修理

 いつもお世話になっている前橋の車屋さんで、ジムニーの修理をお願いしました。

症状としては、時速80Kmくらいで軽いハンドルシミー(ハンドルが左右に振れ始める、というジムニーの持病的症状としては有名)が発生する、というものでした。

 以前にも一度、古いジムニーに乗っているときに酷いシミーを経験しているので、それに比べれば大したことはなかったのですが、走行距離もまもくなく10万Km。通常の使用でも普通に交換時期。我慢しても良いことは何一つない(症状を悪化させると後々高いものにつきます。)お願いしました。

 

 バラしてみてもらったら、右のキングピンが見事に欠けていました。自分の車はフロントにキャンバー角をつけているので、どうやらそれが原因のようです。

しっかり新品のパーツに交換してもらったので、当面は安心です。