いなごデザインワークスは埼玉県の一番端っこにある小さな町の小さな個人デザイン事務所です

フライヤーやチラシのデザインはもちろんのこと、

名刺、封筒、ダイレクトメール、ポスター・パッケージ

会社案内・パンフレット・ロゴマーク・案内地図・バナー

ステッカーホームページ・パネル・看板といった

商業デザインのデータ作成をメインに承っております。

印刷業界における30年以上の実務経験の中で培ってきたノウハウで

お客様の目的用途とご予算に沿った無駄のないご提案を

ワンストップサービスでご提供いたします。

 

印刷物に関するご相談だけでも構いません。

どうぞお気軽にご相談ください。



直近のお仕事履歴

ステッカー


ネックストラップ


釣り券


パネル


看板


ラベル


ロゴマーク


パーキングパス


チケット


会社案内


広報誌


年賀状


パッケージラベル

DVDレーベル、ジャケット、メニュー


ポスター


番組タイトルロゴ


折込チラシ


案内地図


ホームページ




メニュー



群馬県内、埼玉県北部でしたら、直接お打ち合わせにお伺い致します。

群馬県内全域、埼玉県北部、隣接県一部(栃木、長野、新潟県)のお打ち合わせ、納品には直接ご対応いたします。
エリア以外のお客様には、メール(もしくはお電話)にてのお打ち合わせ。

納品につきましては、各社配送業者対応とさせていただきます。

直接お打ち合わせが必要な案件につきまして、出張に伴う交通費等を別途ご請求させていただく場合がございますので事前にお問い合わせください。


175DW作例


製品

作例はほんの一部です

 

ここの掲載しきれない作品サンプルは大量にございます

どうぞ、お気軽にお問い合わせください


当HP上では、常に最新の制作データの更新を公開しております。

デザインのご依頼をご希望される方は、必ずお目通しください。

 依頼したデザインが、自身が思い描いたモノとはかけ離れていた‥‥というお話はよく伺います。

印刷会社に印刷物を発注した場合、そこで起案されるデザインは、通常その印刷会社所属のデザイナーの作風となります。

故に、どのようなデザインを上げてくるか‥‥ということに関しては『蓋を開けてみないとわからない』。クライアント側にはデザイナーを選ぶ余地がないのが実情なのです。

依頼側にデザインに関して特にこだわりがないのであれば、さほど問題にもなりません。しかし、その逆となると、納得いくデザインに辿り着くまで何案も提案してもらうことになるかも知れません。最悪の場合、クライアント側に妥協を強いられることもままあるでしょう。

これは製作する側双方にとっても(時間的、コスト的)大きな負担となっています。

 

 このようなトラブルを回避する手段の一つとして、発注する前にデザイナーの作風を知ることはとても重要だと考えます。

当HPでは、常に最新の制作データ(履歴)を可能な限り公開、更新を心掛けております。まず、これらの作品(ほんの一部分ですが)からいなごデザインワークスの趣向性を知っていただきたいのです。

『こういうデザインはちょっと望んでいない』というのであれば、それは非常に残念なことですが仕方がないことです。

ここで無理に請け負うことは、私にとってもお客様にとっても良い結果に繋がることは稀だからです。

ただ‥‥どれか一つでも、あなたのお望みとするデザインがございましたら、その時はぜひ弊社をご用命ください。

 

 またお打ち合わせに関しても、通常であれば【クライアント】→【営業】→【デザイナー(オペレータ)】と言った具合に、工程の繋ぎ目には必ず人が仲介する事になります。弊社ではマーケティングを始め、写真、データのことから紙質、紙厚、印刷、加工といった工程まで熟知したデザイナーが、直接のお打ち合わせにお伺いいたします。伝達漏れ、聞き違いといった『人を介する事で起こりえる事故』の心配はございません。どんな事でもご相談ください。


175 design works Weblog

17569

責了の怖さ

 時間がなかった為に責了で強行したお仕事。こういう時に限ってヤッてしまうもんなんですね。表示価格を間違えてしまいました。普段であれば間違うべくも無いところですが、まるで魔が差したように‥‥。

自分でして仕出かしておいて言うのも何ですが(笑)

何か考え事でもしていたのでしょう。

 

 刷り直しで間に合う納期ではありませんでしたので、修正シールを製作、貼付け作業を徹夜でこな、何とか予定納期に間に合わせる事が出来ました。

 

 これによりスライド的に、後の仕事が詰まってしまいましたが‥‥負の連鎖はここで断ち切って、ひたすら突き進むしかありません。

 一晩寝たら疲労は回復したので(まだまだ若い?)今日もバリバリお仕事させていただきま〜す♪

 

 

ハッカ油

 パッケージのデザイン、撮影、そして解説書作成と一連のお仕事が校了しました。しかしまだこれは序の口で、本命のパンフレット作成の進展状況は現在『2割強』といったところです。

 

 今日は作業を一気に進めたいところですが、新規お打ち合わせの案件で午前10時で桐生で打ち合わせがあります。そのあとは前橋まで飛んでる、新しい二件の仕事の発注と仕上がった印刷物の回収。そこから市内の納品業務。

なんとか4時までには戻ってきて、子供らの保育園のお迎えに行って‥‥と、今日はDTP作業は進められそうもありませんね。

 

 そうこうするうち、来月は県内の渓流が一斉に解禁。釣りなんかにかまけている場合ではありませんが、今年は解禁日くらいは釣りに行きたいですね。

もう、そこを目指して頑張るしかありません。

 

ちなみに、このハッカ油は兼ねてから愛用していますが、おすすめです(笑)

 

 

環境光

 この時間になるまで全く気が付かなかったのですが、今日は環境光が『アンバー』になっていたのを知らず仕事していました。どうも眠くなるワケです(笑)

 

 パンフレットですが、写真撮影と同時進行!

背後に設置した撮影ブースで写真を撮りながらレイアウトにハメ込んでいきます。

 

こういう仕事の進め方するデザイナーなんて、聞いたことはありませんね(笑)効率はすこぶる悪いですが、こういう作業の進め方は楽しいですね。

 

1日なんて、あっという間に終わります。

 

 

 

 

 

ブツ撮り

 特に写真学校に通ったわけでもなく、自分の知識は全て実戦から学んできたモノなので基本的な事は間違ってるかも知れませんから、軽く読み流してください。

 

ブツ撮りの基本(自分が勝手に思っていることですが)は

1.影を消すこと(光をしっかり回り込ませる)

2.パンフォーカス(全域焦点)

3.自分が写り込まないこと(笑)

と考えています。

 

 ただし、この教え通りに撮影すると被写体によっては、肝心な質感を殺してしまい、ノペーっ?とした写真になることがあります。こんな場合には意図的に写り込みや明暗を付けることで、撮影対象の立体感や質感を演出してあげる必要があります。
こまめにライティングやアングルを変えながらの撮影は、時間ばかり掛かってなかなか先に進みませんが、うまく撮れた時には思わず一人で微笑んでしまいます。(笑)

 

ドタバタな1日


 今日は午前中に東京から来社のクライアント様と撮影の打合せがありました。午後はその流れで、別のクライアントさんも合流しての別件打ち合わせ。夕方は商工会議所で、本年度の持続化補助金申請のためのセミナーに参加して来ました。

その間にも印刷物の発注らや何やらで、ほとんど休憩時間はありませんでしたが、お仕事は頂けるだけありがたいこと。

寝る間を削ろうとも、弱音なんて吐いてる場合じゃありません。

 

 悪戦苦闘中のJANコード製作の納期延長のお許しを頂きました。内心では一気に片付けたい気分ではあるのですが、多分それを強行したら次に控える案件の納期が、間違いなく危うくなってしまいます。

 明日からは商品撮影の方を始めたいと思います。

就寝前に試し撮りしてみましたが、かなり試行錯誤が必要ですね。ここは根幹の部分ですのでベストなライティングを焦らず模索したいと思います。

無心

 JAN用の金型を起して抜いていたのですが、あまりに大量に切り抜き過ぎてしまい、切れ味が鈍くなってしまいました。完全に切り抜けてくれないと、仕上がりも極端に悪くなってしまうのは当然のこと、そのリカバリーに作業効率も下がります。

 ここは潔く諦め、カッターマットでチマチマと無心で切り抜いています。(^_^;)

 まだ折り返し地点までも見えていない状況ですが、すでに気が遠くなって来ました。寝る時間もご飯を食べる時間も返上で突貫作業中ですが、つい今しがたコピー機が故障してしまい、作業は中断を余儀なくされました。

まぁ、少しは『休め』ってことなのでしょうね。

 

 本日、地元の漁協様から日釣り券鑑札のご注文を頂戴いたしました。こちらは従来通りの『荷札』型。穴あけ&針金付けの作業だけで中4日は掛かります。それを考慮すると納期は解禁日の、本当に直前ですね。

時間のない案件が着実に蓄積中(^_^;)体調管理だけはシッカリしておこうと思います。

 

 

 

絵の話

 絵を描くのは大好きです。正確にいうと、絵を描いている『過程』が好きであり、仕上がった作品には興味も愛着も然程ありません。

 小中高の計12年間で図工&美術の成績だけは良かった(中学の時に一度だけ『中』の評価がつきましたけど)のですが、そもそもその理由がわかりませんでした。自分より技法も構図も色使いも上手な同級生は沢山いたし、素直に『上手いなぁ』と思える彼らの描く作品と比較して、自分の描いた絵は『イマイチ』どころか『イマサン』もいいところ。とりだてて個性的な画風や色遣いって訳でもないので、何故自分の絵が評価されるのか全く理解出来ません。もちろんそれは今現在も変わっていなくて‥‥まぁそんな感じなので、いつしか自分で絵を描くこともなくなってしまいました。

 

 前職でデザインの仕事をするようになって、自分の描いた絵が高崎のディーラー(ユーノス)のチラシとなって、何万枚も撒かれたことが三度ほどありました。確か初代ユーノスロードスターのクリスマス用チラシだったと思うのですが、その時の原画も当時の彼女や知り合いの女性とかにあげちゃって、手元には何も残っていません。最後に描いたのはその時でしょうかね。

 

 フッとした瞬間に、いきなり描きたい衝動に駆られたりもしますけどね。ソレが叶うのは、まだ先かも知れません。

JAN ラベル

 二日前からJAN ラベル製作に着手中です。

 

 新規金型を起こして製作していますが、今回はとにかく種類が多く(250アイテム)思った以上に作業が捗らずに苦戦しています。思っているのと実際やってみるのとでは違う‥‥なんてことは分かっていたのですが‥‥まぁ手先の動きの鈍いこと(笑)若い頃のようには動きません。

 

 人手が欲しいところですが、何せ予算が限られているので、そう簡単にお願いすることができません。

一人でなんとかやり切らねばなりません。


辛いところですが、とにかくひたすら頑張るしかありませんね。

 

 木曜日以降は撮影なので、それまでは‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

無理かなぁ(^_^;)

 

照明機材

 木曜から始まる商品撮影の為の機材を揃えています。

あらかた集まったのですが、バックライト用のクリップソケットが未だ来ていません。
またバックスクリーンもサイズがギリギリ過ぎの感じなので、買い直しになるかも知れません。


 今迄経験してきたブツ撮りでは、ジェネレーターでのストロボ撮影か、白熱球のライティングしか経験ありません(銀塩時代)。こうした蛍光管を使った撮影は初めて。
あまりの光量の無さに(笑)ブッツケ本番も怖いので試し撮りしてみました。

 まぁ、光量の不足なんてものは、所詮はシャッタースピードを遅してやれば済む問題。どうせ絞り優先のフルマニュアルの操作になるので実は気にはしていませんけどね。


まぁ、普通に撮れました。(笑)

ただ被写体にもよりますが、レンズ側に何か手前に細工しないと、こっちがバッチリ写り込んでしまいますね。
撮影は、こういう手間が一番掛かります。(最近はフォトショップで誤魔化せちゃうので、便利になりました。)
でもまぁ、何か考えます。

 

ホームページ作成代行

 HP作成代行のお仕事が一区切りつきました。本日、お客様にはJINDOと本契約を交わしていただき独自ドメインを取得。これで完成ではありませんが、あとは細部を徐々に煮詰めて行けば、さらに良い物になるはずです。

HPにゴールはありません。常に前進あるのみ。

 

 それにしても提供してもらった写真が、これまたカッコイイ!ではないですか。やはり写真の見栄えは、デザインなんて簡単に凌駕してしまいますね。

 

 ちなみに弊社も自社で撮影できるよう、簡易スタジオを構築中です。とりあえず撮影予定が決まっているので、簡易的な物ですが、年内にはチャンとした機材が揃えられればと思います。

 

釣り具屋さん

館林駅の駅前通りに昨年の11月、釣り仲間がオープンした釣り具屋さんへ行って来ました。

個人的には顏出しだったのですが、ウチのクライアントさんでもある釣り具メーカーさんが、お店を紹介して欲しい、という事で‥‥そんな目的もあっての来訪でした。

一人で切り盛りして忙しそうでしたが、ウチのクライアントさんの自社製品も高く評価してもらい、また大手の問屋さんを紹介する段取りまで取ってもらいました。
そんなヤリトリを側から拝見して、この世はそんな「ご縁」で繋がっているんだなぁ〜と改めて感じましたね。

仲間にもクライアントさんにも頑張って貰いたいものです。

データ納品

 弊社で作成させていただいたデータは、基本的にはPDFでの納品になります。

しかし、お客様のご希望次第では、マスターデータもお渡しいたします。体裁が崩れないと言う理由で、使用しているフォントにアウトラインはかけさせて頂きますけど。もちろん追加料金は頂きません。

(該当するアプリケーションがインストールされてないと書類自体を開く事ができませんので、あしからず)

 

 マスターデータを渡してしまうと、追加注文で弊社を使っていただけない(笑)というリスクはありますが、巡り巡って、その逆のパターンていうのも結構あるんです。

『金は天下の回りもの』ならぬ、データは‥‥(笑)

(レンタルフォトを使用している場合には要注意)

 

 作成データにしがみついてリピートに期待している印刷会社の時代は、もうとっくの昔に終わってるハズなんですが‥‥まだまだ結構あるみたいです。

 

校了続々!

 今日は回していたパネル製作のお仕事が、一気に校了となりました。

 

これらの出力センターへの手配が終わったと思ったら、今度は別案件の出力向けデータの調整の処理が入って来て‥‥

これが済んだと思ったら、今度は、ず〜っと止まったままだったステッカー製作の案件が、いきなりの校了で印刷手配。
 

 気が付けば『申込みフォーム』への打ち込みばかり。

今日は全然、身になるような仕事‥‥してません(笑)

 

なんだかもっと効率よく、仕事を回せないものでしょうか?

我ながらヤキモキしてしまいます

 


 それと同時進行で進めている車屋さんのHP新規構築のお仕事で

以前のHPに書き込んだブログのお引越し作業をやっています。

 

割と舐めて考えていたのですが‥‥始めてみたら、これがかなり大変な作業になってます。(^_^;)

お時間は頂戴しているので良いのですけど‥‥

 

まぁ、ノッってるときに一気に片付けちゃうとしましょうか

  

大人の凧揚げ

 週末はデスクワークを一気に進める絶好の機会なのですが、今週末は子供達の通う保育園の生活発表会やら、小学校の準備やらで、なかなかお仕事をさせて貰えません。午後になり、ちょうど良い風が吹いて来たので、開き直りの気分転換に裏の畑で凧揚げして来ました。(笑)

 

 でも、さすがに今回は少し風が強かったですね。

全長8mの凧なのですが、このクラスになると大人でも引きずられるくらいの引きの強さ。いつもなら400m前後は送り出すのですが、今日の風では100mが精一杯。

1:1のリールでは糸を巻き上げるのも限界。ブレーキもほとんど役に立ちません。ディスクブレーキの高価な糸巻き機が本当に欲しくなります。(笑)

 

 今日ぐらいの風になると、とても子供に扱える代物ではありません。大人でもマジモードでやらないと怪我します。(毎回どこかしら怪我しています。もちろん今回も‥)


大型犬を散歩に連れ出すと、こんな感じなんでしょうね。


凧に走り寄らないと全く糸が回収できないので、これはこれで良い運動にはなりました。

 そのうち1000mに挑戦してみたいものです。

 

緊急事態?

 いつもお世話になっている車屋さんから、お店のHPが見えなくなった?というご相談を受け、急遽お伺いいたしました。原因は、まぁ有りがちな内容でしたが、結論として復旧はほぼ絶望的。作成者の無責任さが露呈したこういった案件は、恐らく今後もボロボロと出てくるのでは無いでしょうか。お店側としては『たまったもんじゃ〜ありません』けどね。

 

 すでに毎月一定数のアクセスを見込めるようになっている独自ドメインですから、来訪したお客様を路頭に迷わすわけには行きません。急遽HP製作のお手伝いをさせていただいております。

 

 低予算で、なおかつ誰でも簡単に更新が可能であること。大枚を叩いて製作されたHPとの比較では、流石に見栄えにこそ負けますが‥‥そこは(笑)


 怪我の功名。

コレをキッカケに、今までを超えるHPにしちゃいましょう。空き時間を利用してコツコツ(だけど早目に)立ち上げを目指したいと思います。

 

 

バックライトフィルム

 毎年この時期になると開催される展示会に向けて、A1サイズ、電装パネル用バックライトフィルム用データ製作のお仕事を頂戴しています。今年は合計5枚の製作になりました。

 デザインに関しては、特にご希望がある以外は全面的にお任せさせていただいておりまして、毎回好き勝手にやらせてもらっている次第なのですが、幸いにして毎回大幅な変更もなく(笑)いちデザイナー的には『最優良顧客』?!といった感じではあります。

 

 そうは言っても、パネル本来の役割をそっちのけにさせてまで見映えばかりに傾倒する事の無いように、常に気持ちに抑制は必要です。ここら辺の感覚は商業印刷ならではの肝の部分でもありましょう。別に芸術作品を作っているわけではありませんからね。

時間を掛ければ掛けただけ凝ったモノにも出来ますが、パネルの目的が明確である以上、無駄な装飾は蛇足でしかありません。作成者の自己満足に、お客様の時間と大切なコストを費やさせることは出来ません。

 

日々精進

 モニター上で確認した状態と紙媒体へ出力した際の再現色の差異について、最近ではさほど語られることはありませんが、少し前まではDTPの世界では『大きな課題』でした。そもそも『光の三原色』を色の三原色で表現するわけですからね。

 

 ここら辺に関しては、技術的な進歩(出力側)によって、以前に比較したらかなり改善されてきていますので、特殊な場合(特色)を除いては問題になる場面も減ってきました。ただそうは言っても、アプリケーションで掛けるエフェクト次第では完全解消とは言い切れない面もあります。

未だにモニターで見たままの効果を、そのまま紙面に表現することは、なかなか難しいということですね。

 

 過去の出力データと印刷物を比較しながらパラメータの数値を決めて行くことで、少しづつ理想に近づけて行くしかありませんね。その甲斐あって、最近は思った色合いに、かなり近づける様になった気はします。

スピード


ここに来て‥‥

 今月に完納予定のオリジナル日釣り鑑札4000枚の製作作業が終わり、本日無事に出荷まで漕ぎ着けたのでした。

それと共に同時進行していた、来月オープンを控えている居酒屋さんのメニューの初校も提出。ここでようやく先が見えて来ました。

 明日からは、クライアント様の月曜日の会議に間に合わすべく、展示会用のパネル5枚分の修正手直しに着手出来そうです。

 

 その次のお仕事ではJANコードラベルの製作依頼をいただいております。ロット自体少量ですが、総アイテムで250個を超えるる種類。これを普通にJANコードラベル専門のネットプリントを介して作ろうとすると、なんと軽く200万円を超える金額になってしまいます。大手ネットプリントで似たようなものを作ったとしても80万円は下りません。

 

 ネットプリント=『安い』というのは、もっとも一般的とされる規格内印刷物だけの話。規格外品というのは値段の割には手間が掛かる分(案外)印刷会社としては強気に来るものです。面倒な割に薄利ですから、会社としては『あまりやりたくない』仕事とも言えます。元印刷屋でしたので、そこら辺の心情はよ〜くわかります。

 ただ、今の自分の立場としては『そこ』が付け入る隙なんですけどね。乞うご期待!

 

 

別世界

 普段見飽きた景色も、夜中に降り続いた雪のせいで、今朝だけは別世界でしたね。

 

 義理の母が早朝から通院に向かわなければならないということで、自分が乗せて行くことになったのですが、急激な冷え込みで、路面は早くも凍結状態。雪が降る前からスパイクチェーンを履いておいて正解でした。

 

 気がつけば、こういう日にノーマルタイヤでノコノコと出掛けてしまう非常識なドライバーも随分と減りましたね。

 

 自分も営業車にはスタッドレスを履かせていますが、やはり雪道で一番頼りになるのは金属チェーンです。

それなのに、逆にチェーンを履いている方は、ほとんど見かけなくなりましたね。(トラックぐらいです)

 

 チェーンさえ履いていれば(路外に出ない限り)まず立ち往生する心配はないんですけどね。

 

 

 まぁ、確かに装着は面倒ですし、乾燥舗装路を10kmくらい走ると摩耗で切れちゃいますけどね。

 

 

 

 

 

 

エキテン

 ウチの嫁がお店を出した時、何の気なしに無料登録しておいた『エキテン』。そのエキテンから、先日一通の封書が届きました。

 

 当初は何の期待もなしの登録でしたが、最近の新規のお客様は、かなりの確率で、エキテンからウチの美容室を探して来てくれるみたいですから、なかなか侮れませんね。

 

 

缶詰めSUNDAY

 デザインの再構築が立て続けに発生してしまいました。そのうちの一つに関しては、当初のお客様の希望納期に間に合わなくなってしまうという大失態。おまけに刷り直しまで出してしまいました。

どんなことも言い訳にはなりませんが、自分の能力を超えて仕事を抱え込み過ぎてしまったようです。

こんな風に限界を感じたのは、実に久しぶりな気がします。自分で勝手に無理をした挙句、結果としてお客様にご迷惑を掛けしまい猛省中です。

 

 この再構築の作業も一気に進めておかないと、明日からは別案件の校正打ち合わせで太田。

その後は、仕上がった印刷物の回収に前橋まで行かねばなりません。それなのに、明日は『雪予報』(^_^;)

 

 今週は月内いっぱいで仕上げなければならない、まだ未着手の新規デザインの他に、印刷物の加工内職作業も入って来ます。

 

今週も、あっという間に終わることでしょうね。

 

 

デザイン費用

 パネルの初校提出も順調に終わりました。ただコレはあくまで初校。細かな作り込みは未着手です。ここから校了に持ち込むまで、変更に変更を重ねて行くことになります。

本来デザイン制作費というのは、その分の手間も全て盛り込んだ上で算出されるべきものです。つまり、それらを逆算で考えると、このレベルのデザインで初校提出までに掛けられる時間は実質2〜3時間ってところです。

 

 まぁ、そもそも弊社の場合はデザイン価格を『お安く』設定しているから‥‥に過ぎません(笑)もっとお値段を高くすれば、充分に作成時間を取れますからジックリ練り上げられるのでありましょうけど。

 

他(のデザイン事務所)より安いから‥‥という理由で、弊社にお仕事を依頼されてくる方は幸いにも?未だ一人もいらっしゃらないのですが‥‥

 

サクサク

 昨夜の就寝前に手掛けたDVDジャケットですが、本日の午前中に、なんとかOKを頂戴いたしました。あとはタイトル画面を作成すれば、予定通り別案件のパネルに着手できます。

 なんとか夕方には6Pパンフレットの大幅手直しに行ければ今日のノルマは一往は達成って感じです。

 

 新しいお客様から新しい案件を頂戴いたしました。高校の先生からのご依頼で、卒業記念品に関わることになります。気がつけば、もうそういう時期ですね。文集製作で群馬県内の保育園、小、中学校を駆け回っていた頃が懐かしいです。

特大パネル

 今週末、パシフィコ横浜で開催されるジャパンフィッシングショーに展示される特大サイズのパネルが校了になりました。看板以外でこのサイズのデザインは独立してから初めてです。

明日出力した後、ボードに接着され、会場へ直送予定となります。このサイズですと相当な迫力になるはずです。当日が楽しみですね。

自分は仕事で会場へは行けませんけど‥‥(T ^ T)

 

 明日は2月早々に発売予定の新刊DVDのジャケットを仕上げなければなりません。少し余裕があれば、これとは別の展示会用に、もう一点の新規のデザインを起こしたいところです。

 

本人、やる気も元気も満々なのですが‥‥時間がちょっとだけ足りない感じです。

行き詰ってる時間も有りません。とにかく、今はがむしゃらに突っ走るだけです。

スパート

 土曜日曜は、溜まったデスクワーク(DTP)を一気に片付けるチャンスでした。6Pのカタログ(2案分)とA1パネルの再編集×2、チケット8本分の作成と校正提出を一気に終わらせました。

結構ハードでしたが、ここで終わらせておかないと来月に地元にオープンする居酒屋の7Pに及ぶメニューや、同じく来月早々に発売日が決定しているDVDのジャケットデザインが間に合いません。それどころか、今月19日から開催のジャパンフィッシングショーのパネル製作と、日釣り鑑札の内職作業も入ってくる頃。あっ、明後日はカタログの打合せで、社長の来社もありました(^_^;) 

 お待たせしてしまっているお客様には大変申し訳ございません。フルブーストでこなしておりますので、今少々お待ちください。

 

 日々、ダラダラ過ごして居たサラリーマン時代とは雲泥の差。まぁ、年収はお粗末なくらい下がってしまいましたが(笑)充実の日々に後悔なんてございません。

子供たちと一緒に過ごす時間も増えましたしね。

 

 

 

 

 

 

 

 

軽井沢


 いつもお仕事を依頼してくださる軽井沢のカフェへ、新年のご挨拶に伺って来ました。

今年一番と言われる寒波の襲来で、早朝はキンキンに冷え込んでいましたが、日が高く昇るにつれ車内は暖房をつけることなくポカポカ。運転しながら、心地よい睡魔に襲われそうになります。

しかし一度でも窓を開けようものなら、肌を指すような空気がいっぺんに車内に入り込んで来て、さっきまでの嘘のように眠気は飛んでしまいます。

 

時間的にお昼だったので、このお店特製のハンバーガーを注文いたしました。

身近な生活圏内でハンバーガーというと『マック』(私的にはMOSS)。注文して出てくるのは店頭のポスターに貼られた写真と、あまりにイメージにかけ離れた(笑)ハンバーガー。まぁそれも半ば当たり前の感じで、今更クレームをつける気にもなりませんけどね(笑)

 

 やはりハンバーガーと言えば‥‥どこから食べようか一瞬躊躇するような厚さは欲しいところです。今回は久しぶりに、ちゃんとしたハンバーガーを食べた気がします。長野ならではの信州味噌が効いてて、とても美味しかったです。

 

お年始回り

 暮れに注文したタオルが上がってきました。

ちょっと遅くなっちゃいましたけど、コレを持って新年のご挨拶廻りに行って来ます。

全てのお客様に顔出ししたい所では有りますが、流石に二、三日ではとてもぢゃないけど廻り切れません。(^^;;
デザイン校正をお待たせしちゃってる案件も二つや三つではないので、キツいところではありますが‥‥
なんとか月内を目標に頑張りたいと思います。
 
今回のタオルは奮発して🤣国産品にしましたので、割と永く使って頂けると思いますよ。
肌触りも良好です。

仕事に追われて‥‥

 今週一杯で校正を出さなければならない作業に追われてます。常に仕事は『追われずに追うもの』と言われます。

確かにそう思いますが、自分の場合は『追われる事』が生業としての理想形。『追う』事の半分くらいは、結構遊び心も含まれちゃったりするので、割と息抜きだったりします。

 

 なんとか今日中に目処を立てて、明日は少しでも新年の挨拶廻りに出掛けたい所。『挨拶廻り』というのは大義名分!これも、うちのような弱小では、かなり重要な営業活動の一環でもあります。

年頭のご挨拶に伺うという行為は、やはりそれだけ大事なお客様であることのアピールでもあるわけです。電話やメール一本なんかより効果がなければ悲しくなってしまいます(笑)

 

お客様は、こういう当たり前のところからフットワークを見ていたりするものですし、常にそういう自分で有り続けたいの思うので、自分を鼓舞する意味でも必要な行動と考えます。黙っていてお仕事を頂ける様な立場では有りませんからね。1日も早く、そういう立場になれるように頑張りたいと思います。

嬉しいお仕事

 色んなジャンルのお仕事をさせていただいておりますが、釣り関係のお仕事をさせて頂くときは、モチベーションが違いますね。

 去年製作させていただいた宮城県にある鳴子漁協様の釣り場マップですが、今年も改訂版のご依頼を頂戴いたしました。昨年と比べてエリアが拡張!こういう内容で一気にワクワクしてしまうのは、やはり釣り師の『性』でしょう。(笑)

まぁそうは言っても、おいそれと気軽に通える距離でもないのですけどね。

 

暮れから進行中のお仕事が溜まってしまって、新年のご挨拶にも出られない状況です。どうか皆様お許しください。

 

コラボレーション?

 『つがおか一孝』さんといえば、釣り雑誌の表紙をはじめとする、特にアウトドア関係のイラストレーションを数多く手掛けておられる大御所のお一人です。多分、絵を見れば皆さんどこかで必ず目に留めていることと思います。

その『つがおか』さんと私とは、遡ること二十数年前に一度、釣り雑誌の取材に同行していただいた経緯があります。先日、ひょんなことからFBで繋がることとなったわけですが、はるか昔に一度しかお会いしていない自分のことを、未だに覚えていてくださった‥‥というのは感動以外ありません。

 そんなこともあって、弊社のオリジナル日釣り鑑札の既成デザインへ『つがおか』さんのイラスト入りのデザインをバリエーションのひとつに追加したい‥‥という、なんとも大胆かつ身勝手なお願いを(無理を承知で)お願いした所、なんと快く引き受けてくださいました。

どんなものになるのから、現段階では分かりませんが、凄くイカした『鑑札』になることは必至です。

今から楽しみにしていてください。

初体験

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 暮れの大掃除で、年明け早々までドタバタしておりました。そしてようやく家族で外出することができたのが開けて三日目の昨日。それでも出かける準備が済んだのは11時。慌てて関越高速道路に乗って、一路猿ヶ京温泉へ向ったのですが、赤城SA直前で渋滞?!

 これが、よく道路情報とかで耳にする『チェーン規制』というやつでした。恥ずかしながら今まで生きてきて、実はこの『チェーン規制』という奴は初体験なのでした。

雪が降ると分かっている時に高速道路に乗ることはありません。チェーンを履いて一般道というのが当たり前でしたから。

 強制的にSAへ誘導され、出口チェックで再流入。こんなことはドライバーの自己管理内なのでしょうが、ここまでやっても『ノーマルタイヤ』で行っちゃう人もいるんでしょうね。 

 その後もスタッドレスにどれだけ『過信』してるのかわかりませんが、普通に80km以上で吹っ飛んでいくドライバーの多いこと多いこと。こんな日の逐一変化する路面状況を完全に把握できている人なんていないと思うのですが、無知ほど怖いものはありません。日本のような雪道が、実は一番滑りやすいと言われているのはあまり知られていないようです。

 

断捨離

 趣味の釣りと仕事場がゴチャゴチャになっていた事務所ですが、ほぼ1日かけて一部の釣り関連用品を残して断捨離を決行しました。まぁ断捨離と言っても捨てたわけではなく、全てをコンパクトにまとめた後に、天袋に一時的に移動したのですけどね。いやはや、薄々感じてはいたのですが膨大な量でした。

ザッと見える範囲に『釣り』を匂わせる道具は、ほんの一部だけとなりました。動線に関係ないところに、少しだけは遊びのテイストだけは残してあるのはご愛嬌です。

 

本年も皆様には大変お世話様になりました。

また来年も本年に引き続き、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

良いお年をお迎えください。

課題

 日釣鑑札の件ですが、うっかり忘れかけていた矢先、資料をお送りしてあった漁協さんから急遽、ご連絡を頂戴しました。それは年鑑札のお話でした。兼ねてから『年鑑札』にも着手する予定もあったのですが、日釣り鑑札の方ばかりに気が言っていて、脳内放置状態だったわけです。

せっかく頂戴したお電話だったのに、今回は『日釣り券』ではないことからお話をお断りしてしまったんですが‥‥大失敗ですよね。

翌日、改めてお電話を掛け直した時には、既に既存品の再発注の後でした。しかしながら、そこから再びお話をまとめ、来シーズンは(発注済のため)無理ですが、それ以降には弊社の提案次第では検討していただけるような形になりそうです。なんとか首の皮一枚で繋がったという事ですね。

 去年までのサンプルを送っていただくようにお願いしてあったのですが、なんと本日届きました。(笑)そういうところで漁協さんの『やる気』を感じてしまいます。

来シーズンの課題という事で、今までにない『斬新な年鑑札』を考えて見たいと思います。

今後に繋がる大きな宿題ですが、自分がどんなものを提案できるか、我ながら楽しみです。

特大フライリール?

 凧揚げ専用の糸巻き器。たかだか凧揚げ如きに『糸巻き器』なんて、と思っていましたが‥‥とんでもない。糸の回収もそうですが、何よりも『飛び上がる凧の勢い』を侮ってはいけません。しっかりとブレーキが装着されたものでないと怪我をするのは時間の問題。それを痛感して、思わず購入してしまいました。本格的なものになると、自転車顔負けのディスクブレーキ付きまであるくらいです。

 実際にフルライン(ケブラー400m)で使ってみたのですが安心感が違います。凧揚げに集中できます。

でもまぁ、ここまでくると子供が使うには重すぎますけどね。

 

 ちなみにこれはAMAZONで購入したのですが、このAMAZONというのも結構な曲者ですからね。この商品に限らずですが、全く同じ商品が倍近い値段で同時出品されていたりします。面倒ですが、他のサイトもキッチリ下調べをして、商品本来の適正価格を知ることが大事。入金(送金)してから気付いても後の祭り。差額は永久に戻ってきませんからね。面白いのは、自分がこの商品を購入した途端、AMAZON内の同商品が、一斉に同一価格へと修正されました(笑)

凧揚げ

 保育園に通うチビの影響で、最近ちょっとだけ『凧揚げ』に萌えです(笑)

自分が子供の頃、駄菓子屋で売っていた『奴凧』は、なかなか飛ばすのが大変(すぐに壊れるし)な代物。そんな中、アメリカのNASAの技術から生まれた『ゲイラカイト』の登場は衝撃的でした。ただ、それが出回る頃には凧揚げに対する興味は失せていましたけどね。

 あれから40年以上の月日の中で、凧揚げなんて『これっぽっち』も頭にありませんでしたが‥‥。

 

 今では様々な形状の凧が売られていて、ネットで見ていて飽きないのですが、どれも簡単に上がってしまうのには驚きです。ちょっと風が吹けば、200〜300mの高度までなら、あっと言う間に上がりきってしまいます。値段も安価なのがいいですね。まぁ、凧を上げてから‥‥そこから『何をするか』と言うと、結局は何の目的もないのが目下の悩みではあります。アクションカムをつけて航空写真(動画)とかも撮れそうですが、民家の多い場所だとプライバシーの問題も出てくるでしょう。

湖とかで飛ばして、キャスティングでは届かない沖合への『仕掛け投入』とか使えそうですね。

 

 今のところは、仕事の合間の気分転換で十分に元が取れてます。

 

逃避行?

 ふと振り返ると、『何もしていない』時間が全くない日々が当たり前のように続いていました。常に時間を『追っている』つもりだったのですが、いつしか『追われていた』ようです。先月に引き続き、12月もお仕事が芳しくありません。振り返ってみると、やっぱり去年もそうでした。

 

 つい先日までは、『仕事がない』と躍起になって外回りに飛び回っていたりしたのですが、『不馴れな仕事にも手を出して火傷する』のも、得てしてこんな時。余裕の無さは時として冷静な判断力を喪失させます。

 

 仕事がなくて焦る時こそ、逆に仕事から遠ざかってみる。『仕事しないんだから売上なんて上がらなくて当たり前だよな!』と開き直ってみる。

売上があげられないのは、景気のせいなんかではなく『自分のせい』である、とする。この気持ちの置き方は、実は大事だったりします。

 

 そんなわけで‥‥今回は、ちょっと足を伸ばして軽井沢のカフェへ。ここは今の自分にとって、数少ない現実逃避の場所。

お店のオーナーはフライ釣り仲間であり、クライアント様でもあります。午後の木漏れ日が心地いい。

お仕事マウス

 こういうお仕事をしていると、そこで使われる道具もプロ仕様?的なモノを使っていると思われがち。PCに関しては仕事である以上、容量や処理スピードは優れているに越したことはないのですが、DTPの世界に限って言えば、それは絶対的なことでもありません。今売られているスペックなら、普通に入手可能なデスクトップ機の性能で十分に作業は可能です。これはマウスにしても同じです。特にベジェ曲線など細かな作業を求められることが多いDTP作業では、軽くて大きく、ブラインドボタンが多く、一見便利そうなエルゴノミックデザインの多機能マウスはだいたいがNGです。

 使い慣れたモノが一番なのは当然のこととしても、やはりシンプルなものが良いです。実際に自分が使っているマウスは、こんな『おもちゃ』みたいなモノですが、これで2個目。計7年くらい使っていますが、純正品以外で今だこれ以上の超える使い勝手の良いマウスを僕は知りません。

雪の女王

『雪の女王』といっても『アナとなんとか‥‥』の方ではありません。日本でも、一時期爆発的なブームになった韓流ドラマの方です。これも早いもので、もう10年くらい前のドラマになるのですね。自分自身も初めて観たのはリアルタイムではありませんでしたが、それでもいい加減年月が経っています。

 主役を務めるヒョンビンは、韓国人でありながら割と自然と受け入れられるのは、なんとなく御三家の頃の『西城秀樹』を彷彿させる容姿のせい、もあるのかもしれません(笑)まぁ個人的には、ヒロインのソン・ユリの演技にやられちゃったクチです。(韓国では演技の評価は低いようですが、全然そんなことはない‥‥思います)

 

 歳をとり涙腺が緩んだせいもあるのでしょうが、全16話を通し、30回以上は泣いてしまいますね。目に入ったゴミがなかなか取れないときには、もってこいです。(笑)

 韓流ドラマの大半がそうであるように『これはあり得ないだろう』というようなストーリ展開と、もはや鉄板と言える設定はこのドラマでも例外ではないのですが‥‥。もう細かい事は言いっこなし!

そういうのを全て受け入れた上で、自己評価は高いです。

 

 

久しぶりのメニュー作成

 先日、メニューの案件を頂戴しました。このジャンルは実に久し振りでした。実質、9Pほどのボリュームでしたが、ほかのお仕事の兼ね合いもあって作業に充てられる時間は正味二日間。

作業時間は、早朝バイトをこなした後の午前11時から、子供達が幼稚園から帰ってくるまでの午後4時半までしかありませんでしたが、眠気に耐えながら、なんとか校正まで漕ぎ着けました。

 

 時間をかければ良いというモノではないのですが、もっと拘って弄り倒したい箇所も、正直ありましたけど、最近はバイトとの掛け持ちで限界を感じてきています。確実に体力は落ちてきているのでしょうね。もう若い頃のようには行きません。

大判印刷物

 今回は大判印刷物のデザイン依頼が集中しています。たまたまなのでしょうけど、他の2案件は年明けに開催される各展示ブース用のパネルになります。

データ的には大きくなるのでPCの負担は結構なもの。処理速度が遅くなるのは慣れっこですが、何かの拍子に、いきなり『落ちたり』するので(笑)こまめなバックアップが求められます。

 

 保存する回数も増え、その都度作業も寸断せざる得ないので効率はかなり落ちるのですが、全部納期のないお仕事なので、気持ちばかり焦ってしまいます。

納品にも営業にも行きたいのですが‥‥なかなか家から出られません。今年はこんな感じで年越しまで行っちゃうのかな?。

20数年ぶりの忘年会

 昨日は昔のラリー仲間たちと伊香保温泉で一泊の忘年会でした。とは言うものの、当時所属していたチーム員との再開&飲み会は、ゆうに二十数年ぶり!

それにしてもまぁ‥‥潰れるのが早いこと(笑)

みんな歳取っちゃった証拠ですね。

 

 今回の会場は『伊香保グランドホテル』。前職のクライアントさんだったのですが、経営が変わったのと同時に内装もしっかり『チャイニーズ』化。

お料理もバイキングで、お世辞にも『美味い』とは言えない料理も混じりますが、逆に『構える』必要もありませんから、仲間とワイワイガヤガヤと盛り上がるていには、低くなった敷居が案外と居心地は良かったりします。

 

 群馬で独立して頑張っている人もいれば、栄転先の横浜で頑張っている人もいて、皆それぞれの人生を精一杯生きていることが確認できました。人生の中の数年だけの道楽。長い人生にしてみれば、ほんの一瞬の交わりだったかもしれませんが、その時を共に過ごせた仲間たちというのは、やはり貴重です。楽しいひと時をありがとうございました。

 

 

世界怪魚烈伝

 先日製作させていただいた番組タイトルですが、たまたまfuluの配信を見ていたら、すでに放映が始まっていました。番組自体、なかなか面白い内容でしたね。

 また今回は番組のタイトルだけでなく、登場する魚たちの挿絵などもやらせていただきました。

シリーズ化になれば続編があるので、随時追加依頼が期待できます。しっかりエンドロールでクレジット入れてもらいました。fuluは最初の何日かは無料で試聴もできますので、良かったら観てください。

V撮影

 今日は工場のビデオ撮影日。

外観はドローンを使用しての俯瞰撮影。晴天で風もなく、こんな撮影にはもってこいの条件でした。

午後は工場内の撮影へと移行して、最後は料理の調理風景です。

写真撮影も、結構しっかり取ろうと思ったらそれなりに大変なのですが、こういう動画の撮影も‥‥思った以上に大変でしたね。

最後は『腰』にきてしまいました。その甲斐あって、予定通りの作品に仕上がると思います。

 

 今回は、長年お付き合いのビデオ屋さんに、無理なお願いをして『超破壊的な価格』でお仕事を請け負っていただきましたが、こうした撮影の実際に一日中同行せてもらい、その大変さに、やっぱり『とんでもないお願いをしてしまった‥‥かな(笑)』というのを実感。

次回はキチンとした『相場価格』でお仕事とってこようと、心に誓ったのであります。

動画制作

 先月末に、隣町のもつ煮工場から動画制作のお仕事をいただきました。絵コンテの作成に始まり、業者の手配、事前打ち合わせという段階を踏んで、明日いよいよ撮影に入ります。

 今日は最終の打ち合わせということで、使用する小物類の購入と料理の試し撮りに行ってきました。

こういう仕事はお客様も初めてなら、僕自身も初めての経験。いつも釣りのDVDでお世話になっている経験豊富なカメラマンに依頼しているので心配はないのですが、何ごとも『段取り八分』。滞りなく終わってくれることを祈るのみです。

 

パンク寸前?

 先月の売り上げの谷を埋めようと、手当たり次第にお仕事を詰め込んでいたのですが、気が付けば『やりきれない』ほどの量になってしまいました。

受けた仕事は全部自分で作業しなければならない‥‥ということを、ついうっかり忘れていました(笑)

 

 とりあえず、片っ端から片付けているのですが、全然先が見えてきません。

今月は補助金申請の書類提出も迫っていますし、確定申告もあります。おまけに年末年始が一番の繁忙期となるバイト先も、今年は人手不足。なかなか休息をとることもできません。もうこうなったら気力と体力勝負ですね。

 この調子だと『あっ』という間に年も明けちゃうかもしれませんね。

 

ストーブ

 屋外用のストーブが欲しいなぁ、と思い立ってから、ゆうに三年の歳月が経過。そして先日、発作的なクリックで(笑)ついに購入してしまいました。

 

 先日、厳寒の屋外で使用して見たのですが『あぁ、なんでもっと早く買わなかったのか』と大後悔モノでした

 

 つまり‥‥コレがあったら、寒さゆえに釣りを早々に切り上げることは、かなり少なかったろうに‥‥と(笑)

 

 釣りに対するモチベーションを如何に持続させるか‥‥そんな方向へ考えてしまう自分を振り返るたびに、知らぬ間に『歳とっちゃったなぁ』と思ってしまいます。

 

 

 

 

凧揚げ

 自宅のすぐ脇には広大な畑が広がっています。こんな立地で、子供達と一緒に遊べる遊びはないものか‥‥と考えて思いついたのは『凧揚げ』。試しにやって見たところ、これが結構面白い!

周囲に電線の類は全くなく、風も吹きさらしで強いので、凧揚げには理想的。

僕らが子供の頃の凧というのは、上手く飛ばすのが意外に難しいものでしたが、最近の凧は全くの別物ですね。あまり風がなくてグングンと上空に駆け上がってくれます。値段も安くて、早速いくつか買い揃えてしまいました。(笑)

 オモチャのような凧でも200mくらいは上がるようですので、今度子供達と一緒に試してみようと思います。

仕事の気分転換でドライブには出かけますが、こっちの方がお手軽かつ安全。おまけに子供達とも一緒に遊べるので、これは超おすすめです(笑)

校正仕上げ

 手掛けていたジャケットのデザインが上がりました。

ここのところ、タイトルに筆文字が多いような気がしますけど(笑)別に意図している訳ではありません。契約しているMORISAWAフォントの最新書体がアップロードされたばかりで、これが偶然にも筆文字のバリエーションだったりするわけです。

MORISAWAは私的こだわりだけで契約しているのですが、せっかくの最新版!使わない手はありませんからね。

 

 自分の場合、釣り関連のお仕事に関しては、時間があるとどんどん作り込んでしまいます。

もうちょっと手を入れたいなぁ‥‥そう思う2〜3歩手前で〆るくらいの『潔さ』がないと、時間的にお仕事として成り立ちませんし、デザインとしてもまとまらなかったりしますね。

勤労感謝の日でしたが‥‥

 早朝4時からのアルバイト→30km先のクライアント様へ納品→事務所でお仕事の打ち合わせ→番組新タイトルの手直しDVDジャケットデザインの制作と、相変わらず慌ただしい祝日でした。

 後半は流石に睡魔に負けそうになり、なんとか気合いで乗り切ろう!!とまでは思ったのですが‥‥またしてもデザインで『魔のスパイラル』に突入してしまいました。

 ちょっぴり休みたいところではありますが、今月は数字が悪いので(^_^;)休んで入られませんね。

 

月末は、開き直って『今期ラストの丸沼釣行』を画策中です。それを目指して、とりあえず頑張ります。

 

 

フィッシングショー

 来年、横浜で開催される『ジャパンフィッシングショー2018』に出展される栃木県漁連のブースに使用するパネルの打ち合わせに鬼怒川まで出張してきました。

打ち合わせ場所と東武ワールドスクエアが近い、ということもあって、今回は家族同伴。雪もちらつく寒いワールドスクエアで2時間程遊んでもらっている間に、自分だけ暖かい『gust』で打ち合わせでした。

イベント自体は来年の1月19日(から3日間)ですが、そんなの『あっ』という間ですからね。すでに脳内には構想が練り上がっているので、あとはデータが到着次第着手かな。

お気に入り

 先日、納めさせていただいた会社案内です。ちょっとした自分の手違いで、表紙の絵柄が変な色に仕上がってしまいました。クライアント様はあまり気にされていないようでしたが、私的にも結構気に入ったデザイン。当然妥協もしたくなかったので速攻で無料(自腹)刷り直し。

そしてようやく、当初のイメージ通りの印刷物が仕上がってきました\(^o^)/

 

20時間労働

 手が回らないほどにドタバタになってしまったお話は直前のブログでも記しました、昨日などは20時間近くもぶっ通しで仕事をしてしまいました。こういう時は気持ちばかりが先行してしまって完全に思考回路が停止。

新規の起案、立案案件はループ状態にして陥ってしまうのが常であります。そして案の状、この案件もハマってしまいました。(次の番組タイトルです)

こんな時は何も考えなくても、とりあえず進行出来る(例えばトレースとか)作業に切り替えて、思考回路のリセット復帰を試みるしかありませんね。幸いにも、今現在抱えている案件は全部毛色が違うものなので、単に作業を切り替えるだけでも『気分転換にはなります。

日釣り鑑札-その後

 直接のクライアント様から好評を頂けるのは光栄であることに違いないのですが、やはりその向う側にある『クライアントのお客さま』からの評価が何より一番嬉しいことです。

全く知らない釣り人でもないのですが、この記事は当然『やらせ』ではありません(笑)

 苦労してきた甲斐も少しは報われた気がしますね。

 

 11月に入って仕事の受注がパタッと止まってしまいました。このツケが二ヶ月後の資金繰りに回ってくると思うと不安で仕方がなかったのですが、ここ数日でパタパタっと新規のお仕事が舞い込んできました。長期的なモノから短納期のお仕事まで、一気に『首が回らない』くらい多忙になってしまいましたが、お仕事があることはとても幸せなことですね。逆に焦って失敗しないよう、しっかり手間を惜しまず咀嚼しながら、お仕事をしっかり消化してまいります。

 

 

 

 

1,000,000アクセス達成

つい先日のことですが、釣りブログの総アクセス数1,000,000を達成いたしました。とは言いましても、かれこれ10年近くダラダラと続けていますので、『塵も積もれば』的と思えば、そんなに凄いこと?だとも思わないのですけどね。

それでも更新の有無に関係なく、日々全国から300を超える方々が閲覧に来ていただいている、という事実。写真なんかスマフォでテキトーだし、テキストだって文体無視の書き殴りもいいところで(^◇^;)本当に申し訳ないのですが、皆様ありがとうございます。
記念品として、今回はオリジナルシールを制作いたしました。ご希望者には配布していますので、こんなモノで宜しければご一報下さい。

紅葉狩り

昨日は気分転換に紅葉狩りに行ってきました。草津との境界、六合村あたりは今がちょうど見頃です。普通に行っても面白くないので、野反湖手前から四万に抜ける『万沢林道』に向かいます。写真の場所は全長1kmを超えるロングダート、通称『万沢ストレート』です。たまにオフロードバイクとすれ違うくらいで、行き交う自動車もなく、本当に静かな場所でしたね。群馬の林道というと大概の場所が砂利道だったりするのですが、ここは土質の路面も今では稀少だったりします。それも作業用のトラックが行き交うせいか、しっかり踏み固められていますから、ついついスピードも出てしまいます。しかし、所詮は土ですからかなりスリッピー。オーバースピードには気をつけたいものです。途中のゲートは完全に閉鎖していたので、自動車は通り抜けはできません。また途中には20mの陥没路面がありますので、行かれる方は注意してください。こんなところで事故でも起こしたら、この貴重な林道も完全な通行止になってしまうでしょう。(まぁ、今でも通行止の看板はあるんですが)

若気の至りで済ませられるのも、せいぜい10代まで(??)ですね。時に諦める勇気も必要です。

ラベル製作

 軽井沢でカフェを経営する友人からの依頼で、オリジナルラベルを製作しました。あえてPP加工を施していませんが、屋外でもそこそこ耐久性があります。

 

 デザインは持ち込みでしたので、出力と型抜き作業が今回のお仕事。うちらの世代だと『TVジョッキー』を連想してしまいますが(笑)なかなか可愛いデザインで良いですよね。予備で出来た分をサンプルとして自分の車に貼っちゃおうかな。

 

初雪?

 毎年この時期になると奥日光丸沼へマス釣りに通っているのですが、昨年起業してからというもの、釣りそのものに行く機会が激減してしまいました。月末で仕事もひと段落ついた合間を見計らって、久しぶりに丸沼に行って来ました。

台風一過で爆風は覚悟の上でしたが、まさかまさかの霙。何と途中から雪に変わってしまいました。せっかくの釣りだったのですが、焦って早めに引き上げてしまいました。(^_^;)
一応魚は釣れたのですが、あまりの寒さにスマフォのバッテリー残量が激減。証拠
写真(笑)を取ろうとしたらシャットダウンしていて撮れませんでした。おまけに、爆風で折れた木の枝に絡まって、準備しておいた予備のロッドが粉々に‥‥(泣)ろくなことありませんでした。

丸沼に向かう早朝の国道でクマを目撃したのがよくなかったのでしょうか?

会社案内制作

新規のお客様から、会社案内製作のご依頼を頂戴したしました。工程的にはすでに校了になっており、あとは紙質のお打ち合わせて印刷に回せる段階まで来ております。工業系企業の会社案内というのはどこの会社様もイメージ的に『似たり寄ったり』。そんな中に紛れ埋もれてしまわない会社案内ということで『既存のイメージから逸脱したデザイン』というコンセプトでご提案させていただきました。随分と可愛らしくしてしまいましたが(笑)まずは『何れ?』でも、とにかく手に取っていただくこと。受け手の想像力を刺激させること念頭にデザインさせていたきました。クライアント様には気に入っていただけたようですが、真価のほどは11月に開催されるクライアント様出展の展示会ですね。

1000匹

 先日、日釣鑑札をご導入いただいた地元漁協様よりもう一つ、注文を頂戴していたシールが1000匹(笑)納品になります。またしても自分の手違いで300匹ほど無駄にしてしまいましたが、なんとか用紙在庫ギリギリでご注文数量が足りました。

 

利根川もこの前の台風の影響で、ここまでの増水は自分の知る限り(30年間で)三本指に入るほどです。

河川がどのような様変わりしてしまったのか心配です。

 なんだかんだ言いながら、今年の釣りシーズンも残りわずか。今年もろくに釣りに行くことが出来ませんでした。良い仕事をするには、よく遊ぶことも必要です。仕事のために?近々釣りに行くことにします。

BSデビュー

 昨夜の11時30分より、バイタルTV(BS6)で『激ウマ 漁師めし』の放映が開始されました。

番組製作のお仲間に入れていただいた弊社も、その名前をエンドロールにデカデカと流させていただきました。毎週放映のたびに流していただけるなんて、とても光栄なことですね。
番組自体も、前半『釣り番組』後半『食レポ』という今までに無い構成で面白かったです。

 

看板イメージ

お仕事の合間合間に進行していたのですが、四日市市にリニュアルしたペットショップ看板のイメージカンプがOKになりました。デザインと言っても、100%ご指示通りの画像製作作業でしたので、掛かった時間は純粋な作業時間だけ。グーグルのストリートビューを使って、やり取りは全てLINEを介しす‥‥ということで、いつもとは勝手が違いました。

正直、仕事のやり取りにLINEを使うことに抵抗はありましたが、お客様の中には優先的に使われている方も珍しくなくなっていますね。基本的にはスマートフォン(携帯電話)の類は持ち歩きたくない自分なのですが、もうそんなこと言って入られない流れになっているのですね。

新番組

 24日からBS-TBSで『激ウマ 漁師めし』という新番組が放映になります。

僭越ではございますが、ウチがこの番組のタイトルロゴを手がけさせていただきました。

番組のロールには、しっかり『175』のロゴマークが流れる予定ですので、機会がございましたら是非ご視聴いただけたらと思います。

 

 ウチは、その時間帯には完璧に就寝しておりますので録画し忘れたら見られません(笑)

ちなみに、我が家のHDDレコーダーは子供の戦隊モノと嫁の韓流ドラマ(ぷっ)で常に容量オーバーです。

 

出前?

 上野村漁協さんにピザのデリバリーに行ってきました‥‥というのは冗談で、冬季ニジマス釣り場のチケット納品です。梱包している箱が、どうもピザ屋のソレに酷似していますね。(笑)

  当面の間は昨年の残りのチケットで持つだろう‥‥ということだったらしいのですが、今年は当該釣り場が大盛況。急遽増刷のご依頼となったワケです。そんなこともあって慌てて作って納品してきました。

しかしながら、季節外れの大型台風の影響で川は増水中。釣り人の出足も止まってしまったようですが、こればかりは仕方ありません。

うちの釣り券は単価固定ですので、必要な分だけ小分けのご注文でも割高にはなりません。ですから、こういう状況も強いワケです。

まとめて作る以前のような印刷の方が遥かにラクですが、今のこのスタイルだと、ご注文の回数とともにお客さんとお逢いする機会も増え、結果的に色々なお仕事の注文にも繋がります。ネットや電話だけのお付き合いも良いですが、やはりそこは人間同士。お客さんと冗談を交わせるというのは対面商売の強さと思います。笑い(冗談)は最高の飛び道具です。

展示会終了

 ビジネス展示会も無事終了いたしました。

天候には恵まれませんでしたが、内容的には『まぁ、こんな感じかな』と言ったところでした。手応え的には『あったような、なかったような』本音を言うと微妙でございました。

正直、次回参加は『う〜ん、どうしよう??』ってとこです。(笑)

 

ただ、こういうビジネス展示会そのものは、とても良いことだと思います。

無闇に飛び込み営業なんかに行って凹んで帰ってくることを考えたら、こういうイベントに参加した方が遥かに効率良いですし、無駄に傷つかずに(笑)済みますもん。出来ることなら、毎回切り口を変えて、月1ペースで定期的に開催出来れば、かなり有効だとは思います。

 

でも参加したことで、今回はいろんな意味で勉強になりました。

展示会準備

 今日は、朝3時起床で午前10時までアルバイト。その足で桐生市の看板屋さんにお願いしていた展示会ブースのパネルを回収に向かい、その後に帰宅。今度は前橋の車屋さんに車の修理を持ち込んで、再び帰宅後は子供達をお風呂に入れ、寝かせつけてからは看板のデザインを着手‥‥と、終日てんてこ舞いでした。

 

 明日は熊谷市で開催されるビジネス交流会に参加いたします。ブースへの搬入があるので明日も6時起床です。(朝3時に比べたら可愛いもんですが‥‥)全くノープランですが何とかなるでしょ?

 

 

黙々と

 ペットショップ(八戸店)の看板が仕上がったのですが、さっそく次の店舗の依頼も頂戴致しました。今度は四日市。現地を見ることは出来ませんが、自分の痕跡が全国に散っていくのは嬉しいことですね。

 テレビ番組のタイトルロゴの方も、ディレクターの方からOKを頂戴しましたので、いずれ全国ネットで皆様のお目にかかる機会も出てきます。弊社の名前もロールで流れるのでチェックしてくださいね。まぁ、言わないと誰も気に留めないと思いますが(笑)

看板デザイン

 今朝は朝から写真データの切り抜き作業。青森県八戸にオープンするペットショップの看板デザインのお仕事になります。先日は新宿三丁目にオープンする店舗の壁面デザインのプレゼン依頼があったのですが、私の提出した案は不採用となってしまったので、言うなればリベンジみたいなもんでしょうか(笑)

 つい先ほどは、来年4月に放送されるTV番組のタイトルロゴ制作のご依頼を頂戴しました。現段階で詳細をお伝えすることは出来ませんが、その時が来ましたら改めてご報告させていただきます。今月も徐々にスケジュールが埋まって来たので、少しだけ安心です(笑)

A-TACS

 カジュアルとしてのミリタリーには全く興味がなかったのですが、最近徐々に増えてきた迷彩柄。サバゲをやっていた頃、景観とマッチした時の迷彩効果というのを身を以て知ってしまった一時期は(笑)迷彩のパターンや配色にはまっていましたね。特にお気に入りはA-TACSというやつ。何と言っても汗染みで汚れても全くわからないところが(笑)最高です。まぁ、それは冗談として‥‥来年の釣りには、この柄も少し取り入れてみようかな。釣りだって派手な服なんかよりは、こういう方が有利に働く場面も多いはずですからね。

納品してきました。

 本日、無事納品してきました。全くゼロからの企画でしたが、ここまで漕ぎ着けるまでの様々な試練?はとても勉強になりました。オリジナル日釣鑑札はスタートしたばかり。軌道に乗せるまでにはまだまだ時間がかかるでしょうけど、今後『釣り鑑札』の方向性の一つとして、各漁協様に受け入れて貰えることを切に願っております。

750ライダー

 群馬クレインサンダーズ様へ打ち合わせに行った際に、グッズの販売コーナーで見つけてしまったのがコレです。『750ライダー』!なんて懐かしい(笑)。もう思わず衝動買いしてしまいました。

当初は、群馬県出身の漫画家である『あだち充』さんに描いてもらう予定だったらしいのですが、多忙のため『あだち』さんのお師匠さんである『石井いさみ』先生の代筆?。『あだち』さんには申し訳ないのですが、個人的には、こちらの方が直球のドストライクです。

そういえば、昔の大型二輪の免許というのは、合格率数パーセントの本検一発勝負出ないと取得できない『孤高の免許』だったわけですが、気がつけば教習所で誰でも取得できる『普通の免許』に成り下がってしまいました。バイクは売れるでしょうからメーカーは万々歳でしょうけど、なんだかなぁ‥‥というのが正直なところです。

看板車

 あまりに目立ち過ぎるので真っ新にしちゃった愛車1号ですが‥‥急遽思いたって、またまた看板車にしちゃいました。

頼んでいたシートのカッティングを回収してきて、そのまま実家の庭先で貼り込み作業すること20分。今回は、どういうわけか全く失敗しませんでした。(笑)

別に上達したわけではないんですけど‥‥まぁ、たまにはそういうこともありますか。

 

 以前のデザインに比べたら、これでもかなり地味ですね。

この車に乗っていると、パジェロミニを転がしている方からよく声を掛けられます。残念ながら、おっさんばかりですけどね。そしてなぜか、同じJB23乗りには結構な頻度で避けられます。(笑)こっちは仲良くしたいんですけどね。

ネックストラップ

 兼ねてからご注文をいただいておりましたネックストラップが、明日無事に納品になります。製作コストを少しでも抑えるため、既製品の色をベース色の一色として使いました。

そのためにロゴを基礎から作り直さなければならない、という想定外の手間が増えてしまいました(笑)。完成品でも、そこら辺がしっかり再現できているので、その努力も報われたようです。ほっと一安心。

 

webサイトのお仕事

 今回、HPに表示するための地図データ制作させていただきました。意外に思われるかもしれませんが、独立起業して初めての案件です。お仕事自体は『あっ』という間にOKを頂戴し、あっけなく納品になっちゃったわけですが‥‥このお仕事を機に、以降、同HP上に掲載する商品写真の加工というお仕事のご依頼を頂戴しました。この手の案件も当然初めての経験。もちろん不安もありますが、期待の方が断然大きいですね。

24時間労働

 昨日は早朝バイトから、ぶっ通しで働いて‥‥気付けば24時間労働でした(笑)。基本、好きな仕事ですから苦ではないのですが、さすがに体は正直なようで、今もかなり気だるさを抱えたままです。

二十代の頃は(渋々)24時間働いた後でも、そのまま寝ずに遊びに行ったものですが、さすがにそれは、もう無理。今はたかだか残業80時間程度で過労死だなんだと大騒ぎの時代。人間も一気にヤワになったもんだなぁ‥‥と思う一方で、まぁ、当時は当時で結構サボってもいましたけどね(爆)

今の時代は今の時代で気苦労も多いので、安に『労働時間』だけで判断してはいけないのだと思いますよ。

 新しい切り口の釣り券も始めました。湖沼をフィールドにもつ釣り場に向けての発信ですが、こちらも煮詰めていずれはスタンダード化して行きたいと思います。

初荷

 兼ねてから事業計画で進めていた『日釣鑑札』ですが、地元漁協様の理事会を無事に通過し、来月デビューとなる予定です。

現在は体裁を煮詰めてる最中ですので、実物は変わる可能性が大ですが、概ねこんな感じで進んでおります。

また、もう一つの漁協様におかれましても、昨年テスト採用して頂いたリストバンド型のご注文を、今季も引き続き頂けそうです。

願わくば『全券』!最終的には『年券』!!目指して、この歩みを止めないよう頑張らねばなりません。

群馬クレインサンダーズ

 先月からご縁がございまして、地元群馬(一応事務所は埼玉県ですけど‥‥)のプロバスケットボールチーム『群馬クレインサンダーズ』様からお仕事を頂戴しております。

クレインサンダーズHPを拝見すると気付くのですが‥、チームイメージと弊社の得意とするデザインイメージが一致!これはたまたま偶然なのでしょうが、こういう一致は此方にとってもクライアント様にとっても良いことだらけです。

大量のお仕事を頂戴しましたが、もうどの案件に手を付けて楽しくて仕方がありませんでしたね。一通り片付いた今となっては‥‥なんだか寂しい気持ちになってしまうくらい。今後とも末長いお付き合いが継続できれば嬉しいです。

 

ニュータイプ

先日、漁協さんとお打ち合わせの際に出て来たお話の中で、日釣り券のステッカー化のお話は割とイケるんじゃないかということで‥‥急遽サンプルを作ってみました。

日付けを裏面、セパレータ側に記入することでステッカーとしても使えるようにしました。もともと屋外使用でも耐えられる素材。さすがに三年も四年も‥‥というのは無理だとして、一年くらいなら問題ないとは思います。一応現在テスト中です。

エルベ

 沼田の旧17号街道沿いにあるパスタ屋さん『エルベ』のランチへ行ってきました。以前から何度か足を運んだことのあるお店でしたが、定番の『バナ中』は健在でした。メニューはレギュラーサイズがもっともお値段が高いので、高級志向に転向したのか?と思ったのですが、いつからか『爆盛り』が売りのお店になっていたようです。要は『大盛り=普通』ということなのですね。迂闊にレギュラーを注文して後悔してしまいましたが、普通に、カップル二人がお腹いっぱいになる量ですね。この量はスープ系でも完食が厳しいです。ネットでは既に『知られている』ようですが、店内でそれを推し量る掲示物が目に留まらなかったのは残念です。せめてg数でも記載してあれば。

当方の胃袋ではミニで充分でしたから、結局は高い料理についてしまいました。まぁ、次回は失敗しないように注意します(笑)

パーキングパス

クライアント様からパーキングパスのご依頼を頂戴しました。当初はA4サイズのペラをパウチするだけの仕様を想定されていたようですが、弊社の提案でこのような形状でご了解をいただき、昨日無事完成まで漕ぎ着けました。

この手合いの既製品もありますが、せっかくですので、完全オリジナルの金型を製作させていただきました。今回は金型代金が掛かってしまいましたが、じきに元は取れてしまうことでしょう。

リアクション

 早速、新提案の日釣鑑札の件で、地元の漁協様からご連絡をいただき、早速お打ち合わせに伺ってまいりました。お話はトントン拍子で進行し、新しいお見積書のご依頼と、オリジナルデザインの提案を頂戴いたしました。

 全くゼロの状態から自分で企画、製作したご提案が受け入れてもらえることの充実感といったら、これ以上の嬉しさはありませんね。

以前にブログでも書きましたが、出来上がったモノにケチをつけるのは簡単なことです。まず頭の中だけで終わらせるのではなく、しっかり具現化すること。そうして形にすることで出てくる数々の不具合。そしてそれを一つ一つ潰していくわけです。失敗しないで一発でうまくいくことなんて、それこそ奇跡だし‥‥仮にすぐに成功してしまうようなモノなど、とっくに誰かがやっているものです。

商品にするまでの苦労に比べたら『思いつき』(そこを誇張する方が非常に多いのですが)なんて、格段凄いことではありません。

ポスター

 地元でもある、児玉の『秋祭り』ポスターの印刷が上がってきました。地元のお仕事としては、これが第二弾になります。こういうカタチで地元に携わる事ができたことを光栄に思います。

佳境

 新しい日釣り券のご案内の封入&郵送作業が佳境に入っています。当初は全国の内水面漁協(全部で800近くあります)に郵送する予定でしたが‥‥甘かったですね。作業は本業とアルバイトの合間を縫って進行させていましたが、今現在を持ってして、ようやく130漁協分ってところです。

9月までには郵送を完了させる予定だったのですが、全然無理だと諦めました。

専業でこなさば何とかなるとは思いますが、そんなことができたら誰も苦労はしませんね。本業に支障をきたさないギリギリの線で、可能な限り蒔こうと思います。

 

 こういう作業をしていると、『あれ?、ここはもっとこういう風にした方が‥‥』と(当然)なるわけですが、それは次回への課題ということで(笑)

 

新刊DVD!

少しご無沙汰気味だったDVDのお仕事ですが、ココに来て立て続けに舞い込んできました。様々なお仕事をやらせていただいておりますが、自由気ままにデザインさせていただける‥‥という意味では、とても貴重で大切なクライアント様です。

いつのまにか蓄積したフラストレーションも、ここで発散することが許されるので(笑)良い意味でのガス抜きになります。仕事のモチベーションを保つ、という意味では、こういうお仕事があるといないのとでは雲泥の差ですね。本当にありがたいことです。

商工会青年部

 地元、商工会青年部の方から頂戴したお仕事が、昨日納品になりました。これも、先ほど掲載していただいた『商工会会報』がきっかけとなったご縁。地元で個人経営の会社様ということでは初めての案件でしたので、それなりに緊張しましたが、無事に納品まで取り付くことができました。

お客様にしてみれば、これからがスタートということになりますが、お互いに頑張っていきましょう。

 

 こういうお仕事をきっかけに、双方の会社を知る機会でもあります。頼まれた仕事をこなすだけ。納品したら、そこで終了‥‥と考える方が大半だと思いますが、ここからお互いのお仕事に、今後どう繋げていけるか‥‥一番重要なのはここだと思います。

 

 地元ということで、何かとかをお合わせる機会もあろうことと思います。非常に信頼の置けるお客様なので、身内もしくは、クライアント様が求める案件と合致した日には、こちらからも紹介したいと思いますし、そうやって弊社の繋がりを介して『輪』を広げていければと思います。

こんな世の中ですから、余計にそう思います。

 

展示会用部品製作(その1)

いなごデザインは、10月に開催される埼玉県北部地域中小企業ビジネス展示会に参加いたします。このイベントは、去年交流会だけ参加さえていただいたのですが(展示会の方は申し込みを見落としてしまって、間に合いませんでした)今年はしっかり申し込みしてきました。ただし、出展者のためのセミナーの方の申し込みは(結局)忘れてしまっていて、商工会に無理言ってねじ込んでもらいました。相変わらずダメダメですね。

ブースの装飾に使うものとして、過去に製作してきたDVDジャケットをケースに入れて仕上げてみました。全部で60本以上あるはずなのですが、手元に見本として残していた印刷物は45本しかありませんでした。しかし、これだけあれば十分ですよね。‥‥と言うか、絶対にデザイン事務所ではなくてDVD屋さんと間違われることでしょう(笑)
そういうことがないように、他の印刷物で脇を固めなければなりませんね。あまり時間がありませんが‥‥なんとかします。

 

普遍

『柿の種』というと、亀田製菓の柿ピーを連想してしまいますが、僕等の世代だと間違いなくコッチの方ではないでしょうか? 

母方の実家が新潟ということもあり、この缶と、そこに描かれている図柄には幼少の頃から馴染み深いものがあります。当時のパッケージデザインが、今尚現役というのも凄いこと。少なからず、自分の知る限りでも45年以上変わっていないパッケージなんて、早々あるものでもありません。

こんな風にいつの世代にも繋げ続けるデザインを、一生のうちに一作品でも残すことができたらデザイナー冥利に尽きるというものです。
こういう仕事をしてきて、未だ現役で残せているデザインも僭越ながら数点あるとはいえ、それでもせいぜい20年程度。まだまだ足元にも及びません。自分がこの世から去っても、世代を超えて残せるようなデザインを残せたらいいなぁ。

遅ればせながら‥‥

 遅ればせながら、ようやく弊社の看板を取り付ける‥‥気になりました。(笑)

こういうのを世間では『紺屋の白袴』『髪結いの乱れ髪』『大工の掘っ立て』というのでありましょう。今日はアングルだけ室内で組んで、設置は明日にしようと思います。明日は日曜ならぬ‥‥金曜大工です。

 

 

新しいお客様

 8月になったら受注の勢いがパタッと止まってしまいました。一応手持ちのお仕事はあるのですが、新規受注が途切れてしまうと不安でいっぱいになってしまいます。(^_^;)
焦ってもしょうがないと言い聞かせ、内心開き直っていたのですが、なんというタイミングでしょう。先日新しい案件が飛び込んで来ました。

早速来社していただき、2時間以上の打ち合わせの末、たくさんの案件を頂戴いたしました。

※余談ですが、うちに来てくださるお客様は、2時間以内で帰る方がほとんど居ませんね(笑)

ただ、今夜はよく眠れそうです

 

‥‥というか、明日からまた忙しくなりそうです。

 

古じ満

 子供の頃、日曜日の夕ご飯は店屋物が多かった記憶があります。まぁ、今考えれば、かなり景気の良いお話ですけど、時代は高度経済成長も後半期が終わったばかり、ということあって感覚的には割と普通ではありました。ただこの資金源は、どうやら軍役が長かった祖父の恩給からのようでしたけど(笑)

『お寿司』『お肉さんのとんかつ』とかありましたけど、一番多かったのは出前専門の定食屋さんの丼物。お寿司以外は未だに健在で、当時の味を今でも食すことができます。それなりに舌の肥えた自分なので、決して絶品とは言い難いのですが‥‥記憶に刷り込まれた味覚の中毒性は恐るべしですね。
実家に帰ると、ついつい注文してしまいます。

 地元で『古じ満』というと、老舗の鰻屋さん。うなぎの相場が高騰し手が出しづらく‥‥なる前から、鳥重も密かに侮りがたく、生前祖母が、よくお店に連れて行ってくれました。

自分が社会人になり、いただいたお給料で祖母にご馳走したのも、ここの『鳥重』でした。今日はたまたま実家で店屋物として取ってもらい、久々に食することができました。少し焦げ目が多めですが、これが香ばしくて自分好み。箸で取って一口頬張ると、当時の記憶が蘇ってきます。自分にとってはちょっとしたタイムスリップ感が味わえます。

ランサムウェア対策

 デザインの仕事なんて『PC一台あれば‥‥』気軽に始められる仕事!だなんて思っていたのですけどね。

実際にはセキュリティールーター、サーバー等々、裏舞台で掛かる費用を考えると、そんなに甘い世界でもありませんでした。リスクを無視すれば『PC一台』で十分に仕事を回すことは出来るのですが、クライアント様の重要な個人情報を危険に晒したり、抜き取り取られたりしてご迷惑をお掛けすることはあってはならないこと。そこに費用を惜しむようであれば、この業界に足を踏み入れてはいけないとまで思います。

今日は昨今巷を騒がせているランサムウェア対策の説明に、都内の業者さんに来ていただきました。

次から次へと訪れる『新たな脅威』に対応していくことは重要なことですが、お金の掛かる事でもあります。見えないもの、成果がすぐに出ないものへの投資には勇気がいりますが、信頼という『お金で買えない』ものを守るため契約いたしました。嫁には呆れられましたが(笑)デザイナーも大変なお仕事です。

サンプル2

 今日のお仕事は釣り券のサンプル作り(その3)でした。本当はもう一回り小さくすることで、かなり合理的(経済的)に製作することができるのですが、釣り券としては最低でもこのくらいのサイズがないと、存在感も薄くなってしまいます。

確かに、商品としては低価格での提供は重要なんですが、これを購入する『エンドユーザーの身』になって考えるということは、さらに大事なこと。

 

本当に小さいことですが、こういう感覚こそ『釣り人』目線を持ち合わせていないと、おそらく気にも留めないことでしょう。

新しいチャレンジ

 今日は今後の新しい展開のための打ち合わせで、大宮に行ってきました。奇遇というか、なんというか‥‥担当者の営業グループと管理グループの各マネージャー様が大の釣り好き、車好きという事で、そっちの方でも盛り上がってしまう始末。趣味もたまには役に立つものですね(笑)

そういう雰囲気こそ、人間関係の最良の潤滑剤でもありますから、当然お仕事のお話のスムーズに進みました。
 これが本格的に動き出すと、それこそ日本全国飛びまわらなければなりません。健康な体あって、初めて回せる仕事です。

内容的にも正直大変ですが、その分やりがいはありますし、何よりこれ以上の刺激もないでしょうね。

追記
それと釣り券の新素材のテストが終わりました。

結果は失敗(^_^;)
なかなか難しいです。

コストの壁

 性能を最優先した素材のチョイスが仇となってしまい、価格設定の壁にぶち当たってしまいました。今回は新素材のサンプルを取り寄せて、近日中にテストしてみます。絶対性能(防水&耐久性)は落ちますが、基本的に一日持てば良いものなので案外いけるかもしれません。これが使えるようなら素材のコストが今までの半分以内で収まるのです。まぁ、もともとオーバークォリティー過ぎたといえば、言えなくもないのですけど‥‥(笑)

うまくいけば、今までの荷札型鑑札と価格勝負できると思います。新提案の日釣り鑑札は、全てにおいて荷札型の性能を上回っています。

 

 乗り換えない理由が見つからない‥‥そんな鑑札を目指しています。

サンプル

 いなごデザインワークスの社運をかけた?オリジナル日釣鑑札の金型が続々と出来上がってきています。

こうやって実際の完成品(内容は見本)が手元に上がってくるとテンションが上がりますね。
 今回、補助金を使って新規金型を8個製作しているのですが、全部揃うのは週末の予定です。紆余曲折の末、ようやくここまでこぎつけることが出来ました。

もう一度設定価格を整理して、チラシの製作&郵送作業とやるべきことは山ほどあります。

とにかく時間が足りません。半年間続けている早朝のアルバイトも、そろそろ卒業しなければならなくなりそうです。

緑が恋しい‥‥

息抜きドライブ

バッテリー

先日、スマフォのバッテリーケースを新調しました。気がつくと結構安くなっていましたね。

ロゴまでプリントしても1個3,000円。
5000mAhモデルなので、いいとこフル充電2回分くらいですが、出先の車中ではシガーソケットで常に充電しているので非常用と考えるとコレで十分です。

HP作成

ホームページ製作のお仕事が終わりました。慣れない作業でしたが、これはこれでなかなか面白いモノですね。

今回は良い経験をさせていただきました。で、こんな作業をしていたら、うちの嫁のお店のHPも作ってくれ‥‥って話になってしまいまして

成り行きで作らされる羽目に。

早く原稿出せ!って感じです(笑)

でも、どうせ自分じゃ管理できないんだろうなぁ‥(^_^;)

DM

昨年弊社が開業した際に、一番最初のお客様からDMのご注文を頂きました。

半期毎のセールに使う通知ですから、今回で3回目になります。

ご担当者の方とはお電話で頻繁にお話はするのですが、当然(笑)一度もお会いしたことはありません。

お客様が送っていただく写真をはめ込んで、あとは指定された開催日時を変更するだけですから、デザインのお仕事と言葉にすることも憚りますけどね。
175では原宿のオシャレな服屋さんも、クライアントさんとして『抱えている』という、ささやかな自慢でした(笑)

名刺,DM,封筒,チラシ,ステッカー,パンフレット,ポスター,看板の製作及びデザイン制作等、お気軽にご相談ください。

名刺、封筒、DM、ポストカード、各種カード類、ステッカー&ラベル、バナー、フライヤー、パネル、ポスター、看板、横断幕他