ブツ撮り

 特に写真学校に通ったわけでもなく、自分の知識は全て実戦から学んできたモノなので基本的な事は間違ってるかも知れませんから、軽く読み流してください。

 

ブツ撮りの基本(自分が勝手に思っていることですが)は

1.影を消すこと(光をしっかり回り込ませる)

2.パンフォーカス(全域焦点)

3.自分が写り込まないこと(笑)

と考えています。

 

 ただし、この教え通りに撮影すると被写体によっては、肝心な質感を殺してしまい、ノペーっ?とした写真になることがあります。こんな場合には意図的に写り込みや明暗を付けることで、撮影対象の立体感や質感を演出してあげる必要があります。
こまめにライティングやアングルを変えながらの撮影は、時間ばかり掛かってなかなか先に進みませんが、うまく撮れた時には思わず一人で微笑んでしまいます。(笑)