関東(埼玉・群馬)のフライヤー・チラシデザイン事務所なら

 

 関東(埼玉・群馬)でフライヤーチラシデザイン事務所をお探しなら、いなごデザインワークスへお任せください。

いなごデザインワークスは埼玉北部から群馬県内まで幅広いエリアからのご依頼に対応する、30年を超えるデザイン製作実績を持つデザイン事務所です。

フライヤーやチラシのデザインはもちろんのこと、名刺、封筒、ダイレクトメール、ポスターパッケージ・ロゴマーク・案内地図・バナー・ステッカー・パネル・看板といった商業デザインのデータ製作をメインに承っております。

お客様のご要望次第では、オンデマンド&オフセット印刷等のアウトプットまで対応いたします。用途とご予算に沿った無駄のないご提案をさせて頂きますので、どうぞお気軽にご相談ください。


最新のブログ

価格表



群馬県内全域、埼玉県北部、隣接県一部(栃木、長野、新潟県)のお打ち合わせ、納品には直接ご対応いたします。
エリア以外のお客様には、メール(もしくはお電話)にてのお打ち合わせ。納品につきましては、各社配送業者対応とさせていただきます。直接お打ち合わせが必要な案件につきまして、出張に伴う交通費等を別途ご請求させていただく場合がございますので事前にお問い合わせください。

群馬県内、埼玉県北部でしたら、直接お打ち合わせにお伺い致します。

●デザインご注文の際の注意事項●

弊社でデザイン起案をお望みの場合のみ、着手金(半額)を頂戴いたします。


 

オリジナル企画

 

漁業協同組合の関係者様、並びに管理釣り場(釣り堀)経営者の方へのご提案です。

代表紹介


稲村 喜久

Yoshihisa Inamura

 

O型 牡羊座
 
1965年 群馬県桐生市出身 埼玉県児玉郡神川町在住
 
 北関東造形美術専門学校を卒業後、群馬県内の印刷会社に就職。30年の勤務を経て平成28年4月に退社。 5月より個人でデザイン事務所を開業。
 
デザイン製作はもちろんのこと、製版、オフセット印刷、写真撮影さらには営業にも従事。顧客の開拓から、お打ち合わせ、製作から納品までの全ての工程を一通りこなすことができます。
20代は主にモータースポーツ(ジムカーナ/ラリー)に傾倒。趣味はフライフィッシング。魚釣りは8歳の頃からで、中学二年生からはフライフィッシング一筋。自身の釣りを綴ったブログ『Down & across』inaxff.excite.jpは現在、訪問者数90万を更新中。

たま〜に釣り雑誌(フライフィッシング専門誌)にも出ているので探してみてください。
 
目下の目標は、心置きなく釣りに行くこと!!
 



直近のお仕事履歴

クチコミ販促セミナー チラシ&ポスター


展示会用各種バナー


ダイレクトメール


ステッカー

会社案内


製品カタログ


DVDレーベル、ジャケット、メニュー



175DW作例

作例はほんの一部です

 

ここの掲載しきれない作品サンプルは大量にございます

どうぞ、お気軽にお問い合わせください


175 Weblog

ドタバタ

 オリジナルステッカー、最後の三部作目が仕上がりました。こういうステッカーも、イザ探して購入するとなったら相場は1,000円以上ですから、自分で作ってしまった方が遥かに安上がりです。販売目的ではないので、たかだか10枚程度の製作。不経済なロットではありますが、一から図柄を起こす手間の方を入れても単価は700円以下(サイズにもよります)で収まります。データー持ち込みなら、さらに半値以下。お考えのお客様にはサンプルをご用意していますので、お申し付けください。納得のクォリティーは保証いたします。

 昨日、一番下のチビが緊急入院になってしまいました。仕事を抱えているこのタイミングで、いきなり子守と家事という二重の責務がのしかかってきてしまい、昨夜からドタバタです。昨日は朝の3時から夜の11時まで、全く休んでいる暇などないままで動いていました。私はもともと低血圧なので、立ちくらみでフラッとなることがあるのですが(笑)それでも『ぶっ倒れている暇?』さえありません。

お仕事を遅らせることなく、なんとかこの危機?を乗り越えてみます。

HP制作依頼

ついに来てしまいましたね‥‥こんなお仕事が(^_^;)


弊社のHPでも、販促パンフレットでもHPがらみのお仕事は『バナー』まで‥‥と決めておりました。
もちろん、出来ることなら何でも『お受けしたい』スタイルに変わりはないのですが、ことHPに関しては苦手意識が強く、倦厭していたのです。
もちろん、過去に数件だけですが手掛けたことはありますし、ソースコードで構築することも出来なくもありません。実際、過去に構築したHP(某漁協さんのHP)の一つは、18年近く経過した今でも現役で公開中ですしね。ただ自分の中では『餅屋は餅屋』。PCを使うお仕事の中でもキッチリ住み分けして来ました。
最近は、クラウドでテンプレートを使用した手頃なHPが出回っていますから、そんなに専門的な知識がなくても『それっぽい』のが出来てしまう時代。せっかくご依頼いただいたお仕事ですし、クライアント様には『みんな任せる』と、おっしゃっていただけたこともありまして、今回は快く引き受けさせていただきました。
実際にやってみると、テンプレート化したHPはザックリ組むには、確かに楽にはなったものの『ココを、もうちょっとコウしたい』という些細なことが出来なかったりします。本当に細かいことですが、デザイナーには、こういうストレスが一番苦しい。
Webデザイナーというのは、こういうシステムにデザインをうまくすり合わせていくことが時が仕事なのでしょうね。

自分には厳しい世界です。

幸福の羽根

今日はHP製作の打ち合わせに行ってきました。

そのクライアント様の事務所には『ミミズク』が飼われていて、これがもぉ〜可愛いったらありません!
フクロウ、ミミズク系の容姿も仕草も、その愛くるしさは筆舌に尽くしがたいですね。

そのクライアント様からは、そのミミズクの羽根を頂戴いたしました。フクロウ系は『福を呼ぶ』‥‥のかどうかわかりませんが(笑)羽根を持つのは縁起が良いみたいですね。今度から出納袋には必ず忍ばせておくことにします。

これで事業が上向きなれば‥‥そのご利益は信じたいと思います。

黒七輪

 久々に家族でバーベキューがやりたい‥‥ということになりました。四人家族といえど、大食漢は一人もいませんから、普通に炭を起こしても勿体ありません。そうなると、実に便利なのが七輪。我が家では9年前から『三河の黒七輪』を愛用しています。まぁ‥‥独身時代の私物ですけどね(笑)

使う炭の量も僅かで済みますが、難点は『重さ』と、終わっても自然冷却させなければいけない点。出先に持ち出してまでは、なかなか使いにくいかも知れません。
でも、なかなか情緒があって、たまに使うのも良いものですよ。
 

レスポンス

 今週納品予定の印刷物でしたが、タイミングが半日づれてしまい、週明けの納品となってしまいました。パンフレット自体、ほぼ10年ぶりのリニューアルになるわけですが。こうした営業ツールが一新することによって、また新たな気持ちで新規開拓も出来ることでしょうね。

 

 今週末は、釣りでも仕事でも僕の大先輩な方からお客様を紹介していただきました。なんでも手作りしてしまう、バイタリティーと行動力に満ちた方で、打ち合わせの最中から、とても良い刺激も頂戴いたしました。

帰宅早々、お見積書を作成しメールしたところ、瞬く間にゴーサインを頂戴してしまいました。僕自身、即日で見積り書の提出なんて滅多にしないのですが(笑)こういうレスポンスの大事さを痛感しました。

後回しは『失客』の第一歩なのですね。判っていても、なかなか難しいところですが‥‥改めて肝に命じました。
 

新調

 以前の名刺では、肝心の住所やアドレスが、あまりに小さ過ぎて(自分でも)読めない‥‥という大失敗作だったので、増刷のタイミングでデザインを新調しました。

以前のロゴタイプも微妙に昭和チック(意図的に)で好きですし、封筒では大量に印刷してしまったので(笑)当面は併用していく予定です。そもそも、こういったロゴタイプやロゴマークというのはコロコロと変更するものではないのですが、仕事柄、飽きるとすぐに変えたくなってしまいます。

そこのところは、どうかお許しください(笑)
『175』という数字のインパクトが大きいので、ここを変えない限り影響なしと考えます。

夏に向けて

これからの季節に向けて、駐車場のトタンを白く塗りました。
引きで見るとわかりませんが、近くで見ると『シロートも(爆)真っ青』な、それはそれはひどい仕上がり。
世の中で一番自分が向いていない職業の一つが『塗装工』であることを、胸を張って言い切れます。

 そして、前に記事にもあげましたが、この作業の為に負った『8針を縫うケガ』がコレです。

この画像は抜糸して数日後の写真で、今現在では『縫ったところを探すのが難しいくらい』かなり綺麗に治りました。

 

90年代の印刷物

 ステッカー製作に当り、資料として取り寄せた1991年発行の当時モノのパンフレット。思った以上に保存状態がよく、とても26年経っているとは思えない良品でした。(ちなみに1982年が時代設定となっている1991年公開の映画です。)

 90年台は、それまでアナログだった印刷業界がデジタル化への激変の時代として、その幕開けの年になります。この頃を境とし、タイプ、写植といった手作業による版下製作(デザインを含めて)がパーソナルコンピューターの普及によって、徐々に一元化されていくわけです。

当時の版下製作は、レイアウトを決め、それに見合う文字の種類や大きさ(級数)を指定。印画紙に打ち出された文字をカッターとピンセット、写植糊やスプレーボンドで台紙に切り貼りしていく地味な作業。色指定は、コピーした版下に、それぞれ色を色分解(CMYK)で指定するといった、今なら気が遠くなるような作業だったわけですが、当時はそれが当たり前でした。

私もそんな時代から、この業界に携わってきた人間の一人ですので、当時の印刷物を眺めていると、ついつい『目を細めて』しまいます。

仕上がりました。

ステッカーが仕上がって来ましたが、思っていた以上の質感でした。これなら売り物として、どこに出しても恥ずかしくない?クォリティーです。もちろん今回は非売品ですけどね(笑)

通常であれば当時モノ(1991)に比較して、材質、印刷技術ともに現在の方が遥かに優れている‥‥と言いたいところなんですが、当時は当時で結構手間(とお金)をかけて作っている部分もあるので『古い=悪い』ということが言えなかったりします。ここら辺は『車』造りと同じことが言えるかもしれませんね。

イラレ漬け2

 イラレは便利ですね。ネットオークションでも入手困難な、既に絶版となって久しい幻のステッカーも、簡単(‥‥というのは語弊があるかな?でも単に線をナゾるだけですからね)に複製できてしまいます。

もちろん著作権の問題もあるので、こういったものを販売目的に製作すことは、基本NGであることに変わりはありませんが、あくまで、いち個人の楽しみとしてであれば問題はありません。

‥‥というわけで、1990年代に流行った?ステッカーを作ってみました。せっかく作るので、実在した本物のコピーなんてケチ臭い事はしません。サイズもデザインも一から起こしたフルオリジナル。つまり、この世に存在するのはコレだけです。二種類で各10枚ほどステッカーを製作しました。売るわけには行かないので、欲しいという方にはお分けします。といっても、知らない方に差し上げて転売されても困るので(笑)僕と面識のある方限定とさせていただきます。

『欲しい』という奇特な方は連絡フォームにお願いいたします。

イラレ漬け

 ひょんな事からヤマメの絵を頼まれまして、仕事の合間にチャッチャと仕上げちゃいました。

イラストレーター(ソフト)自体は毎日使っていますが、その大半はレイアウトを主軸とした版下データの製作作業がメインであって、こういうクリエート的なお仕事は、滅多に受ける事はありません。決して出来ないからお受けしないわけではありませんよ。(笑)

 元々、何度でも簡単に修正ができてしまうCGというのは、脳内に完成の青焼きが出来てないと、いたずらに時間を費やすだけです。まぁ、これはデザイン全般にも言える事ですけどね。

製作過程にある程度の緊張感も必要と思うので、最後まで一度もバックアップを取らないで仕上げる‥‥という足枷が、このデジタル世界で唯一の抵抗?!かも(笑)

 

8針?!

 天性の天邪鬼を自他共に認める自分。後回しにしてしまうような(つまりは、どうでもいい?)用事を、なぜか本業が滅茶滅茶忙しい時に限って着手してしまいます。

今日も、ここ三日間はPCから離れられない業態が続いていたにも関わらず‥‥案の定、このタイミングでお店(美容室)の駐車場の壁面塗装を始めてしまいました。コメリで塗料を買ってきたまでは良かったのですが、塗料缶を開けるときに、ついつい手元にあった錆び付いた手斧を使ってしまったのが運の付き。手元が滑って親指の付け根に刃を突き立ててしまいました。たまたま在宅中だった、お向かいさんの旦那さんにお願いして、近所の外科まで運転してもらい‥‥結局8針縫う怪我+破傷風の注射をする羽目になりました。

 そのまま仕事に復帰するのも悔しいので塗装作業は続行し(笑)とりあえず半分塗ったところで、本日の外作業は終了。本業に復帰しました。この記事を書いている今(午前0時40分)も仕事をしていますが、今頃になって傷が疼いてきました。そろそろ寝ないと‥‥(笑)

 

会社案内

 高崎のクライアント様からご注文を頂戴した『会社案内』の案件。

打ち合わせからカンプ提出、そして校了と‥‥全てがトントン拍子に進んで、自分で『えっ?!』というほどあっけなく納品に漕ぎ着いちゃいました。

カンプに行ったきり、いつの間にか太刀切れになってしまう案件も多い中で、こういう事も偶にはあるんですよね。報われた気持ちになります。

 

 

お客様と息抜き!

更新が滞ってしまい恐縮です。
ですがご安心ください(笑)しっかりお仕事の方はさせてもらっております‥‥というか、ほぼ連日15時間労働(^◇^;)
ブラック企業顔負け(笑)ですけど、お仕事が無いよりは遥かにマシですよね。

 そんな中、昨日は釣り好きな中国人のクライアント様と釣りに行って来ました。
フライフィッシングに興味があって、ぜひやってみたい‥‥とのオファーにお応えした次第なのですが、お互いに仕事を忘れて楽しんで思い切り来ちゃいました。

とても喜んでもらえたみたいで、ホッと一安心。こちらも良い息抜きができました。

新規事業

 営業していると直ぐに気付くことですが、大手の企業さんともなると、デザイン部門も内製化されているところも少なくありません。社内にいくつものチャンネルを抱える所では、その都度業者に発注している手間や予算もバカになりませんし、納期はもとより、デザインクォリティーに一貫性、独自性を確保できますから、当然の流れといえますね。ただ僕らにしてみると、非常に厳しい状況であることに変わりありません。

 

社内でデザインを内製化‥‥とまでは行かないまでも、簡単な印刷物くらいは『人並みに』なんとかしたい、と考えている経営者の方は意外と多いと聞きます。そんなこともあり、支援専門家登録の書類を作成中です。これを登録しておくことで、各商工会から支援要請があった場合に講師として派遣されることになります。

仕事を受ける立場でありながら、要請があれば教える立場に回る。発想的には『逆転』に近いものがあります。デザインというお仕事は、特別な資格を有するわけではありませんが、講師登録に有する資格はお釣りがくるぐらいあります。(笑)

とりあえず、埼玉県での登録を考えていますが、様子を見て群馬県も検討してみようかな。

0 コメント

おかげさまで‥‥

 最近ブログの更新が滞ってしまっていますが、しっかり生きていますので、ご心配なく(笑)

 

 今月に入ってから、たくさんご案件の相談を頂戴していて、常にバタバタした日々を送くらせて頂き、皆様には感謝の念が尽きません。仕事があるのは本当に幸せなことですね。この感覚は、悲しいかなサラリーマン時代には感じることはありませんでしたね。

毎日飛び込んでくるお仕事は、どれも『やり甲斐』があるし、いち早く着手したい案件ばかりです。こんな楽しい毎日でバチが当たらないのかな(笑)と思うくらい。

おかげさまで売り上げの方も、起業してから二番目の最高売り上げ記録を更新中‥‥なのですが、何せ、何かとお金の掛かる二人のチビと、ウチの事務所&今月から始動した嫁の美容室の運転資金等々、諸々の出費が嵩んでいるので、生活費の捻出が非常に難しい。起業1年(正確にはまだ一年経っていません)にして、毎月40万円近い支出というのはハードなハードルです。(笑)

恐らく、今迄の人生の中で『一番厳しい』状況であると言い切っちゃえます。今のところは『健康』なだけが取り柄ですから、踏ん張って乗り切っていこうと思います。

0 コメント

補助事業

 先日、採択された補助事業の説明会に参加してきました。手引書自体は分厚いモノでしたが、中身は事前に聞かされていた内容そのものでした。

しかしながら、この手の読み物?は自分で読んで理解するよりは、人様に読み聞かせていただいた方が、多少なりとも理解が早いですね。資料だけ送られてきたら、恐らく、得意の『斜め読み』で(笑)曲解必至でありましょう。

 参加した商工会議所は遠かったのですが(いつもお世話になっている商工会議所が、あまりに近いもので‥‥)参加した甲斐はあったのかな、と思っています。

 

 自分の事業を推進するにあたり、目下の壁は『自己資金』。その辺のお話も、商工会の担当者の方が凄く面倒を見てくれています。そろそろ銀行さんにお世話にならないとかな?‥‥と思っていたのですが、今回もビックリするくらいの低金利で融資を受けられそう。今返済をしている公庫の融資も、かなり金利は低いのですが、さらに低くなるみたいです。早期返済で借り換えして一本化も提案してもらいました。商工会様様ですね。
サラリーマンの方には縁がないかもしれませんが、僕のような小規模事業者には、商工会議所は強い味方になってくれますね。(担当者にもよるのかな?)

 

 

0 コメント

息抜き

 昨日は息抜のドライブついでに、軽井沢でおしゃれな喫茶店を営む友達のお店まで行ってきました。

下界(埼玉県北部)は汗ばむ陽気でしたが、軽井沢は肌寒いくらいでした。

マスターとは釣り仲間‥‥放っておけば話は延々と尽きないわけで、営業妨害になる(笑)一歩手前まで居座ってしまいました。まぁ、毎度のことですけどね。

 

そんなわけで、今回はコレといった写真もないので、車内で運転中の自分を自撮りしてみました。(笑)

 購入時に走行500kmだった自分のジムニーも、先日走行距離が8万キロに到達しました。もちろん無事故です。

絶体絶命的なピンチは何度か遭遇しましたが、なんとか回避してきています。歴代でも、永く乗ってきた車というのは、何かしら宿るモノを感じます。

 

 

0 コメント

ラベル

 ステッカーのお仕事は幾つか受注をいただいているのですが、ラベルのお仕事は独立してから初めてです。

これはパッケージに巻きつけて使用するタイプのものなので、これ一枚で三面をカバーすることが出来るのです。この他にも、これに関連する印刷物が続々仕上がっていますけど‥‥ほとんど外注費で出て行ってしまうので、手元にはお金が残りません(笑)

もっと頑張って『デザイン』の仕事を取ってこないと売り上げには繋がりませんね。

0 コメント

G-SHOCK

 会社を辞めて、早いものでもう一年経ってしまいました。退社の際に同僚達からプレゼントでもらったG-SHOCK。

腕時計というと、高校生の頃に祖父に買ってもらったSEIKOのダイバーズウォッチを、今まで愛用(36年)しておりました。しかし昨年、電池入れ替えのタイミングと重なってしまい、今はそのプレゼントでもらったG-SHOCKを使っています。

個人的にモノには『こだわる』性格なハズ?なのですが、その実、割り切りも早いらしく(笑)今ではコッチをすっかり愛用しています。

この歳になって貰うプレゼントというのも、なんだか妙に嬉しいですしね。

 

 スマフォになってから、必ずしも腕時計を携帯する必要性というのもなくなりましたが、『パッ』と時刻が知りたい時には、デジタルよりアナログです。

この『パッと時刻が知りたい時』というのが自分の生活シーンには、なぜか意外に多いので(どんな生活?)腕時計は欠かせません。

0 コメント

オリジナルTシャツ

 いくつか進行中のお仕事の一つで、オリジナルTシャツのデザインを製作中です。‥‥と言いましても、すでに挿入カットは決まっていますので、デザインといっても単に配置と挿入ロゴを決めるだけです。

知る人ぞ知る柴野さんと言えば、フライフィッシャーの方ならご存知の方も多いとは思うのですけど、こういう画風も描かれるとまでは、私自身も存じあげませんでした。

躍動感があって、なかなか良い感じです。私は結構好きですね。

Tシャツのデザインは過去にいくつか実績がありますが、製作〜納品までのご依頼は初めてです。

早く仕上げてみたいです‥‥そろそろ新しいTシャツも欲しいので(笑)

0 コメント

パッケージデザイン

 先に少しだけ触れましたが、今お受けしているお仕事の一つに『パッケージデザイン』があります。それも得意な釣り関係!中国のお客様ですが、当HPを見て連絡をくれたのだそうです。

 

正直言うと、着手したくてウズウズなのですが(笑)順番的にロゴを製作中。

先日のお打合せでは、弊社の提案の一つを気に入っていただけたようで、ちょっと安心しました。

市場が日本以外ということなので、デザインに求められる感性も少しばかり違います。これはとても勉強になります。良い仕事が残せるように頑張って見ます。


中国というとバブル景気=富裕層というイメージですが、国民の仕事に対して持っている、もともとの『商魂』も凄まじいものがあるのでしょうね

0 コメント

発送ミス?

 週末に折り込み予定のチラシが納品になりました。本来であれば折り込み配送センターに直送になる手はずだったのですが、こともあろうか自宅に届いてしまいました。その数段ボールにして30箱(笑)。軽バンに無理やり詰め込んで、そのまま高崎の配送センターまで届ける羽目になりました。チャンと手配したつもりだったのですが、改めて発送メールを見たら、送り先が自宅住所になっていました。おかしいなぁ‥‥(^_^;)

 

そんな一悶着の末、今度はジムニーのオイル交換で再び高崎へ‥‥無駄な二度手間でしたが、ジムニーには段ボール30箱は、さすがに無理ですからね。

 

 隣には、なんだか凄い車が入庫していました。初めて知りましたが、ボディーは無塗装のステンレスだったのですね。

 

 

0 コメント

勉強代

 面付けは印刷の基本なんですが‥‥今日はどういうワケだか見当がなかなか合いません。延々と調整し続ければ、そのうちどこか必ず『合う』のですが、そこまでの用紙のロスもバカにならない。何処かで見切りをつけなくてはなりません。最悪は単面出力に切り替えるしかないのですが‥‥そうなると、もう見積もりは合いませんね(^_^;)

でもね、キチンとしたものを納めることが、何より一番大事!信用はお金で買えません。

俗に言う勉強代という奴ですね。

 

 群馬は解禁しましたが、なかなか釣りに行けませんね。今日は用紙を買いに行くついでに、地元の川でも覗いておようかしら。

 

 

 

 

0 コメント

小規模事業者持続化補助金

 1月に申請させてもらった第二次補正予算『小規模事業者持続化補助金』が本日公開となり、弊社の提案も無事採択させて頂きました。これもひとえに商工会議所の担当者の方と辺見先生のおかげですね。この場をお借りして御礼申し上げます。

 補助金なんて申請すれば、結構簡単に受理してもらえるモノだと思ってたのですが、そんなに甘くはありませんでした。

会社の現状と、それを踏まえたシッカリした事業計画、予算繰り。これらを一つの書類にまとめる作業はチョッピリ大変。言ってみれば『当たり前』のことばかり何ですけど‥‥世の中、当たり前のことを当たり前にこなすことって、結構大変じゃないですか?

ここからが本当の意味でのスタートになるわけですが、この企画もナントカ軌道に乗せたいところです。

企画書を作成している最中にも、新たなアイデアが湧いてきていましたから、これからコレらも少しづつ煮詰めていこうと思います。

0 コメント

数値改善

 脱サラ(←ほとんど死語)して、一年経とうとしています。生活自体はかなーり厳しくなってしまいましたが(笑)体の方は健康になっているみたいです。

会社の健康診断における血液検査のΓーGTPなんて、とても酷い数値のまま、10年間全く改善されませんでした。それなのに、先日の血液検査では、いつしか平常値に下がっていました。

尿酸値と血中コレステロールを下げる薬が終わってしまい、約一ヶ月間薬を飲まない状態だったのですが、コレステロール値は正常値のまま。今回は未処方。ただ、尿酸値の方は薬を切らした影響で、数値が悪化してしまいました。とはいえ、一時は9.0まで登り詰めた値を考えると、断薬でも基準値より0.3超で済んでいるのは、まんざらでもないような気がします。サラリーマンには、規則正しい食生活(とくに晩御飯)無理ですからね。

早朝のバイトもかなり効いているのでしょう。

0 コメント

確定申告

 本日、人生初となる青色申告も無事に終わらせることができました。‥‥と言っても、商工会の方に任せっきりでしたけどね(笑)


そんなことをヤリつつも、本日絶対校了の折り込みチラシも同時進行していました。

クライアント様とのお打ち合わせを進める中で、当初のプレゼン案からはチョッピリかけ離れてしまいましたが‥‥まぁ、コレもよくあることではありますね。

 

そうそう!多分来週中には補助金申請の合否結果が発表されます。こちらも人生初めての経験でしたが‥‥まぁ駄目で元々でしょうね(笑)前向きに考えます。

 

0 コメント

ドタバタ

 昨日から今日にかけて、住宅展示会のチラシ&海外向け釣り糸のパッケージデザイン(新規の中国のお客様)打ち合わせ。残った時間でカタログの修正作業をしていたら、いつの間にか日が暮れてしまいました。薄暗くなっているのにも気づかず夢中になっていたようです。

パソコンから離れた瞬間、疲れが一気に襲ってきました。

 

 同じ作業を二回と繰り返すことがない今の仕事は、毎日が新鮮で、あっという間。ただ‥‥仕事と私用をきキッチリ自己管理しないと、ダラダラと仕事漬けになってしまいますね。健康管理に気を付けないと‥‥。

0 コメント

ホイチョイムービー

 我が青春のリアルタイムムービーも、いつしか若かりしを偲ぶノスタルジー動画になってしまいました。

 

こんなDVDを所有していると、目の前にある使い慣れたPCが、一瞬で古き良き時代に戻ることのできるタイムマシンになってくれます。

 

『私をスキーに連れてって』に始まったホイチョイムービー三部作、最後を締めくくる『波の数だけ‥‥』。

最近の、いたるところに布石が散りばめられた、奥深いストーリー展開の映画ばかりに慣れてしまった我々にとって、拍子抜けしてしまうくらいシンプルな『あらすじ』が、逆に新鮮に感じてなりません。

 

スマフォはおろか、携帯電話もなかった時代ですが、もう一度あの時代に戻れるのであれば、現代の文明の利器を捨てることに未練はありません。

世の中、少し不便な位がちょうど良いのかもしれませんね。

 

 

 

0 コメント

カタログ(その1)

ようやくカタログが印刷から上がってきました。

‥‥と言っても、まだ残り2本は未だに製作中(^_^;)。

おおよそゴールは見えてきましたが、こういう時こそ慎重に‥‥そして着実に作業を進めなければなりません。

実は先日、自分のケアレスミスで2本ほど刷り直しを出してしまいました。何事も全て自分一人で回しているので、人のせいに出来ないところが辛いですね(笑)

 

また原因がわからないのですが、最終のデータが保存されていない‥‥という事故?が何件か連続して続いてきます。なんだろうか?

もうボケが始まっちゃったのかなぁ(^_^;)

 

 

 

 

 

0 コメント

進捗状況

 パンフレットの進捗状況です。今回のパンフレットはクライアントさん自らで写真を撮っていただいてもらっているのですが、私のダメ出しで何度も再撮影してもらっています。

パンフレットは何と言っても写真が命。ここでの妥協はデザインでリカバリーできる範疇を超えていますから、心を鬼にしなくてはなりません(笑)社長申し訳ありません

完璧とまではいきませんが、ほぼほぼOKの写真が送られて来ましたので意を決し、次の工程に移行しています。

テキストデータはすでに組んであるので、後は不足分の写真数点の挿入と最終レイアウトの微調整で、ようやく『表1表4』は初校に漕ぎ着けそうです。

0 コメント

表紙

 兼ねてからご依頼のカタログ表紙が形になりました。ただ肝心の中身については‥‥もう少し時間が掛かりそうです(笑)
これと同時進行だった、もう一方のカタログも同時に校了になり、こちらは早速印刷の手配をさせていただきました。なんとか北関東の解禁までギリギリ間に合いそうです。

ただ、もう一つ抱えているカタログだけは、進捗50%程度といったところで現在急ピッチで作業を進行させている途中なのですが、なかなか作業が捗りません。己の能力とスケジュール管理の甘さが呪われます。

 

 

 

0 コメント

ひょんなところで‥‥

 実は‥‥いつかお逢いしたいと思っていた方と、ひょんなところで出会いを果すことが出来ました。

 

マルキュー‥‥と聞いても普通の方にはピンとこないかもしれませんが『釣り餌のマルキュー』と言えば‥‥

釣り師の間では知らない方はいないと思います。

 

私などは、鯉や鮒がメインターゲットだった餌釣り時代には、それはそれは散々お世話になったものです。

特に『マッシュポテト』なんて、その余りに甘い香りには、空腹に耐えかねて食してしまうこと数回(沼の水で練っているにも関わらず)。でもまぁ、全然味しないんですけどね(笑)

そんな、練り餌に纏わる数々の思い出は、自分の釣りの歴史の一部分を構成しています。

 

今の自分の釣りでは、全く絡む要素はないのだけれど、お仕事で繋がれたら最高ですね。

 

 

 

0 コメント

ループ

 車の修理やら、他の案件の打ち合わせやらでバタバタな毎日。クライアント様のカタログ制作も佳境に入っています。

しかし、撮り置きしておいた写真を引っ張り出して配置していたら、魔の『デザイン無限ループ』に陥ってしまいました。私的に、この状態に陥るのは珍しいのですが、一旦こうなってしまうと時間ばかり掛かってしまって作業が一向に進展しないのです。普段であれば、こうなる前兆を察し、自己防衛策(気分転換)をとれば良いのですが、今回は迂闊にも‥‥。

 とりあえず、明日はフライキャスティングの講師のお仕事を頼まれたので、川越まで出張してきます。これで気分転換が図れればしめたモノなのですが、さて、どうなることでしょう。

0 コメント

LINDBERG

 実は最近、メガネを変えました。正確にはレンズの度数はそのままで、レンズのデザインだけの変更です。

もともと使っているフレームは、デンマーク製のLINDBERG。デンマーク王室認定アイウェア。がさつな私自身が10年近く愛用してきて、柔軟性に長けているハズのエアチタニウムフレームが曲がるほど使っているにもかかわらず、先日になって唯一、鼻パットが劣化して紛失したくらい。これも破損の原因となりうる『リム』自体が存在しない特殊なフレームの恩恵なのでしょうけどね。

強いて欠点をあげるとするならば、その価格とあまりの軽さに『かけている』ことを忘れてしまい、メガネの上から目をこすってしまう(笑)‥‥という点でしょうか。

今回はレンズ交換だけでしたので、たいした出費ではありませんでした。

誰ですか?『闇金ウシジマくん』みたいだ!なんて言ってる人は?

0 コメント

マーキング

 ショップカーのマーキングご依頼です。過去にはアルバイトで施工したことがありますし、自分の車でなら何台か実績はあるものの、お仕事としては初めてです。

もちろん、キッチリ仕上げたいので外注さんを手配したいところではあるのですが、予算のことを考えると自分が貼ることになりそうです。(笑)

ただ、今回はラッピングというよりは部分的なステッカーになりそうですから、自分でも何とかなるでしょう。

 

コストもそうですが、まずはクライアントさんが『その気』になってもらえるような(笑)デザインの提案が先ですけどね。

 

0 コメント

新刊

 今月7日に発売予定のDVDジャケットが、本日印刷屋さんから仕上がってきました。絶対的な納期だったので心配していましたが‥‥とりあえず間に合いました。ホッと一安心といった感じです。

 今週は鳴子漁協様の案内マップや他のクライアント様の電飾フィルムなども続々仕上がってくる予定です。こんな感じで『釣り関係』のお仕事が増えてくると、いよいよ解禁直前といった感じになってきます。

釣り業界でも、特に『フライ』の業界は慢性的な不景気から、なかなか脱せられずにいます。企業様には、なんとか頑張って頂いて、乗り切ってもらいたいと切に願っております。

 

0 コメント

温泉巡り

『温泉巡り』なんて趣味があるわけではないのですが、冬になると雪深い県北の温泉地には必ず訪れていました。いつもならチェーンを履いて、気合い入れて出掛けるのですが、今回は失念。チェーンを履かなくても行けるギリギリまで北上し、猿ケ京温泉の『まんてん星の湯』に行って来ました。

この施設ができた当時に、一度だけ伺ったことがありますが、当時の記憶は既にないので(笑)実質、初見みたいなものですね。

一階と二階にある休憩室(食事処)からは赤谷湖の見事な眺望。これだけでもおすすめです。

 

お風呂は開放感たっぷりの吹き抜け天井。洗い場の仕切り板がないのも、それに寄与しています。ただし、混雑時には隣の人への配慮が必要でしょうけどね。

露天は庭園風。三器の浴槽は、バブル、掛け流し?、ジェット?とそれぞれ個性があります。内湯のメインは熱め、それ以外は『ぬるめ』ですので、ダラダラを入るには快適でしたね。

温泉というより公衆浴場の延長といぅた感じ。

 

自宅の近所には、もっと本格的な温泉がたくさんありますが、何も鉱泉の質だけが温泉の全てではありませんね。こういうのも悪くないです。

0 コメント

運転で息抜き

 新年のご挨拶周りも中途半端なまま、PCの前での軟禁状態がずーっと続いていました。ここに来て仕事の区切りがついたということもあり、外回りに出て来ました。

やはり定期的にでも外に出て空気を吸わないと、リズムが狂ってしまいますね。出たついでに、買ってから一度も交換していなかったジムニーのバッテリーの交換もして来ました。

新たな不具合も見つかって‥‥まぁ、そろそろ色んなところにガタがで始める頃合いですから、散財は抑えないといけませんね。

 

補助金申請の締め切りも間近。ワードがろくに使えない自分のために(笑)商工会の方が原稿を書式に落とし込んでくれました。また、近日中には確定申告のお手伝いもしてもらえそうで‥‥助かります。

0 コメント

新刊の発売

 ブログでは何回かお話ししておりましたが、FLYRODDERSの2017年春号が無事に発売になりました。

 ちょうど一年前の同月号において、個人で全20ページのフルカラー特集記事をやらせていただいたばかり。

今回は三名で割り振っているとはいえ、なんと怒涛の39頁というボリュームでした。担当のエディターは暮れと正月はなかったみたいです。(自分もなかったけど)

内容的には割とトンがっていると思います。(それでもかなりマイルドにしているつもり)初心者には『毒』かも知れませんが、あえてソレも狙ってのこと(笑)

おそらくは多くの方が、所詮‥‥と『タカ』を括る中、実はも〜っとディープな世界であり、そういうレベルで一喜一憂して居る連中が居るんだ!という現実を知ってもらうことで、何か鼓舞出来るモノが見つかったとするならば、実はソレこそが本企画の真の目的。

‥‥でなければ、ただでさえ食傷気味の企画など、僕は受けないつもりでした。エディター的には、僕らのやり取り全てを抽出したかったようですが、そもそも紙面が足りませんし、そういうことは全国紙でなく同人誌でやればいいんです。(やらないとは思うけど)

 

内容的に全ての読者が理解できることはないと思います。しかし、その中、何割かの熟練者の琴線に触れることは出来たのではないかと、思います。

0 コメント

忙殺

 新年のご挨拶周りも中途半端で、日々DTP作業に追い込まれております。健康と事業の下支えのために始めたアルバイトも、はや1ヶ月。ようやく慣れてきたものの、ここまで本業が詰まってくるのは想定外でした。ただ、こんなお仕事も所詮は一過性ですからね、忙しさに溺れ、浮かれてばかりはいられません。アルバイトもしっかり継続しつつ、今後の事業展開も冷静に見つめていかねばなりません。

 

 お仕事というのは不思議と重なるもので、こういう事態に限ってバタバタと受注が舞い込んでくるもの。脳内がDTP状態の今は、この流れで一気に片付けてしまいたいものです。こちらのお仕事は、なんとか午前中に片付ける予定。午後は子守りをしながら、引き続き他のクライアント様のカタログ制作の残りに着手です。なるべく詰めていかないと週末に控えた納品にさえ出られません。

まぁ、当面は余計なこと(仕事がないことの不安)を考えなくても良いだけマシですけどね。

 

こういう作業中でPCの隣に必需品なのは、何と言っても『チョコレート』。誰に言われたワケではないのですが、頭を使う仕事の時には『甘いもの』が欠かせません。いずれ、この過剰な糖分摂取のツケが回ってくる日が怖いです。

0 コメント

追い込み

 ここ最近まとまった時間が取れなくて、かなり溜め込んでしまっていたデザインのお仕事でしたが、今日は覚悟を決めて一気に片付けました。気がついたら日が暮れていましたね。

‥‥といっても、まだこれでも半分もいってない感じ。まだまだ先は長いです。ただデザインの仕事なら、いくら忙しくて辛さは全く感じません。もうやりたくない!って一度たりとて脳裏を過ぎることもありません。ここら辺の感覚は趣味の釣りと全く同じですね。正真正銘の仕事馬鹿になれちゃいます。世の中にはお給料を稼ぐ手段なんて星の数ほどあるけれど、心底楽しいと思える仕事につくことができた私は、本当に幸せなモノなのでしょうね。

0 コメント

仕事始め

 今日から仕事始め、という方も多かったのではないでしょうか?私には、もう以前のような年末年始‥‥なんて概念は当然なくて(笑)唯一お休みを頂いたのは、元旦の午前中だけでした。暮れから始めたアルバイトも、ここに来てようやく要領が掴めてきたのですが、それと並行して以前から着手していた『小規模事業者持続化補助金』の個別面談を経て、商工会の方へ提出(5日)する申請書をまとめておりました。昨日今日で、ようやくカタチにすることができましたが‥‥ちょっと自信はありません。

まぁ、最初にしては良く出来たとは思うのですが(笑)

 

仕事でも遊びでも‥‥

『余計なことを考えてる暇がない』ほど忙しいのは、肉体的にはキツイけど(笑)精神的に良いことですね。

この調子で、また一年突っ走りますよ〜!

 

0 コメント

絶倫ニジマス

絶倫ニジマス?!
何の事かわかりませんよね。(笑)

 

こちらのニジマスは群馬県の水産試験場が開発?した釣り(游魚)専用のニジマスなのです。パッと見て、普通のニジマスとどこが違うのか判別に困ってしまうのですが、一度針に掛けてしまえば普通のニジマスとは異次元の強烈&暴力的なファイトを見せてくれます。今、巷では結構話題のニジマスなのです。

開発といっても遺伝子操作といった類ではなくて、飼育し易く鰭が欠損し難い「箱島系」と引きが強い「スチールヘッド系」との交配により生まれ、通称『ハコスチ』と呼ばれています。

 

 40cmを超えたあたりから、ロッドがへし折れるんじゃないか‥‥というような危険極まりないファイトが延々と続きますから、数引き釣り上げると流石に腕が痛くなります。魚を掛ける事自体は、普通のニジマスよりも逆に釣りやすく感じますから(放流直後だけは気難しいみたい)初心者にはもってこいでしょう。でも、この引き味を最初に味わっちゃったら、普通のニジマスが物足りなくなっちゃうかも知れませんけどね。

 

今回は、久しぶりのお休みをいただきまして、半日だけ楽しんできました。

 

0 コメント

最遠方

宮城県の鳴子漁協様の印刷物が、前日無事に校了になりました。一部は印刷まで終了して発送を待つばかりです。175DW的には、最も遠方のお客様になりますね。

漁協様にはこちらからの提案を快く引き受けて頂きました。本当にありがとうございます。結構気合を入れて作りましたし、既存のモノよりは正確、かつ見やすくなっていますので、今まで以上に沢山の釣り客の方の参考にしていただける案内図になったと思います。

来シーズンは一回ぐらいは訪れないといけないなぁと思い、改めて地図を見ていますが‥‥やっぱり結構、遠いですね(笑)

0 コメント

早朝アルバイト

 実は先日から早朝のアルバイトを始めています。業務に支障がない時間帯、かつ仕事柄デスクワークが多いので、適度に『体を動かす』という健康面も考慮して決断。もちろん、なかなか軌道に乗せられない本業を経営的にサポートする、というのが一番の理由であることは言うまでもないのですが、常に不安定な『自営業』を生業として選択した時点で覚悟していたことではあります。逆に言うと、それくらいの覚悟がないのなら独立なんて無闇に考えないことです。

 

毎日ではありませんが、朝3時起床が三日間連続で続くシフトを組んでいます。魚釣りでは、この手の早起きは当たり前ですから、さほど苦ではありません。一日が非常に長くなるので『疲れない』‥‥と言ったら嘘になりますが、今まで絡む機会の少なかった世代の方達と肩を並べてお仕事をさせていただく機会というのは、実に学生バイト依頼ですから新鮮。

こういう環境に身を置くことでしか得られないヒントであったりアイデアもあるし、そういう部分を『糧』とし、本業に昇華出来てこそ正真正銘のクリエーターであると考えます。

今後、事業が軌道に乗っても、なるべくコレはコレとして継続していきたいなぁ、とも考えています。

 

 皆様のお役に立てるご縁が訪れる時が来るまで、175デザインワークスは存続させていなければなりませんからね。

盆暮れ正月返上でバリバリ頑張ってまーす!

 

 

0 コメント

写真撮影

『白寿の湯』様で久しぶりの写真撮影のお仕事?がありました。

 

私は何を隠そう『写真撮影が大の苦手』!前職ではカメラマンの肩書きまでついておきながら(笑)実は仕事と割り切っていたのです。

 

まぁ、当時は銀塩全盛でしたし、仕事として使っていたのは6×9(ろくきゅう)と呼ばれているものがメインでした。1本のフィルムで7枚くらいしか撮れないシロモノで下から、ワンカット撮影するにも細心の注意が求められました。当時は1カット撮るのに、適正露出前後『半絞り』の計3カットが当たり前でしたから、デジカメ全盛の現在では考えられないくらいの時間とコストが掛かったものです。当時の技術など、今となっては、ほとんど役に立たないわけですが、唯一あるとすれば『容易にシャッターは切らない』ってことですね。

ファインダーを覗いて気になる映り込みであるとか、余計な背景などは、とことん気にしてしまいます。まぁ、これだって、あとでソフト上で修正すれば済む話なのですが‥‥その手間を考えてしまうと、やはり撮影する前に気付いた方が理想的です。

私が考える商業カメラマンの技術とは、露出とか絞りとかのバランスのセンス的な事もあるのでしょうけど、とどのつまりは『細かなところに対する気配り』ではないかと考えます。

 

そういう意味で、やはり自分は写真撮影が苦手であります。

 

0 コメント

厚紙

 ウチのレーザープリンターも結構活躍してくれています。相変わらずカラーの方の出力は色味が???ですけどね(笑)

結構分厚い封筒とかも通っちゃったりするので、重宝しています。この分だと自社の封筒も、必要な分だけの出力で充分。その際、宛名も一緒に出力しちゃえば一石二鳥ですね。

 

今回は新しいクライアント様でもある鳴子漁協さんの株券&封筒を作らさせて頂きました。

 

 

 

0 コメント

カタログ制作

 某釣具メーカーさんの来季に向けた総合カタログを製作中です。既存の商品群の他に新製品も加わるので、それなりのボリュームになりますが‥‥今回のお仕事、というか、この手のお仕事依頼は『お任せで自由』にやらせてもらっているので、ついつい時間を忘れて冒頭してしまいます。

 やりながら閃いたアイデアやレイアウトも、デザインにどんどん盛り込んでいくのですが、結局は最初のプランに戻るケースが多いもの。デザインの着地点が見出せないままノープランで着手してしまうと、いたずらに時間を浪費するだけです。

 

そういうお話はアーティストにお任せするとして(笑)僕ら商業デザイナーは、限られた時間(予算)の中で、最短距離で突き進むしかありません。

我々商業デザイナーの最高の喜びは『生み出した作品の自画自賛』ではなく『着手した商品が売れること。』『目にした多くの人々の記憶に残すこと』。これに尽きますね。

 

0 コメント

石窯ピッツア

 先日のイベントに出店していたピザ屋さんの石窯で焼いた本格ピッツァ。チビの通う保育園の、お父さん仲間の副業なのですが、イタリアで修行してきたというだけあって、なかなかのものです。

宅配ピザなんかに比べると、ビジュアル的にはいたってシンプルなんですが、素材の味が前面に押し出していて食べていて飽きない。若い頃と違って最近は好んでピザは食べなくなりましたが、これなら全然いけちゃいます。

‥‥というわけで、今回はペロリといっちゃいました。

0 コメント

踏んだり蹴ったり

 今回の出店は見事にしくじりました。うち以外の店舗は、皆さんフード系。凍えるほどの寒空(おまけに夜だし)の中ですから、暖かくなるようなモノでも出さなければお客さんなんて来てくれません。誰が好き好んで、冬の夜に寒い思いまでして『オリジナルステッカー』なんか買うでしょうか(笑)

 

とまぁ‥‥実はそんなことは百も承知。玉砕覚悟の出店だったわけです。別に売り上げを求めているわけではなく、あくまで地元の知名度を上げることが一番の目的。そういう意味では少しは目標は達成できたと思います。一応、おまけ的にではありますがステッカーも何枚か売れました(笑)

 

来年は、きちんと事前に準備してフードコートで勝負するぞ”!と心に誓いましたけどね。

 

ほぼ6時間。ずっと外で立ちっぱなしだったわけですが、最後の片付け直前に『インロック』をやっちゃいました。JAFが来るまで、待つことさらに70分。泣きっ面に蜂とはこのことです。

 

 

 

 

0 コメント

イルミネーション

 今夜(というか夕方から)は神川町のイルミネーション。僭越ではありますが弊社も出店する予定です‥‥けど、実は何も準備が出来ていませんでした(笑)

来場者の方を手ぶらで返すわけにはいきませんので、急遽『飴』を配ることにしました。本当にセコくて申し訳ないのですが、飴というのは意外に使えるアイテムで、想像以上に人が貰いに来るものなのですね。コスモス祭りの時は大人気でしたよ‥‥全部子供でしたけど(爆)

 

先の記事に書きましたが、オリジナルステッカーも、少し劣化してきたもの(見栄え的に)も出てきたので、この際アウトレット価格で販売する予定です。納得できる素材で製作ができる会社が見つかるまで、このようなオリジナルステッカーの増刷はしない方向に決めたので、現品限りの次回未入荷になります。

 

 以前から登録したままになって放置していた『メルカリ』から、ステッカーの受注が入りました。『いいね』はたくさん頂いていたのですが、正直全然売れなかったので忘れていました。

 

0 コメント

ステッカー

 最近、ステッカーの注文を頂戴する機会が多いです。ステッカーの素材として昔から『塩化ビニール』通称“塩ビ”が最も一般的。素材のもつ柔軟性はステッカーに打って付けだし、何より高い耐候性、耐久性を持っています。一時期は環境に悪い(燃やすと酸性のガスが発生する)ということで敬遠されていましたが、今現在では一部が見直されつつあるようでもあります。

塩ビ製ステッカーのもうひとつの弱点は『縮み』(それに伴う反り)です。弊社で製作したステッカーも、パッケージングしないで放置した個体に関しては、1年経たずしてこれだけ(写真参照)縮んでしまいます。貼ってしまえば全く問題ありませんが、これを『いち商品』として見たら、かなり『いただけない』状態。

在庫として長期に抱えることが予見されるモノに関しては『塩ビ』は、ちょっと勧められません。

ここら辺の情報は、もちろんネットプリントでは教えてくれません。そこまで責任持て、というのは工場には酷なことですが、お金を出す方の身になってしたら『最初に教えてくれよ〜』と言いたいところではありますよね。うちを介して注文して下さるお客様には、使用用途にあった素材をお勧めするようにしています。

0 コメント

交流会

 先日、地元の商工会の主催するビジネス展示会と交流会に参加してきました。見知らぬ街でフラフラと飛び込み営業をしているくらいなら、いっそのこと‥‥というワケです。

地元の企業を知るということは、実はとーっても大事なこと。自分に全く関係がない‥‥と思っていた業種が、いずれは意外なところで繋がって立派なビジネスとなることは良くあります。今回は時間があまりなかったので数社しかお話しできませんでしたけど、なかなか面白いことやってる会社さんが地元に割とあるのを知ることができたのは収穫でしたね。企画を練って、それが叶う企業なり工場を探すのは普通の流れですが、意外にその逆というの方が、かなり近道になることが多い様です。

 交流会では立食パーティーでしたが、食事を口にする暇がないほど喋ってきました(笑)若くて元気な経営者の方に出会えて、とても有意義なひと時となりました。次回は、ウチも出店してみたいなぁ。

0 コメント

計画書

 ようやく計画書ができました。たかだか十数ページまとめ上げるのに、まる2日間を要してしまいました。

 

よく『雑誌とかに記事書いてるんだから、文章書くの得意でしょ?』と言われることも多いのですが、とんでもない。行き当たりばったり的な書きなぐりの文章で良いのなら、それこそ筆は止まらないのですが、キチンと筋道を立て‥‥なんて大の苦手。

書いていくうちに論点がどんどんずれてくる(ぷっ)ので、ズレた分を修正に次ぐ修正。結果、無駄な労力を惜しみなく注ぎ込んだ力作が出来上がりました(爆)

 

これを商工会に届けて(添削してもらいます)今日は、地元ビジネス展示会と交流会に参加する予定です。

 

0 コメント

PAGES

 小規模事業者持続化補助金の申請提出資料の一つ、経営計画書を作成しています。いざ、初めて見ると大変!。

何が大変って、馴れないソフトの使い方が‥‥です(笑)

 

 MACでwordを変換すると、同様に使えるPAGESというアプリがあるのですが、この手の文書編集ソフトというのは本当に使ったことがなくて苦戦しています。

基本『ヤリながら覚える系(笑)取説は読まない派』の私。

素直にヘルプ読めば済むのですけど、自分のスタイルを早々変えないのも、ある意味『歳をとった証』のようです。

 

 少しできるようになってきましたが‥‥結構使えますね、このソフト。そんな事より書類の提出期限に間に合わさなければ!

 

 

0 コメント

ステッカーライセンス

 ライセンスのシールバージョン。コストを下げるために散々探し回って、ようやくココまで辿り着けました。ただ、まだまだ理想的なモノには程遠いです。求められる全ての要求を盛り込んでしまうと、どうしてもコストの壁にぶち当たってしまいます。

 

来年早々に締め切りの『小規模事業者持続化補助金制度』の申請が通れば、この企画を一気に進めることができるのですが、今はその、補助金申請のための事業計画書も同時に進行しています。中途半端で的を得ない計画書は、まず間違いなく通らないという話ですから‥‥。

 

 

 それはそうと‥‥兼ねてから提案していた一連の印刷物が、本日無事に発注を頂戴しました。無駄な仕事になってしまうかな‥‥と思っていたので、正直ホッとしました。実際のお仕事に結びつけるまでの心労は、半端じゃないですね。

仕事させて頂けることは、本当に有難いことです。

感謝しなくてはいけません。

 

 

0 コメント

ダイエットポテチ

 一時は77kg台まで到達した体重も、先日ついに72kg台まで落ちてきました。別にダイエットしているわけではなく、単に食欲が湧かない。そのこと自体、あまり良いことではありませんが、体にはとぉーっても良いことのようで(笑)定期的な血液検査でも数値の改善が顕著です。

ただ、やはりスタミナは足り得ないようで、割とすぐに疲れやすくなってきました。

 

 最近ハマっているのが、自家製ポテチ。ノンオイルなので体には優しいですね。ただ、100g作るのに15分も掛かる割りに、2分もあれば食べ尽くしてしまいます。子供がいると、作ったそばから食べられてしまうので、ほとんど食べることができません(笑)

子供がお風呂に入っている隙に、30分掛けて300g分作り、さて一人で食べようかと思ったら‥‥風呂上がりの嫁に半分持って行かれました(泣)

0 コメント

出力テスト

 タイベックの出力テストです。タイベックはデュポン社が開発した不織布です。布と言ってもポリプロピレンですので熱に弱く、従ってレーザープリンターで通すことが出来ません。実際にやって見ましたがテロテロになってしまいました。そこで今度はインクジェットでの挑戦。

メーカーさんから以前頂いたままで未開封(笑)だったプリンターを急遽セッティング。いざ出して見たら‥‥まぁ、使えなくは無いのですが、文字のキレがイマイチ。

やはり顔料インクじゃないと無理みたいですね。

 

最新式のサーマルプリンターも存在するようですが、まだ日本では発表されたばかり。webの情報も、未だ翻訳されていないのでサッパリわかりません。

0 コメント

修行

 息抜きに釣りに行って来ました。息抜きと言っても、平均気温1℃の銀世界。スキーやスノボーのようなスポーツなら体が暖まるから、まだ良いんですけど、水の中に立ち込んでジッとしている釣りになると『修行』か『罰ゲーム』に近いものがあります。でもまぁ、好きでやっているんですけどね(笑)

 

今日は1日、仕事のことは全く考えないようにしていたのですが、こういう時に限って外注先から電話が?!。

普段はほとんどかかってこない‥‥というのに。

 

おかげさ様で、お魚は沢山釣れました。

本当は50cm以上、出来れば60、死神と契約(寿命を少しだけ縮めても良い)しても釣りたい70cmオーバーはカスリもしませんでしたけど(笑)。

気持ちと体がバランスよく疲弊した今夜は、すごく良く眠れそうです。

 

これで今期の『遊び』は全て終了。

0 コメント

息継ぎ

早いもので後二日で、もう12月なんですね。

こんなに一年が短いものだとは思いませんでした。

 

ロクに休みもせず、5月からずっと全力で走り続けてきました。頭は常にフル回転。ヤリたいことや、ヤラなければならないことは山積みなのですが‥‥ここに来て、少しだけ息抜きの必要性を感じています。

まだまだお仕事は軌道に乗らないし、正直、休んでいる余裕なんてないのですけど‥‥明日は体はともかく、気持ちだけでもリセットしてこようと思います。

 

 

0 コメント

再起動

 チョッピリ行き詰まっていた『日釣り鑑札』の提案ですが、面白そうなタック合成紙が見つかって、新たな局面を迎えようとしています。

今現在はサンプルを取り寄せていて、これで材質、強度的に問題がなければ、価格的に無理だと諦めていたフルステッカーの『日釣り鑑札』が実現します。

この素材なら自社のプリンターでも出力可能な点が一番の強みです。

 

 久々にテンションが上がってきましたので、今日のBGMはユーロビート。(笑)

作業効率をモリモリに上げたい時には、コレしかないです。

 

古いっちゃ〜古いですが(爆)我々の世代には、なんだかんだ言って一番耳に馴染んでいますよね?

特にSamantha Fox(みんな知ってるかしら)の“Nothing's Gonna Stop Me Nowは盛り上がります。

おっさん、万歳!

0 コメント

修理

 祖父のバッグが修理から上がってきました。すでに製造が終了してから数十年経っている型、とのことでオリジナルタイプの金具は入手不可。写真のようなタイプになって仕上がってきました。イメージは変わってしまいましたが、個人的にはコッチの方が好みです。(この金具交換だけでも安いバックが買えてしまうくらいの値段がしてしまいましたけど)

本体自体は牛皮製で、とても4〜50年前のバッグとは思えないほど良好な保存状態。皮は未だにしなやかさを保っています。おそらく、かなり早い段階で金具が壊れてしまい、以降ほとんど使っていなかったんじゃないかしら。自分の息子に受け継ぐくらいなら問題なく持ちそうです。こんな古臭いバッグなんて『いらない』なんて言われちゃうかな(笑)

0 コメント

セミナー

 3回に渡る経営策定セミナーも昨夜が最後で、無事に終わりました。こういったセミナーに出るのは初めての経験でしたが、とても興味深い内容で勉強になりました。

商工会では、こう行った催しが無料で行われていたりしますが、足繁く通っていないと駄目ですね。商工会を活かすも殺すも自分次第。払っている会費分以上に得るものはたくさんありますから、もし地元の商工会に入られている方がいらっしゃったら、どんどん活用することを強くお勧めします。

 

次回は個別相談会。その際に、小規模事業者持続化補助金の申請もする予定です。通るかどうかはわかりませんが(勝率50%)まずはチャレンジしてみます。

 

 今日は上野村まで行って来ました。向かう道中、道路が一部アイスバーン化しているのに気がつかず、ジムニーで二輪駆動のまま60km近いスピードでスピンしかけましたが、運よく立ち直ることができ、無事通過できました。

帰りに再び通ってみたら、黒い軽バンが欄干の切れ間に、見事突き刺さっていました。ヤバかったですね。
本当に気をつけないといけません。

2 コメント

チャンス

 今日は赤城山の麓まで看板の納品に行って来ました。何もこんな日に‥‥なんて思いません。この程度なら降ったうちに入りませんから、雪を理由に納品日を遅らせるなんてことは、ウチに限ってありえません。もっとも記録的な豪雪の場合でも、最後の手段は自分のジムニーに四輪チェーンを履かせてでも伺いますので、ご安心?ください(笑)

 

 こんな日は店舗への飛び込み営業のチャンス日です。今日は小中学校時代の同級生が経営する美容室へ行って来ました。再会は優に30年ぶり。自分の名刺を渡して屋号で笑ってくれるあたりは‥さすが地元。(当時のあだ名ですから)

尽きない会話の中で出て来た、逝去された同級生の話ショックでした。自分の知らぬ間に、その数6名。51〜52歳という年齢的には、びっくりする数でもないのかも知れませんが‥‥

 

高校を卒業してから地元の『幼馴染み』と交流することはなかった自分。ここに帰って来ればいつでも逢える‥‥という打算もあったわけですが、それは大きな間違いであることに気付かされました。

幼少期を共に過ごした貴重な友達を、知らぬ間に失っていることに対する失望感。

生まれ育ったこの町が強烈に恋しくなっています。

 

0 コメント

冬用タイヤ

 交換してきた冬用タイヤ。すでにコンパウンドが硬くなってしまっているので過信は禁物。それでもおまけで付けて頂いたタイヤですので、有り難く履かせて頂きます!

 

 そもそも、自分はスタッドレスタイヤに絶大なる“不信感”を持っていて(笑)よく、スタッドレスタイヤを履いているからと言って、雪道でも普通の車間で走り回る車のなんと多いことか。一体全体、その自信はどこから来るのでありましょうか?

 

一度、極寒地帯のミラーバーンを経験されればスタッドレス神話なんて根底から覆ります。そういうところで事故っているのは、大概スタッドレスを履いた車ばかりなんですけどね(笑)

 

 基本、雪道はマッドタイヤにスパイクかチェーン。自分はそれ以外、信用していません。今の時代にスパイクは履けませんので、やはりチェーンに勝るものはありません。モータースポーツをやっていた頃は、雪が降るとすっ飛んで山道に走りに行っていました。その際の色々な経験からの、これが結論ですね。

 

 

 

1 コメント

社運

 お客様から『社運をかけた新商品』のサンプル(‥‥と言っても、ほぼ完成品)が送られてまいりました。こちらの商品のオプション品をデザインするのが、私の今回のミッション?となります。

でもまぁ、うちの場合は、毎回仕事に『社運』がかかっちゃってますけど(笑)ね。

 

 今日は社用車のVAMOSにスタッドレスを履いてきました。

明日の夜から雪のようですが、予報どおり降るんでしょうか?!

明後日に看板の納品を控えていますし、夜は夜で経営革新セミナーの予定も入っています。雪の日の運転は嫌いじゃないんですが、道路が渋滞するのだけは勘弁です。

0 コメント

結局‥‥

今日を含めて三日間、PCの前で軟禁状態でした。

その甲斐あって?2件の地図作成案件があらかた片付きました。

グーグルマップを開いた状態でイラストレータの画面で編集するのですが、今回、27インチモニターにした恩恵が初めて感じられました(笑)

 

 もともと、緻密な作業は嫌いじゃないんですが、さすがに2件も続くと『どっ』と疲れが出てしまいます。まぁ、これらはあくまで叩き台。本当に大変なのはコレからですけどね。

 

そろそろ営業に出ないと仕事がなくなりそう。

明日は密かに釣りに行こうと画策していましたが‥‥やはりお預けにしておきます。

今週末までに経営計画書も仕上げなければなりませんが、気分転換も兼ねて明日は営業に出てこようかな。

0 コメント

朝霧

今朝、やけに窓が白いなぁと思っていたら‥‥見事な朝霧。自分の住む界隈では、年に何回かしかありません。

 

魚釣りで湖など出ていると、こんな霧に遭遇する機会は多々ありますが、それでも確率からいうと、かなりレアです。

いかにも幻想的な風景なので、魚も釣れちゃいそうな雰囲気なのですが、こういう時は意外に釣れないものです。

霧が出る=風がない。風がないと湖に流れが生じないので、魚達の活性がイマイチ上がらないからでしょうね。

 

こんな霧の日でも自分のテンションは上がっているのですが、

今日は半日,乳飲み子の子守。

デザインのお仕事が少しだけ溜まっているのですが、全く着手させてもらえません(笑)

午後からは一気にスパートかけたいと思います。

 

 

 

 

0 コメント

初稼働

 導入から半月近く経ちますが、印刷機として使ったのは初めてです。

お受けした印刷のお仕事は全て外注さんにお願いしていて、自社プリンターなんて、せいぜいデザインチェックとコピー機としか使っていませんでした。よくよく考えれば勿体無い話でしたが、簡易出力機としての先入観が、自然と、そういう流れにしてしまっていたんですね。

 

ハガキの単色程度なら、納品物として充分に耐えうるクォリティーであることを改めて知ることになりました(笑)

 

まかりなりにも出たばかりの現行機種。せっかくのリース契約なので、どんどん使わないと損ですね。

 

基本、ウチは24時間営業‥‥みたいなもんです。

急ぎのご要望にはお応えできますので、何なりとお申し付けください。

 

 

0 コメント

缶詰

 ずっと外回りが続いていたのですが、その甲斐あって?デザインのお仕事が溜まってきました。今日は終日デスクワーク‥‥と言ってもデザイナー本来のお仕事ですけどね。

 

会社員をやっていた頃は『仕事はあって当たり前』だったわけですが、一歩外に踏み出せば『仕事があるのは奇跡』です。

いや、そんなことはない。仕事はあるよ‥‥という方も居られると思いますが、それは凄く恵まれた境遇にいると思ったほうが良いですね。

 

好きな‥‥得意な分野のお仕事は時間を忘れて没頭してしまいがち。きっちりとしたタイムスケジュールで進行していか無いと、あっという間に採算が合わなくなります。もちろん妥協はしたくありませんから、限られた時間内で目一杯詰め込まなければなりません。物凄く疲れますけど、これが仕事です。

 

今日1日で、あらかたのプレゼン&お見積もりが片付きましたが、明日も缶詰になら無いと間に合いません。こんなに忙しいのですが、所詮はプレゼン。

決まら無いと『ただ仕事』で終わります(笑)

世の中、甘くはないです。

0 コメント

先生

 新井リコ先生といえば、日本を代表する桐生市在住の版画家のお一人。先生の作品(リトグラフ)は、一度見ると脳裏に焼き付いてしまうほど繊細かつ独特のタッチで描かれています。

私自身、実は幼稚園〜小学生低学年。さらには高校三年に、リコ先生の絵画教室に通っていました。ですから、これらの画風は幼少期の頃から、実に馴染み深いものなのです。

 

 今回、ご縁あってリコ先生の版画展のDM製作のお仕事を頂戴いたしました。さすがにご高齢になられ、私(と妹)が共に先生の教室に通っていたことはお忘れになられてしまった(笑)ようですが‥‥こうして再び繋がりを持てたことは、とても光栄に思います。

 

 妹は桐生の画材屋にアルバイトに行っていますが、そこには中学時代の美術の先生が未だに画材を購入に来られるらしく、そちらの先生は私のことを未だに覚えていてくれて、すでに絵を描かなくなって久しい私のことを『勿体無い』とおっしゃって下さっている、とのことです。
まぁ、足腰が立たなくなったら、その時は再び筆を持っても良いかな?!とは思いますが‥‥今はまだ、筆より竿ですね
(笑)

0 コメント

JIMNY 天国

 先日発売になったJIMNY天国2017です。
以前、このブログでも触れていましたが、私のクライアントで釣り仲間でもある店長K氏の経営するお店が掲載されています。

 

 今回、そのお仕事のお手伝いをさせて頂きまして、チョコっと会社を紹介させて頂きました。
個人的に釣りの雑誌には出させていただいておりますが、こういった車関係の本に仕事のことで載せていただくのは初めての経験です。なかなか嬉しいものですね。

ニヤニヤしながら、何度も雑誌を見ています。(笑)

 

店長には、何かとお気遣い頂き本当に感謝しております。

すごく良い思い出になりました。これを糧に勤労意欲(笑)が俄然、湧いてきました。

0 コメント

SECOND WORK

 朝の9時から午後6時過ぎまで丸一日。お昼も取らずに雑誌の取材で部屋に缶詰でした。家に居ながらにしてパソコンを触らなかったのは(今は触ってますが)久しぶりです。

 前回に引き続きでしたが、スケジュールは通りに行かないのは今回も一緒。

結局、後半予定していたフィールドフォトは、別の日に私抜きで行ってもらうことになりました。

年内校了で大変だと思いますが、編集部の皆さま!頑張ってください。

今日一日お仕事を止めてしまったので、明日から少し頑張らないとなりません。

0 コメント

ON AIR

SONYの携帯電話CMがオンエアになりましたね。

もう既にご覧になった方も多いと思います。モデルの永浜いりあさんは釣りアイドルとして有名な女性。先日卒業してしまいましたが、『開運何でも探偵団』の出張鑑定団アシスタントを務めていた‥‥といった方が話が早いかも知れません。
一見華奢な彼女ですが、ハキハキと歯切れの良いトークで、話のテンポも良くて、とても気持ちが良い女性でした。

撮影当日は禁漁間際ということもあり、昼間でも肌寒い一日にも関わらず、薄着でも笑顔を絶やさず薄暗くなるまで川辺で頑張ってくれました。

さすが『プロだなぁ〜』と感心!

 

私自身も、こんな経験はなかなか出来ませんから、とても良い勉強になりました。

0 コメント

お別れ

 前に勤めていた会社の社長の告別式に行ってきました。

 

 二十歳の夏に入社し、今年の4月に退社するまで、優に30年に及ぶ会社員としての生活を、この社長とともに歩んできたわけです。

私が入った当時は、前橋駅前通りの一角で、若干十数人規模の小さな印刷屋さんでしたが、その後順調に業績を伸ばし、国道17号沿いに自社ビルを構える頃には50名を超える社員数になっていました。社長は元々がとても厳しい方で、当時若造で心底『仕事嫌い』だった私とは、本当にくだらないことで、よくぶつかっていました。今考えると有りえないことですが(笑)

何やかやありながら、気がつけば実の親よりも長い時間一緒にいるわけで、経営者と社員、という間柄も、いつしか『第二の親父』みたいな感じになっていくのです。この歳になっても、自分の親と同じくらい叱ってくれる人なんて、そうはいません。

 身内のお葬式ではないのですが、不覚にも溢れる涙を止めることが出来ませんでした。

 

社長、どうか安らかに‥‥そして今まで本当にありがとうございました。

『稲村くんの部隊は全滅だな!』って、また(笑)言われないように精進してまいります。社長、本当にお疲れ様でした。

 

0 コメント

集金バック

 少し前から集金バックが欲しくて探していたのですが、なかなか気に入ったものがなくて困っていました。そんな折り、その話を実家の母親にしたところ、祖父が使っていたモノがある‥‥とのこと。

 

祖父は生前、自分が使うものにはかなり拘りがあって、決して安物を使うような人ではありませんでしたから、もしかしたら?と思っていたのですが‥‥

案の定、出てきたのは本革のバックでした。

 

バックルが壊れて閉まらなくなってしまっていたのですが、それ以外は痛み具合も少なくて、良い感じです。ネットで調べたところ、やっぱり老舗『TORIN』の商品でした。修理も受け付けているようですので、早速直してもらおうと思います。

 

会社を立ち上げた当初の祖父をイメージしながら、このバックを小脇に抱えて仕事をしてみたいです。

 

 

 

 

0 コメント

セミナー

 今月に入って『小規模事業者持続化補助金』の公募が始まりましたね。今回はその申請を目的とする経営計画策定セミナーに参加して来ました。
PM6:30〜たっぷり二時間、計3回のセミナー。少し眠かったけど、今後も頑張って参加していきたいと思います。

 

 内容的には至極当たり前のことですし、ウチではすでに自分で勝手に考え、動いている部分もあるのですが、これを機に、経営のプロの考えを伺えるのは(無料で)良い機会でもあります。

 

 

 

0 コメント

紅葉真っ盛り

仕事で向かう日光、鬼怒川。下道のみで2時間50分は思った以上に遠く感じました。釣りで向かうときは『あっ』という間についちゃうので物凄く近く感じていたんですけどね。それとも単に年取っちゃった?ということなのでしょうか。

 

途中の日足トンネル付近が紅葉真っ盛り。思わず仕事で来ていることを忘れて見入ってしまいました。

 

打ち合わせもたっぷり2時間(笑)またまた悪い癖?で長居してしまいました。さらには素敵なお土産まで頂いてしまいました。本来なら此方が手土産持参で伺わなければならないところなんですが‥‥本当、ありがとうございます。

 

帰りも下道ドライブを予定していたのですが、敢え無く失念。女々しく?も高速道を使って帰って来ました。此方は2時間程度のドライブでしたので、当然ノンストップ。

 

高速道路では玉突き衝突が絶えないというのに、車間を全く取らないクレイジーなトラックドライバーが本当に多いですね。学習能力が欠如しているとしか思えない連中が数珠繋ぎ。その車間で追突しない自信があるのなら、トラック運転手ではなくF1ドライバーになった方が稼げると思うのだけど。(笑)
無謀
、過信者、運よく今まで無事故でこれたラッキーマンが、平均時速100km前後左右でレースでもないのに頭の取りっこ。これだから高速道路を走るのは、何年経っても好きになれません。

 

 

0 コメント

三人衆

先ほど二日間の取材から戻ってまいりました。次号は僕を入れた三人で誌面の一部を埋めさせていただきます。

 

ただし、なかなかスケジュール通りに事は運びませんね。

昨夜の座談会が終了した頃には日付が変っておりました。

そして翌朝は、某管理釣り場の一区画をお借りして実践編の撮影。結局それでも時間が足らず、僕の分は後日、日を改めて自宅での取材になりました。

 

取材の待ち時間に自由に釣りもさせていただいたので、これはこれで良い息抜きになりました。

 明日は鬼怒川方面へ営業なので、早めに寝たいところなのですが、丸一日留守にしてしまったので溜まったお見積もりを処理してからでないと、まだ寝られません。

 

0 コメント

首の皮

先日、ご融資の審査が通りまして、本日無事に関係書類が届きました。内心ドキドキでしたけど、これで当分の間は首の皮が繋がりました(笑)

 

ここ数日、県内の漁協さん廻りが続いていて、毎日そこそこの距離を移動しておりました。

いい加減、運転疲れが出てしまっていますが、明日から釣り雑誌の取材で二日間、神奈川県に出張です。

 

戻りは火曜日の深夜ですが、次の日は日光方面。さらに次の日は秩父方面の漁協様とのお打ち合わせが入っています。休んでいる間なんてない‥‥というか、実はなるべく忙しい状況を作り出し、そこの中に身を置くようにしているんですけどね。

人間、暇になると『ロクなこと』考えませんからね(笑)

 

ただ、そろそろ休まないと‥‥かな?『根』詰めると良い仕事もできません。

 

0 コメント

凹!

 飛び込み営業なんかやっていますと、お客様によって対応は様々なのですが‥‥今まで順調だっただけに、久々に凹みました。

こんな程度のことで一々挫けているようでは未熟者の証。

何事も前向きに行きましょう!

 

一応お話は聞いていただけましたし、名刺交換も出来たので『良し』します。

 

0 コメント

たどり着きました。

 ようやく理想に近い仕様に辿り着きました。‥‥と言っても、あくまで『近い』であって理想ではありません。あとは工場が何処まで、自分のワガママを聞いてくれるか(笑)に掛かっていると思います。

こちらのスタイルに関しては、小ロットには向いていませんが、仕様に自由度があるので『他と同じじゃ嫌だ』というクライアント様(自分もソコに含まれます)にはお勧めできると思います。

あと数年もすれば、こんなスタイルは、ほぼほぼ一般的になってくるでしょう。

これに続く『最終案』がコストの面でクリアになれば、この企画はひとまず終了かな。

0 コメント

紅葉

今日の営業ルートは足尾〜日光〜奥日光〜沼田〜前橋。

よく走りました。

日光は紅葉が見頃でしたが、仕事のことで頭がいっぱいで、ほとんど記憶に残っていません。どんな状況下でも『余裕』が無いのはダメですね。

予定していた三つの漁協さん以外に、全国内水面漁協さんのお見積もり依頼をいただいてしまったのは、偶然とはいえ超ラッキーでした。外廻り営業は、いつ何時ナニが起こるか分かりませんね。

 

お見積もりが、そう簡単に通るとも思えませんが(いつになく弱気)元々、駄目元ですからね。早急に書類を揃えたいと思います。

 

最後の前橋の打ち合わせでは、次のプランが発動できそうです。どちらかというとコッチが本命です。

 

0 コメント

納品

今日、明日と納品予定のチケットが上がって来ました。アレコレ考えた割に、出来上がっちゃうと『あっけない』ものですね。

 

女性からは『こんな日釣り券なら付けてみたい』というありがたい言葉も頂戴しました。今までの荷札型の日釣り券では、こんな感覚は皆無だったでしょうね。狙い通りの効果は期待できそうです。

 

こんなモノは作ろうと思えば簡単に作れます。所詮は既製品ですしね。ただし‥‥そこは175Designが手掛けた企画!

納品までに掛かる手間、コスト、スピード、アフターを考えたら、個人で作るよりも、ウチに出した方が断然有利な条件を提示しています。多分、他所じゃ〜早々に手は出せないと思いますよ。

そりゃ〜そうです。漁協(強いては、その先にある我々釣り人)のことを第一に考えて作ってますからね。これで『一儲け』なんて業者に与える隙は、最初からないのです。

 

0 コメント

フィールドテスター

私の仕事場の背後の壁は、常にこの有様。

 

これらは契約メーカー様からテスターの自分に支給されたモノ。

同行者が現場で欠品してしまった時には無料で差し上げたりもしますし、そんな“おこぼれを期待してくる仲間もおりますが(無理もない)ほぼ9割以上は自分の釣りを通じたテスト用として真っ当に消費されます。その気になればほぼ毎日、どこかのタイミングでロッドを出すことはできるので、これだけの在庫もシーズン半ばにして残り4割ほどになってしまいます。

 

最近は商品の完成度が高くなってきたので不安はありませんが、少し前までは自分の釣果を犠牲にすることも多々ありましたから、思われているほど良い役回りではありません。

性格的に、駄目なモノは駄目出しして全く使わないし、良いものは自腹を切ってでも買い足しします。分からないモノは分からない‥‥と、背伸びしないで素直に言ってしまったりもします。

世の中には、あまり『釣りを知らない方』がテストして世に出ている商品もあります。そういった商品は直ぐにボロが出ますから、メーカーさんもテスター選びには慎重になられた方が良いと思います。一般ユーザーを舐めてはいけません。

新商品の新機能には、私の意見が反映しているものも多くあるので、契約メーカー様にはそれなりにお役には立てているようです。

 

すでに新しい商品の比較テストの依頼が来ています。仕事の合間にどこかで実釣テストを行わなければならないのですが、家族では釣り=仕事という理解は期待できないので調整には気を遣います。

 

0 コメント

何でも屋

サクッと校了をいただきました。
それにしてもウチのレーザーカラー(メーカーは伏せますが)はカンプに耐えられないガッカリクォリティー。正直、文字のセルフチェックくらいしか使い道がありません。

今更仕方ありませんけど‥‥。

 

 改めて175DWのパンフレット見ているのですが、なんだか『何でも屋』みたいですね。でも、ソレでいいんです。

 何でもお受けるすることで、自分の視野や人脈が一段と広がります。引き出しの多さは、これからの時代を生き抜くためには必要です。身に付けたくても直ぐに身につくものではありませんから、日々コツコツと積み上げていくしかありません。

 

商業デザイナーには『蓄積された膨大な経験則から適切なパーツを瞬時に導き出し、構築する』スピードが求められます。これが趣味や遊びならいくらでも時間は費やせますが、生業とするならココは一番大事です。プロとアマの違いなんて、ソレくらいではないでしょうか。技術的なモノは、暇に任せて時間を掛けて作られた作品には敵いませんよ。

175DWの料金設定は、単純に掛けた時間をそのまま料金に反映させていますから、ある意味、適正料金です。

ただし『行き詰まったら』大赤字必至(笑)

 

0 コメント

信州、日帰り出張

信州にある三つの漁協さんに飛び込み営業をしてきました。片道120kmの日帰り出張から、今戻ってまいりました

 

怪しいジムニーで乗り付けた他所者の私でしたが、全ての漁協さんは暖かく迎い入れて頂き、キチンとお話を聴いてくださいました。営業をやっていて一番嬉しい瞬間ですね。ご対応くださった関係者様には感謝しきれません。

本当にありがたいことです。

 

今日はこれから、本日のお礼状とお見積書を作成し、明日の一番で郵送しようと思います。

 

私の勝手な企画。拙いプレゼンではございましたが、漁協関係者の皆様にとっては満更ではなかったようです。

だからと言って、直ぐにすぐお仕事に結びつくほど甘い世界ではありません。それこそ30〜40年間も慣例となっているスタイルをぶち壊す訳ですから‥‥ね。

 

簡単なことなら、とっくに誰かがやってます。

 

0 コメント

発注!

いなご初、新提案!
うまくいけば、日本の日釣り鑑札の固定概念はガラッと様変わり?しますね。来週早々には実際の現場に投入されると思います。

無論、幾つか問題点も出てくるでしょうけど、次の手も抜かりはありません。なんとか軌道に乗せたいものです。

 

0 コメント

取材

来年号の『FR誌』企画書が届きました。

 

今回は僕を交えた3名で担当するとはいえ、フルカラー30ページ超えというのは、結構無謀とも言えるボリュームです。

こんな企画受けてしまって、本当に大丈夫なのでしょうか?‥‥なんて書いて書きつつ‥‥

マッチ・ザ・ハッチの釣りに掛けては三人とも『変態レベル』。ネタに関しては『宝庫』でございますから、其れもいらぬ心配というものです。
逆に、そんなボリュームで収まるのか心配なくらい。かなりコアな内容にもなるので、初心者の方は食中毒を起こしかねません(ぷっ)

 

そんな『FR誌』は1月21日売りです。

0 コメント

思い込み

人間誰しも、慣れてくると『思い込み』によるミスを誘発してくるものです。

先日、某ショッピングモールの駐車場にて、停止線を仕切り線と勘違いして、通路上に駐車しているおばちゃんがいました(笑)。最初は『ハァ?』と思いましたが‥‥なんだか分からなくもない?かなって、ところで思わず苦笑してしまいました。駐車スペースが何処にもないのであれば確信犯で『許せない』となるのでしょうけど、他に止めるところは山ほどあったので、単なる勘違いです。
僕も自他共に認める“おっちょこちょい”ですので‥‥なんか憎めません。(笑)仕事もそうですが、慣れというのは諸刃の剣。常に気を引き締めて事に臨みたいものです。

 

皮肉にも、僕の大好きなフライフィッシングこそ、魚達の、そんな慣例的捕食行為の隙を突いた遊び(笑)です。

タイミングを合わせて、大好物の虫だと『思い込ませ』擬似ばりを咥えさせるワケですから。

相手(魚)を陥れた時の『してやったり』感はたまりませんが、よく考えると、かなりタチの悪い遊びですね(笑)

0 コメント

サーバー設置

 今までデータの管理は外付けHDとDropboxで重複管理していていて、それで充分だと思っていたのですが、最近はクラウドも安心できない(米DropBoxから6800万件のアカウントデータ流出を後になって知りました)という話を聞いて、遂にサーバー設置に踏み切りました。

お客様の貴重な個人情報を預かる以上、検討の余地は無いと判断。出力環境、セキュリティー、そして今回のサーバーを合わせると、優にパソコンの10倍以上の投資になってしまいますが、こんな出費で渋っているようではプロとして失格ですよね。もっと仕事取ってこないと‥‥(^_^;)

 

 今現在構築できるシステムとしては最新式ですので、皆さん、安心してお仕事お任せ(笑)下さい。

 

 

 

 

0 コメント

コスモス祭り

神川コスモス祭りが開催されました。その会場内、地元産業祭として弊社も出店させていただきました。

地元に全く人脈のない私にとって、これはまたとないチャンス。開催のお話を頂戴した翌日には商工会に申し込みに出向いたくらいです。(多分、ウチが一番最初かな)

 

保育園でお馴染みのご家族も多数訪れて、一時は即席の託児所みたいになってしまいましたが(笑)一日中笑いの絶えない(肋骨が痛いですが)素敵なイベントとなりました。

ステッカーも売れたし、何と言っても地元の業者様と繋がりそうな予感もあったりで、来年はもっとシッカリ準備して望めば、このイベントからは色々な可能性が見出せそうです。

 

今更ですが、なんだかこの街が好きになってきました。

0 コメント

新企画発動

 兼ねてから提案中だった『新』日釣り券が発動します。

今回はあくまで試験的運用ということで、採算度外視でのスタート。今のご時世、目先の利益ばかり見ていたら何も始められませんね。

 

 先のブログでも書きましたが、新しいことの第一歩が一番大変ですが、最初のハードルは越えられたかな‥‥といった感じです。

もちろんこれは数ある布石の一つに過ぎません。次の‥‥さらに次まで見据えています。

 

先日、子供達二人お風呂に入れていたのですが、長風呂になって頭がボーッとしていたのでしょう。浴槽のヘリを掴んで立とうとした際、手を滑らせてしまい、右脇腹を浴槽で強打してしまいました。

痛みの感じからすると、下の方の肋骨にヒビが入ってしまったかもしれません。どうやって寝ても痛いし、笑うとシャレにならない激痛が走ります。

 

医者に行きたいけど‥‥仕事優先です。

0 コメント

お疲れ‥‥ました。

遂に我が個人商店も,とうとうご融資のお世話になる時が来てしまいました。(笑)今日の午前中は、その審査。

なんかキンチョーしますね。

 

以前の会社の源泉徴収、今までの収支報告、預金通帳やらと財政状態を丸裸にされましたが‥‥気がつけば2時間近く、熱いトークで語ってまいりました。
なんか最近、モニターの前にいるよりも人と喋ってばかりいる気がします。(笑)

 

 

午後は間髪入れずのハードスケジュールです。

お昼ご飯抜きで2件の打ち合わせと納品1件をこなして、夕方には無事に家まで戻って来れました。

 

今日は色々と濃い一日でしたね。

 

 

 

 

 

0 コメント

サッパリ?!

今日は、ようやくジムニーのオイル交換に行くことができました。オイル代だけで福沢さんが一人は確実に飛んで行くので(笑)交換距離に到達するまで考えて走っていました。そんな気を遣いながら、今年でこの車とのお付き合いも7年目を迎えます。
JB23という車は、いくら乗っても不思議と飽きがこないので、長い目で見れば安い買い物‥‥‥‥でもありませんよね(笑)ここまでイジると。

 

屋号のラッピングを剥がして、外観はかなりサッパリしました。これで心置きなく飛ばせます?!

0 コメント

ヤル気の問題

何でもそうですが、何か新しく物事を始める時というのが一番労力を使います。世の中に出回っている新商品、新企画の数々。すでに出来上がったものに対して、好き勝手を言うのは簡単な事ですが、そこに行き着くまでの『見えない苦労』は携わった人間にしか分かりません。口で言うだけ、頭で思いつくだけなら誰だって出来ます。それを実際、具現化まで漕ぎ着けるのは限られた人達だけですね。

 

チャレンジ精神、好奇心旺盛でヤル気のある地元の外注さんを探していますが‥‥残念ながら、なかなか見当たりません。こんな事では、全国に点在するヤル気満々な外注さんにnetを介して仕事を総取りされちゃうのも、そう遠い未来ではないかな。

 

昔のサバゲー仲間から依頼のチームステッカー制作は、そんなダークな気分を払拭してくれます。

 

仕事に癒されるとは‥‥(笑)

0 コメント

産業祭

週末は地元産業祭です。会社を売り込むちょうど良い機会としての参加表明だったのですが、思っていた以上に大掛かりなイベントのようで、チョッピリ期待が膨らみます。

 

サラリーマンをやっていた頃は、いくら売上が上がらなくても月が変われば気分一新!気持ちだけはリセットできたものですが、個人事業ではそんなこと言ってられません。

 

仕事があると『面倒臭いなぁ』なんて思っていた怠惰な日々が、今となっては懐かしくもあります。

仕事がない‥‥という恐怖心と常に向き合う日々は、恐らくこれからも一生続くのでしょうけど、それ以上に仕事に対するやり甲斐は感じています。こんな生活を長く続けられるためにも、もっと頑張って仕事をとり続けていきたいものです。毎日が楽しいと思えているということは、多分、良い仕事が出来ているハズ。僕のような者に、お仕事を与えて下さるお客様に、良い恩返しが出来てると嬉しいなぁ。

0 コメント

歩行者天国

NPO法人 群馬ラリーネットワークさんからの依頼で渋川市歩行者天国にウチのお車を展示してきました。今回はたまたま全日本戦とぶつかってしまった為、展示車両が間に合わず、おまけに前日になって予定されていた車両の一台がエンジン不調。結局僕の車と全日本戦のスイフト二台のみの展示となりました。

 

こういった一般の方々のイベントに車を展示するのは今回が初めてで(釣りのイベントでは経験はありますが)少々気遅れしてしまいましたが‥‥やはり車好きは何処にも必ずいるものです。普段は縁の無いような色々な方と沢山お話が出来て結構楽しかったです。良い思い出になりました。175Designの宣伝も出来ました。

0 コメント

名刺,DM,封筒,チラシ,ステッカー,パンフレット,ポスター,看板の製作及びデザイン制作等、お気軽にご相談ください。

名刺、封筒、DM、ポストカード、各種カード類、ステッカー&ラベル、バナー、フライヤー、パネル、ポスター、看板、横断幕他