NEWジムニー

 本日、釣り仲間でもあり、また私がお客さんでもあり、さらには私のクライアントさんでもある(笑)店長さんのお店に新型ジムニーが入庫しました。間近で見るのは初めてです。

 

 早速試乗させてもらいました。立ち上がったAピラーから望む視界。ハンドルを切った時の剛性感、操作系のカッチリ感と、どれをとっても『ありがちな』軽自動車の安っぽさは感じません。

いままでアフターマーケットでカバーされてきたノーマルジムニーのウイークポイントは、新型になって細々改善されているところからみると、カスタマー目線をメーカーもかなり意識したのでしょうね。ただ結果として、増加した車重のせいなのか?加速は『もっさり』。ジムニー従来の軽快さはスポイルされてしまったかな?といった印象を受けました。

 

 カスタムジムニーを一台所有しても、この新型ジムニーならもう一台あってもいいかな、と思わせるほどに別車。良い意味でも悪い意味でも『おとなし目』な万人受けする大衆車になった印象です。

 

ノーマルで乗るのなら、断然NEWジムニー!コテコテに弄るのなら、まだまだ旧モデルって感じでしょう。