カタログ制作

 某釣具メーカーさんの来季に向けた総合カタログを製作中です。既存の商品群の他に新製品も加わるので、それなりのボリュームになりますが‥‥今回のお仕事、というか、この手のお仕事依頼は『お任せで自由』にやらせてもらっているので、ついつい時間を忘れて冒頭してしまいます。

 やりながら閃いたアイデアやレイアウトも、デザインにどんどん盛り込んでいくのですが、結局は最初のプランに戻るケースが多いもの。デザインの着地点が見出せないままノープランで着手してしまうと、いたずらに時間を浪費するだけです。

 

そういうお話はアーティストにお任せするとして(笑)僕ら商業デザイナーは、限られた時間(予算)の中で、最短距離で突き進むしかありません。

我々商業デザイナーの最高の喜びは『生み出した作品の自画自賛』ではなく『着手した商品が売れること。』『目にした多くの人々の記憶に残すこと』。これに尽きますね。