紅葉狩り

昨日は気分転換に紅葉狩りに行ってきました。草津との境界、六合村あたりは今がちょうど見頃です。普通に行っても面白くないので、野反湖手前から四万に抜ける『万沢林道』に向かいます。写真の場所は全長1kmを超えるロングダート、通称『万沢ストレート』です。たまにオフロードバイクとすれ違うくらいで、行き交う自動車もなく、本当に静かな場所でしたね。群馬の林道というと大概の場所が砂利道だったりするのですが、ここは土質の路面も今では稀少だったりします。それも作業用のトラックが行き交うせいか、しっかり踏み固められていますから、ついついスピードも出てしまいます。しかし、所詮は土ですからかなりスリッピー。オーバースピードには気をつけたいものです。途中のゲートは完全に閉鎖していたので、自動車は通り抜けはできません。また途中には20mの陥没路面がありますので、行かれる方は注意してください。こんなところで事故でも起こしたら、この貴重な林道も完全な通行止になってしまうでしょう。(まぁ、今でも通行止の看板はあるんですが)

若気の至りで済ませられるのも、せいぜい10代まで(??)ですね。時に諦める勇気も必要です。