踏んだり蹴ったり

 今回の出店は見事にしくじりました。うち以外の店舗は、皆さんフード系。凍えるほどの寒空(おまけに夜だし)の中ですから、暖かくなるようなモノでも出さなければお客さんなんて来てくれません。誰が好き好んで、冬の夜に寒い思いまでして『オリジナルステッカー』なんか買うでしょうか(笑)

 

とまぁ‥‥実はそんなことは百も承知。玉砕覚悟の出店だったわけです。別に売り上げを求めているわけではなく、あくまで地元の知名度を上げることが一番の目的。そういう意味では少しは目標は達成できたと思います。一応、おまけ的にではありますがステッカーも何枚か売れました(笑)

 

来年は、きちんと事前に準備してフードコートで勝負するぞ”!と心に誓いましたけどね。

 

ほぼ6時間。ずっと外で立ちっぱなしだったわけですが、最後の片付け直前に『インロック』をやっちゃいました。JAFが来るまで、待つことさらに70分。泣きっ面に蜂とはこのことです。