特大フライリール?

 凧揚げ専用の糸巻き器。たかだか凧揚げ如きに『糸巻き器』なんて、と思っていましたが‥‥とんでもない。糸の回収もそうですが、何よりも『飛び上がる凧の勢い』を侮ってはいけません。しっかりとブレーキが装着されたものでないと怪我をするのは時間の問題。それを痛感して、思わず購入してしまいました。本格的なものになると、自転車顔負けのディスクブレーキ付きまであるくらいです。

 実際にフルライン(ケブラー400m)で使ってみたのですが安心感が違います。凧揚げに集中できます。

でもまぁ、ここまでくると子供が使うには重すぎますけどね。

 

 ちなみにこれはAMAZONで購入したのですが、このAMAZONというのも結構な曲者ですからね。この商品に限らずですが、全く同じ商品が倍近い値段で同時出品されていたりします。面倒ですが、他のサイトもキッチリ下調べをして、商品本来の適正価格を知ることが大事。入金(送金)してから気付いても後の祭り。差額は永久に戻ってきませんからね。面白いのは、自分がこの商品を購入した途端、AMAZON内の同商品が、一斉に同一価格へと修正されました(笑)