィッシングこそ、魚達の、そんな慣例的捕食行為の隙を突いた遊び(笑)です。

タイミングを合わせて、大好物の虫だと『思い込ませ』擬似ばりを咥えさせるワケですから。

相手(魚)を陥れた時の『してやったり』感はたまりませんが、よく考えると、かなりタチの悪い遊びですね(笑)