バックライトフィルム

 毎年この時期になると開催される展示会に向けて、A1サイズ、電装パネル用バックライトフィルム用データ製作のお仕事を頂戴しています。今年は合計5枚の製作になりました。

 デザインに関しては、特にご希望がある以外は全面的にお任せさせていただいておりまして、毎回好き勝手にやらせてもらっている次第なのですが、幸いにして毎回大幅な変更もなく(笑)いちデザイナー的には『最優良顧客』?!といった感じではあります。

 

 そうは言っても、パネル本来の役割をそっちのけにさせてまで見映えばかりに傾倒する事の無いように、常に気持ちに抑制は必要です。ここら辺の感覚は商業印刷ならではの肝の部分でもありましょう。別に芸術作品を作っているわけではありませんからね。

時間を掛ければ掛けただけ凝ったモノにも出来ますが、パネルの目的が明確である以上、無駄な装飾は蛇足でしかありません。作成者の自己満足に、お客様の時間と大切なコストを費やさせることは出来ません。