いなごデザインワークスは埼玉県の一番端っこ(神川町)にある

小さな町の小さな個人デザイン事務所です!

 

 フライヤーやチラシのデザインはもちろんのこと、名刺、封筒、ダイレクトメール、ポスター・パッケージ、会社案内・パンフレット・ロゴマーク・案内地図・バナー、ステッカー・ホームページ・パネル・看板といった商業系媒体の製作には欠かせないのがグラフィックデザイン。弊社ではそんなデータの作成をメインに承っております。

 印刷業界における30年以上の実務経験の中で培ってきたノウハウで、お客様の目的用途とご予算に沿った無駄のないご提案をワンストップサービスでご提供いたします。 


二階の角部屋が事務所。周囲は畑なので、昼も夜もと〜っても静かな場所です。埼玉県といっても、ほとんど群馬。榛名妙義に沈む夕焼けだけは見事ですよ。


作りたいモノは決まっているけど、うまく原稿がまとめられない。

 

 何から手をつけて良いのか‥‥その段階で迷ったら、まずはご相談ください。実は一番最初の段階で躓いてしまっているお客様というのは結構いらっしゃいます。

そんな時こそ『いなごデザインワークス』にお任せ下さい。『いなごデザインワークス』ではお客様の立場に立って、原稿をまとめ上げる工程からお手伝いいたします。



印刷予算が限られている。できる限り安く済ませたい。
だけど本当にネットプリントは安いのか?

 

 コストが理由でネットプリントをご利用なさるお客様は多いです。しかし、いざ注文という段階で、入稿データが適正なのか、サイズは、紙質は、納期は

それら重要な内容を、全てをネットを介することに誰だって不安に感じてしまうものです。

『いなごデザインワークス』では、そんなお客様に代わって印刷物の発注代行も致します。データの最適化、再構築、修正等々何なりとお申し付け下さい。

 ネットプリントは一般的にもっとも流通している『型』にハメてこその破格値の実現です。つまり何でもかんでも激安というわけではありません。特に規格外の印刷物に関しては、実は近所の『印刷所』の価格の方が安かった、なんてこともあるのです。そうかといって、ネットプリントも含めアチコチの印刷会社さんに片っぱしからお見積もり依頼するのも大変です。そんな時こそ弊社にお任せ!ネットを含め最安値の印刷料金をご提案いたします。



下のコンテンツをクリックしていただければ、基本的なデザイン料金が表示されます。

 原稿内容によっては追加料金が発生する場合がございます。

 ご依頼の前に必ずお見積もりをご依頼ください。


名刺

ダイレクトメール

封筒

スタンプカード

ステッカー

ジャケット


チケット

パンフレット

フライヤー

ポスター

看板

釣り券





 

写真撮影

 

 

写真撮影が必要な場合には、弊社よりプロカメラマンをご紹介いたします。

『そこまでの予算は取れない』というお客様につきましては、

銀塩写真時代にカメラマン(中判サイズ)のお仕事もさせていただいた経緯をもつ弊社代表が事務所の一角で撮影することも可能です。

簡単なブツ撮りに限り可能ですので、お気軽にご相談ください。
もちろん撮影価格は、グッと控えめな設定とさせていただきます。





群馬県内、埼玉県北部でしたら、直接お打ち合わせにお伺い致します。

群馬県内全域、埼玉県北部、隣接県一部(栃木、長野、新潟県)のお打ち合わせ、納品には直接ご対応いたします。
エリア以外のお客様には、メール(もしくはお電話)にてのお打ち合わせ。

納品につきましては、各社配送業者対応とさせていただきます。

遠方のお客様でも、直接お打ち合わせが必要な案件につきまして

出張に伴う交通費等を別途ご請求させていただく場合がございますので事前にお問い合わせください。


印刷物以外の実績もございます!

 

HP・バナーデザイン/店舗大型看板の施工/展示会用装飾パーツのデザイン&製作

のぼり旗・捨て看板/プロモーションビデオの絵コンテ&ビデオ撮影、編集

DVDジャケット、レーベル、メニュー画面のデザインと製作(実績80本以上)

商品撮影/徽章デザイン制作と製作/カッティングシート

レーシングチームロゴデザイン某有名芸能人監督)/TV番組(BS日テレ)タイトルロゴデザイン

SONY エクスペディアTVCM フライフィッシング監修

フライフィッシング・フライタイイング/実釣スクール講師

フライフィッシング専門誌執筆

 

 

お気軽にお問い合わせください!



代表紹介




175 design works Weblog

 

17569

【いなごろぐ】

 

ここでは日々の出来事を中心に、直近のお仕事の状況などを綴っています

弊社作例見本として参考にしていただければと思います

 

仕掛け

 来週の月曜日、再びキス釣りに行くことになりました。
お仕事が暇になってしまったので、正直遊び呆けている場合ではないんですが、こういう時でないと出来ないこともあるわけで‥と、半ば強引に正当化(笑)

 

今度は徹底的に数を釣ることが目的ですので、時間的に可能な限りの準備しています。

多分今回が2回目にして、今年最後のキス釣りになると思うので、思う存分釣りをしてこようと思います。

 

 それにしても『釣りの仕掛け』というのは面白いものです。効率よく釣るための様々な工夫が盛り込まれています。見ているだけでも飽きません。

こういう釣りと比較すると、フライフィッシングというのは実にシンプルなことがよくわかります。

シロギス

 海の日に新潟の柿崎港で釣ってきたシロギス。

時間的に三時間程度の釣りでしたが、家族分の夕食のオカズとしては充分です。

高速を使わずに下道だけ走って4時間強掛けて戻って来きて、それから初めての『背開き』に挑戦してみましたが、なんとかソレっぽく仕上がりました。

 

 少々小ぶりではありましたが、キス天で美味しくいただきました。

普段はおかずを残してばかりの我が家の子供達も、今夜のおかずだけは残さず全部平らげてくれました。

製品カタログ完成

 カタログの印刷が上がってきました。気づかれにくい部分ではありますが、細部にまで手を入れた甲斐あって、なかなかの仕上がりになりました。

 

 

立会いデザイン

 いなごデザインワークスのデザインの初案提出は結構早い方だと思います。一般的な流れでは、クライアント様のお打ち合わせした内容を漏れなくデザイナーに説明しなければならないのですが、ウチのように打ち合わせした本人が直接デザインするために、余計な手間や伝達ミスが起きません。それだけでも効率が良いのですが、こうしたクライアント様とお打ち合わせ中に自然と自分の脳の中にデザインの青写真が出来てしまうため、実際にデザインを考える時間というものはほとんどなく、掛かる時間というのは純粋に作業する時間だけです。

 

 それでも『いますぐにでもデザインデータが欲しい!』という方のために、今回から弊社にお越しいただければ、直接その場で立ち会いの元、デザイン作成するサービスをはじめます。構築したデータは即日データ納品可能。切羽詰まった状況の最後の頼みの綱?としてご利用いただければと思います。事前にお電話を頂ければ可能な限り調整いたします。料金設定はタイムフィーとなります。

 

シェイカーバーガー

 ご近所の集金とお仕事の打ち合わせの外回りついでに、軽井沢まで足を伸ばしてきました。

随分な遠回りでしたけど(笑)

 

 軽井沢といえばコレですね。定番になりつつあります。

なんだか食べるたびに旨い?!密かに進化しているのかしら。

隠し味?的な味噌が堪りませんね。

 

午後の活力になりました。

 

NEWジムニー

 本日、釣り仲間でもあり、また私がお客さんでもあり、さらには私のクライアントさんでもある(笑)店長さんのお店に新型ジムニーが入庫しました。間近で見るのは初めてです。

 

 早速試乗させてもらいました。立ち上がったAピラーから望む視界。ハンドルを切った時の剛性感、操作系のカッチリ感と、どれをとっても『ありがちな』軽自動車の安っぽさは感じません。

いままでアフターマーケットでカバーされてきたノーマルジムニーのウイークポイントは、新型になって細々改善されているところからみると、カスタマー目線をメーカーもかなり意識したのでしょうね。ただ結果として、増加した車重のせいなのか?加速は『もっさり』。ジムニー従来の軽快さはスポイルされてしまったかな?といった印象を受けました。

 

 カスタムジムニーを一台所有しても、この新型ジムニーならもう一台あってもいいかな、と思わせるほどに別車。良い意味でも悪い意味でも『おとなし目』な万人受けする大衆車になった印象です。

 

ノーマルで乗るのなら、断然NEWジムニー!コテコテに弄るのなら、まだまだ旧モデルって感じでしょう。

残務処理

 今日は細かなお案件と、弊社サービス品のデザインを一気に処理してみました。

外回りにばかりいっていると、いつしか溜まってしまいます。

 

そんなこんなで今月も、あっという間に三分の一が過ぎてしまいました。

なかなかお仕事の回りが芳しくありませんので、もっともっと頑張って営業してこないとダメなのですが‥一人親方の厳しいところですね。

新型ジムニー

 昨日、新型ジムニーのカタログが届きました。

市場の意見を反映した?であろう新旧いいとこ取りのデザインは、なかなか高評価のようです。

 

 車全体としてのデザインは、オーバーフェンダー付きの『シエラ』の方が自然ですね。排気量的な余裕も考えても、こっちの方が気になります。

ただし快適性を潔く捨て、チョイ乗り&遊び車的要素を優先したセカンドカー。自動車税(維持費はさほど変わらない)等の関係で660ccは圧倒的に売れることでしょう。

 

 この手の直線的なデザインの車カスタマイズは、単純に車高を上げだけだと『なんとな〜く』バランスが悪くなってしまいます。そういう点ではJB23(先代)の丸っこいデザインは秀逸です。これは個人的な意見ですけど、新型ジムニーのような形状は、車高の高低に関わらずワイド化が断然似合うと思います。そのまま乗るのもいじり倒すのも、最初からオーバーフェンダーの『シエラ』の方が拡張性が高いですね。

雑誌広告

 現在発売中のFly Fisher誌の広告ページを担当させていただきました。

30周年記念ムックですので、永久保存版ですね。

 

危ない危ない!

 本日は2本のお仕事が校了になりました。そのうちの一本は、駄目押しのセルフチェックで重大なミスを発見。なんと内容(テキスト)が重複?!。体裁ばかり気にしていて誰も気が付かなかったのですね。今まで色々なミスは経験していますが、今回のような事態は初めてでした。とりあえず印刷に回す前に気付いて良かったです。

たとえ期日に押されても、駄目押しの最終チェックは欠かさないよう改めて心に誓いました(笑)

 

 下版(印刷工程にデータを渡すこと)に際し、データの修正作業もこなしました。

トリプル(三色掛け合わせ)バック上の細い罫線は、作ったままのデータでは綺麗に印刷されません。(滲んでしまう)。そのために白罫線の周りに少し太らせたBKデータでオーバーラップさせることは印刷では常識。常識ですけど、これが割と面倒臭い。

こういう面倒臭いことが『楽しい』と感じてしまう‥‥という方は、DTPには向いています。

 

 

ハチマキ製作

 今日は新規のお客様のところで打ち合わせです。

今回はハチマキの製作依頼。ハチマキといっても一般的に言われる『ハチマキ』ではなく、自動車のフロントウィンドーの上部を飾るシートのこと。レーシングカーでは割と古くから使われている装飾手法ではあります。問題はフロントウインドウの曲面をどうやって算出するか。実際には紙を貼り付けて型取りをし、それに合わせてロゴマークの修正は必至です。作業的には初めてで少し心配ですけど、何事もチャレンジ精神です。

 

それにしても記念すべき?第1号の素材がフェラーリとは‥‥(^_^;)

酷暑

 週明けから外回り。今日は少し早めに帰宅したものの、車のカーエアコン&部屋のエアコンにあたり続けたせいで夏風邪をひいてしまったらしく、少々体調が優れません。

夕方になれば少しは過ごしやすくなっているかとなっても思っても、昼間の余熱と湿気で不快感たっぷりでした。

 

 夕方は駐車場の掃除を日課にしているのですが、お手伝いという名の『足手まとい』が文字通り『纏わり付いて』きて、なかなか掃除が捗らないのは毎回のことです。

 

 

猛暑

 今日はあまりの暑さに外に出る気も起きず、終日デスクワーク!と言いたいところなのですが、本当は今日中に処理しなければならない仕事があってPCと睨めっこでした。

 

 商工会の会長から頼まれた名刺や、モツ煮屋さんのラベル2種類。英文で制作したパンフレットの日本語版のデータ変換作業云々。エアコンに当たりっぱなしで体調が優れません。

 

 一体全体、この暑さは何なのでしょうね。

皆さんも水分補給と体調管理に充分気をつけてください。

怪我の功名

 当初の予定では、このパンフレットの表紙には写真を入れるつもりでした。そのつもりで写真も撮ってきた筈だったのですが、なぜかピンボケ。

大人しく?AFで撮影しておけば良いものを‥‥。

 

 そこで急遽、ラフ校のイメージ通りイラストレーションを描き起こすことに!余計な作業が増えてしまったわけですが、実際に仕上がってみたら普通に写真を入れるより、こっちの方がいいんじゃない?

 

 怪我の功名とでも言いましょうか。アドリブ的な苦肉の策が結果的に良い方向に転がってしまう。こういう展開って割と頻繁にある事でもあるものです。

肝心のクライアント様がOKを出すかどうかは別問題ではありますが(笑)ダメなら素直に再撮影です(笑)。

 

卒業

 起業してから半年後に、ダブルワークとして始めた温浴施設の早朝クリーン。

毎朝2時55分に起床、3時半には施設にIN。店舗開店の10時までには浴場清掃、源泉、ボイラーの温度管理とやることはてんこ盛り。

そんなアルバイトの後に本業をこなすような生活が約一年半。我ながらよく続いたものだと思います。

 

 そんなハードワークも今月をもって卒業。実は今年に入ってから、アルバイトの後の本業が、どうにも眠くて(笑)外回りの営業中でも居眠り運転気味になってしまうようになってしまったのです。そんな状態でまともに営業になるはずもなく‥‥。

気持ちばかりは先走るのですが、どうやら体には嘘がつけない『お年頃』に突入してしまったようです。

 

 今後は『夜』に作成作業を集中的にやるようにして、昼間は外回り営業というスタイルになりそうです。世間はネット社会ではありますが、自分のような小規模事業者は足で稼ぐ対面営業で、少しずつ堅実に実績と信頼を重ねていく方が良いのでしょう。そっちの方が自分にも向いているような気がします。

 メールで感謝のコメントを頂戴するのも確かに嬉しいものですが、やはり面と向かったお客様の笑顔に勝るものはありませんね。

 

商工会理事会

 今日は夕方から商工会の理事会に出席してきました。

実は今期から会の理事に任命されているのですが、第一回目の会議をうっかり忘れて欠席。第2回目となる今回は流石に出席しないとマズいので(笑)開始30分前会場着と気合いを入れて行ってきました。

 周りは知らない方ばかりでなんとなく居辛い雰囲気でしたが、職員の歓送迎会を兼ねた二次会の飲みの席では、いろいろな方達から声を掛けていただきました。今後のお仕事にも繋がるようなお話も何件が出てきたりして‥‥もうちょっと早く打ち解けられたんじゃないかとチョッピリ後悔したりしました。

 

 先日撮影した案件のパンフレットも、今日は半日使って一気に追い込んでみました。

残りは明日着手する予定ですが、使おうと思っていた写真がイマイチだったので、少しイメージの転換を考えてます。

出張撮影

 今日は太田市まで出張の撮影でした。撮影自体が思っていたよりもスムーズにはかどり、午前中には終了。どちらかと言うと照明機材の設置の方が手間取ってしまいました。

 

 これから帰って写真の整理をしなければならないのですが、この手の作業は生理的?に大好き(笑)なので、いまからワクワクです。

 

 予定より早く終了してしまったので、帰りに伊勢崎の業界仲間のところに顔を出してきました。業界仲間といってもデザイン屋でもなければ印刷屋でもなく、内職専門の会社なのですが、彼の会社は仕事柄様々な会社さんと繋がりがあり、自分にとっては貴重な情報源。結局話が弾んで夕方まで話し込んでしまいましたけど、なかなか興味深いお話、業界の内情を知ることができました。

ソウルフーズ

 桐生出身の自分にとってソースカツ丼はソウルフーズです。ソースカツ丼自体、桐生以外に信州駒ヶ根も有名ですね。味付け自体はソースの酸味が強いタイプと、みりんの甘さが強いタイプの二種類。個人的にはどちらも好きです。

桐生の老舗『志多美屋本店』や『藤屋』は、その中間といった感じではないでしょうか。

 

 埼玉在住の身となった現在、最寄りのソースカツはこの『ともや』新町店のソースカツ丼がおすすめ。写真のチキンソースカツ丼は酸味が強め、和風ロースカツの方は甘め。チョイスの基準は肉の種類というより、その時食べたい『味付け』で決めています。

どちらも安定の美味さです。

 

 年齢的には、こういった油物は避け、さっぱり系の食事にしなければならないのでしょうけれど、気がつくと外食は「揚げ物」ばかり食べている気がします。

先行作業

 今週の水曜日に商品カタログ制作のための写真撮影を予定しています。

 通常この手のレイアウトは、写真先行が一般的(‥というわけでもないのですが、ほとんどがこのパターン)になるのですが、今回は逆のレイアウト先行型。本来これがもっとも理想的なんですけどね。

 企業向けのパンフレットですので『見やすさ』と『判りやすさ』を最優先(文字は飾らず大きく読みやすく)。泥臭いイメージは払拭したいところなのですが説明文はてんこ盛りです(笑)

 

隠れた最強パワースポット

高崎市指定重要文化財 瀧不動尊堂

 

 知る人ぞ知る隠れたパワースポットであり、そのパワーたるや榛名神社を上回るらしく、霊能者の方がパワー注入にも訪れるというかなり『ガチ』な場所。

自分も知り合いに紹介されてから、初詣を始めとする諸々の詣では『ここ』と決めています。

 

この場所だけは、下界とはまるっきり空気が違いますね。

境内で体験した不思議な現象も含め、霊感に乏しい自分でさえも

『ここは本物』だなとつくづく感じています。

 

 もう何度も訪れていますが、不思議なことに参拝者とは全く逢わないか、絶妙なタイミングでズレるようなことが、毎回当たり前のように起きます。特に曜日も時間も決めていないんですけどね。

 

 起業してから大きな大病もなく、もちろん家族も元気。いまだにカツカツではありますが(笑)起業2年目も無事に迎えることができたのもご利益ではないかと思っています。

 

そんなご報告も兼ねての詣ででした。

 

 

月1バーガー

 今日は月に一度のハンバーガーの日(勝手に命名)ということで、軽井沢の仲間のお店まで出掛けてきました。(写真を撮り忘れてしまったので、今回の写真は使い回しですのでご容赦ください。)

 

 地元バンズを使ったオリジナルバーガーも、来る度ごとにバリエーションが増えていますけど、今回も注文するのはベーコンチーズ。

もう、ここのハンバーガーを食べてからというもの、近所のチェーン店には全く足が向かなくなってしまいました。

 

ここ数ヶ月の間に、地元新聞(地方誌)をはじめ、Pen、カーセンサー‥‥さらには地上波といった様々なメディアで紹介されています。軽井沢にお越しの際によってみてください。

Coffee House Shaker

 

協賛品

 来月行われる『上野村キャッチアンドリリースフォーラム』で弊社からの協賛品として配布されるイベントステッカーが仕上がりました。

 

 イベントに参加していただいた方には無料で配布する予定です。

柄にもなく可愛らしい?デザインに仕上げたのですが、子供達にはウケが良いみたいです。

残り完成

 残り4案も終了しました。

ぶっ通しでの作業は久しぶりな気がしますけど、この梅雨空で出掛けるのが億劫になっていたので、気分的にはちょうど良かったです。

お客様に気に入っていただけると良いのですが。

 

 この後はラベルのデザインを4案仕上げて、来週の火曜・水曜・木曜日は先方での原稿打ち合わせとなり、必然的にデスクワークから解放されますね。そろそろ外の空気も吸いたいです。

(ん?! 先日大自然の空気を吸ってきたはずなんですが‥‥笑)

パネルデザイン

 地元グループ企業のパネル製作、そのデザインのお仕事を頂戴いたしました。 明日までに合計8枚作りあげるミッション?で

残りはあと4枚。

 自分一人でも付きっ切りの仕事であれば、さほど難しくはありませんが、何せ週末はチビ二人の子守りをしながらの作業(^_^;)。

泣けてきますが仕方ありませんね。

至る所に・・・

 今日は児玉の銀行に行ってきました。

児玉の街中を車で走ったのですが、商店街の至る所にお祭りのポスターが貼ってあって、少し恥ずかしい気持ちになりました。

 

 これは毎年のことですが、本庄祇園祭のポスターと並んで貼られるので、自ずと比較されてしまいますが『やりがい』もありますね。

納品ついでに

もちろん?!釣りしてきちゃいました。

 

なかなか状況が厳しくて、1匹だけ掛かったのですが寄せてくる途中で逃げられてしまいました。

ま、釣りなんかしてないで仕事しろってことですよね(笑

ようやく届きました。

 データの不具合で遅れていた後口のステッカーが、ようやく仕上がって来ました。

天気次第ですが、明日納品に行ければ良いのですが‥

 

 

液タブ

 新しいお客様から求人募集ポスターのご依頼です。

そこに挿入されるイラストをベクター変換の為に再トレースすることになり、先日購入した液晶タブレットを使ってみました。

 

 実は、先日の案件よりほとんど使用する機会がなく、デスクの上で埃をかぶりかけていたのですが、意を決して?使ってみたところ‥こういう作業はマウスを使うよりも断然早くて正確なんだ!ということを改めて再認識。作業効率が全然違いますね。

これからもどんどん活用してみようと思います。

(そもそも価格も安いので、すぐに元は取れそうです)

『食わず嫌い』‥ならぬ『ヤラず出来ない』はダメですね(笑)

 

 

 それはそうと、ここ最近になって早朝バイトの疲れが、午後の仕事に響くようになってしまいました。去年までは全然へっちゃらだったのですけどね。

 自分の場合、33歳→43歳という10年周期で体調に変化(悪い方)が現れるようなのですが、気付けば今年で53歳。

また一段階「老い」を迎えたということでしょうか。

雑誌広告

 久々の雑誌広告の着手。

ただし、作業時間がほとんどないので凝ったものはできそうもありません。

 

 好きなだけ時間を掛けて良いのであれば、それなりのものは出来るでしょうけど、これもお仕事!締め切りがあります。

 

 自分の場合はリミット(ゴール)を設けないと、いつまでたっても仕上げられないタイプの人間ですので、この手の作業は仕事として向き合うほうが性に合っているのでしょう。

 

 

ステッカー完成

 ステッカーが仕上がってきました。白塩ビにマットPPという仕様で、なかなか高級な質感になりました。

 

 サイズ感もちょうどいいですね。これなら商品としてどこに出してもおかしくありません。クライアント様には喜んでいただけると思います。

 

 あとは、もう一つのデザインが仕上がれば納品ですね。

せっかくなので直納ついでに釣りしてきちゃおうかなぁ。

 

カスタマイズ

 ここんところ、カスタムとはほとんど無縁だった愛車のジムニー。まもなく走行距離10万キロを目前に、あっちこっちとガタが出始めてきているので、現状維持に手一杯でした。

 

 そんな中でしたが、先日は思い切ってオーバーフェンダーを装着してみました。といっても突き出し量9mmの、オーバーフェンダーというよりはフェンダーモールの太いヤツって感じです。

 

停止時に、やや車幅からはみ出てしまうような、微妙に太いタイヤでも、なんとかツライチぐらいで収まってくれます。もちろん車検も問題ないはず。

 

 ABS製で塗装はできませんが、この黒色のおかげでモール部が引き締まって見えます。また、車高が上がったような錯覚も期待できます(笑)

 

 

 

 

 

夏祭りポスター

 時系列で紹介‥‥なんて言っておきながら、すでに校了の夏祭りポスターです。

 秋祭りの時から比べ、大幅な変更を覚悟してはいたのですが、今回はそんなではありませんでいた。

 

 タイトル書体に関しては、当初から『書道の先生の手書き』というのが条件としてありましたので、こちらは校了前に変更となりました。初案のイメージからは雰囲気が変わりましたが、コレはコレとして地域色が出てて良いと思います。

 

 それはそうと今月に入ってから随分と暇になってしまいました。起業して2年目に突入ですが、やはり3年くらい経たないとお仕事の流れというのは掴めないものです。

 

 また真面目に営業してお仕事を探してこようと思います。

新展?

 昨日(夜)は大宮まで出張でした。といってもその内訳は、今後の親交を深めるための、いわゆる飲み』だったわけです。

 某一流メーカーに現役でお勤めの元群馬のラリー仲間と、その方と繋がりのある筑波のプログラマー、そしてデザイナーの自分。この三人が組んで何ができるかと言うお話なのですが、お互い『足らない』分野を補うことで実は結構色んなことが出来そうなのです。

 

 お仕事的に具体的なお話も出てきましたが、三人共通するのが『車好き』ということもあって、ほとんどがお仕事に関係ない『ソッチ系』の方で大いに盛り上がってしまいました(笑)けどね。

 

 ビジネスも、同じ価値観(熱量)同士で組むと案外スムーズに進むものなので、今後の展開に大いに期待して良さそうです。

 

 

販売用ステッカー

 奥日光丸沼温泉・環湖荘様で販売する釣り客向けのオリジナルステッカー製作のご依頼を受けていたのですが、本日デザイン校了のお返事を頂戴いたしました。これから製作工程に入ります。

 当初は1種類の予定だったのですが、複数提出させていただいた他のデザインも気に入って頂き、最終的に2種類製作することになりました。これはとても光栄なことですね。

 個人的には『釣り針』をイメージしたロゴタイプをあしらったコチラの方が気に入っています。たくさん売れると嬉しいです。

捨て看板納品

 兼ねてから漁協さんからご依頼の『捨て看板』が仕上がりましたので、早速納品へ行ってきました。

 この手の看板は、自分が自営業者になってからはまだ2度目の納品になるのですが、前々職(スクリーン印刷)では割と需要があったもので、頻繁に納めていた記憶があります。そもそも今となっては『捨て看板』自体、街角ではあまり見かけなくなりました。

こういった看板を街頭に設置するに当たって、本来であれば所轄の土木事務所などへの申請が必要です。以前はそういう手続きや、設置並び撤去などもやらされて(笑)いたものです。ただ、当時のいい加減なクライアントの支持に従って(よりによって)交番の前の電柱に無許可で設置中、警察官に捕まって厳重注意の始末書を書かされたことがあります(笑)

捨て看板にまつわる苦い思い出のひとつです。

液タブ初体験

人生初の液タブです。
お試しで中華製の廉価なタブレットを購入してみましたが、なかなか難しいですね。

現段階では圧倒的にマウスの方が早くて正確です。

これも慣れなのでしょうね。ただ慣れてしまったら、これはこれでかなり使えるかもしれません。もともとアナログの方が得意ですからね。

 

今回は魚のイラストを製作しています。この手の魚のイラストを描くのはすごく大好きで、中学生の頃からノートの片隅に良く描いていたものです。まさかこんなカタチで自分の仕事で出番になるとは夢にも思ってませんでしたけどね。
 

GWが過ぎて

 ちょっと更新が滞ってしまいました。ようやくGWも終わり、そろそろ仕事モードに切り替えないダメですね。今期は仕事の区切りのタイミングで『フライフィッシング』にのめり込んでしまいました。

性格上ダメですね、のめり込んでしまうと『仕事が二の次』になってしまいそうです(笑)

そんな自分に喝を入れ直しです!

 

 Webでは非公開ですが、フルカラーのカタログデザインデータ(英語版)の作成も無事に終わり、恒例の地元法人会広報紙も昨日校了。今日は会社案内の社内製本上がりを納品することで、手持ちのお仕事がスッカラかんです(笑)

 

そろそろ、また営業の旅にでないと厳しいですね。

うーん、自営業の厳しいところですが、この伸るか反るかのギリギリな感じが、また堪りません。

二ヶ月掛かり

 本日、ようやくJANコードシールが完納となります。

ゆうに二ヶ月以上は掛かってしまいました。

総量からすればソレくらいのボリュームになるわけですが、ちょっと見込みが甘かったようです(笑)

 

 ただし、コレでようやく年度末の繁忙期から脱することになりますが、新しいお仕事も取らなければならないので、のんびりもして要られませんね。

サプライズ

 釣り仲間に送るサプライズプレゼント。オリジナルステッカーの作成、および製作のお手伝いをさせていただきました。実は昨年12月にご依頼いただいた案件だったのですが、弊社の年始〜年度末の繁忙期にぶつかってしまって、4ヶ月も寝かせてしまったのでした。ご依頼いただいた方には多大なるご迷惑をお掛けしてしまい申し訳なく思っております。

 そんなすったもんだの末、先日無事に納品の運びとなりました。依頼主並び受取人の方には大変喜んでいただけたようで、こちらも嬉しいです。

 

 

リニュアル

 群馬サイクルスポーツセンター・サーキットコースのパンフレットのリニューアルが決定しました。財団が管理していた頃は、もともとが自転車専用のコースだったのですが、運営が民間に移ったことを機に自動車(モータースポーツ)も走れるサーキットとして生まれ変わりました。

峠道のクローズドコースとして、今まで数々のモータスポーツの大会や、自動車・パーツメーカーのテスト。はたまた車雑誌のビデオ撮りや映画の撮影などに使われ、今や日本屈指のコースの一つとして有名です。

自分は、初回のパンフレットから制作に携わっていますが(価格は消費税が5%の時)もういい加減古いですね。

新しいパンフレットにリニューアル!ということで、再びご依頼を頂戴いたしました。当時のデータは、すでに見当たらいですが、作り直すにはちょうど良い機会です。

surefire

 かれこれ10年以上使ってきた「SUREFIRE  E1L」が、先日遂に点灯しなくなってしまいました。

 結構雑に扱ってきたものの、この程度の傷で済んでいるのは、さすが「SUREFIRE 』といったところです。

 

 アルバイトでは、けっこう使う機会も多いので、これを機に新機種(といっても既に廃番モデルですが)を購入。以前から欲しかったストライクベゼルと2セル仕様。最高出力が600ルーメンという非日常的な高出力は、懐中電灯の域を超えた立派な護身用機器ですね。

 こんな高価なメーカーでなくても、同レベルの高出力フラッシュライトはほかにも沢山ありますが、ここまでの所有欲を満たしてくれるのは

「SUREFIRE」以外には見当たりません。

 

 

 

なっちゃん

 ご近所の梨園さんからのご注文をいただいていた、先日チラシ兼申込書が校了になりました。書式だけ一部変更したのみで、基本的デザインに関しては、ほぼ一発でOKを頂戴いたしました。

そこに挿入されるご当地キャラクター『なっちゃん』の使用申請に町役場で手続きをしてきました。印刷の手配は承認の電話待ちです。

 開業後間もない地元での飛び込み営業。ご注文をいただくまでに一年以上経過してしまいましたが、弊社のことを覚えてくださっておられたようで非常に光栄です。

 

 

ワークスマシン?!

弊社のワークスマシンです‥‥っていうのは嘘です。

うちのデザイン事務所のロゴマークを気に入ってくださった方が、ご自身の競技車両のゼッケンに使いたいというお話を頂戴いたしました。

 

もちろん、こんな光栄なお話もありません。

ちょっぴり恥ずかしい気もしますけど。

 

またもう少し余裕ができたら、オリジナルのステッカーを復刻の再製作も検討してみようかなぁ。

パンフレット完成

 20Pフルカラーのパンフレットが、ようやく完成しました。今回は前職の印刷会社に印刷を依頼。価格は巷のネットプリントの何倍もお高いのですが(ネットプリントが安すぎるだけです)出力データに合わせて適正なインク量で調整され仕上げられた印刷物となると仕上がりのクォリティーは当然違います。(‥‥と言っても、それはあくまでプロが見ての判断ですけどね)

 

 強いて挙げるとすれば、弊社の校正とオフセット印刷時の色の差異。現状のデータでは若干暗い感じです。ここら辺は若干の補正の必要性を感じずに入られません。

 印刷業は何年やっても常に新しいことの発見の方が多く、終わりはありません。以前であれば現場の職人が調整していた作業の大半がデータ化され、印刷物の仕上がり自体に大きなズレは生じなくなったものの、それでもあと一歩のところは、やっぱりオペレータのスキルに頼る部分が必要を感じます。

 

 そこら辺は自動車の運転自動化と同じことが言えるのかもしれません。

クーポン

 イベントで配布するクーポン券の案件です。

地図の作成作業は久し振りでしたが、とても熱中する作業なので時間の経過は『あっ』という間です。ただし、終わった後は疲れが一気に襲って来ますね。完成まではもう少しだけ時間が掛かりそうですが、現状では大きな変更はなさそうです‥‥多分(笑)

 

 手持ちの案件が少しづつ片付きつつありますが、名刺から看板まで、新しいお客様からのご依頼が次々と舞い込んで来ています。本当にありがたいことです。疲れた〜なんて言ってられませんね。

 

ここのとこ、ずっ〜とデスクワークでしたが、明日は久々に打合せで前橋方面に出掛けてきます。少しは息抜きになるかなぁ。

 

 

 

 

紙芝居

 以前に勤めていた会社の元上司(専務)からご依頼で、紙芝居の原画制作です。専務は自分より既に先に退社しており、今現在ではボランティアで子供達に絵本の読み聞かせをしているようです。その折、市からの依頼ということで、今度からしっかりとオリジナルの絵本を用意しなければならないとのことで、急遽お手伝いすることになりました。

 

 もちろんボランティアということなのでお金にはなりませんが、かといって自分が描く訳にもいかず‥‥結局、妹に頭を下げ、格安でお願いして書いてもらうことになりました。

 散々お世話になった上司ですので、無下に断ることもできませんしね。(笑)

 

 妹は武蔵美大卒のアナログ人間。過去には数々の書籍(図鑑)の挿絵やコンテなども手掛けているので、この手のご要望にはご紹介できると思います。

何かございましたらお声掛けください。

 

 

夏祭り(その2)

 夏祭りポスターの続きです。

 

 前回提出させて頂いたモノはのは、あくまでこちらが好き勝手に作ったラフ。いくつかのご要望を入れ込みながら、多少の手直しを入れました。

 

 以降は出所のクライアント様との打ち合わせが入りますので、初回は様々な要望が出てくるはずです。

 デザイナーとしての主張を通しつつ、先方の要望をどう盛り込んでカタチにして行くのか‥‥ここら辺が腕の見せ所。拘りを捨てる事も生業としてのデザイナーには必須のスキルです。

 

 まぁ、予算も時間も限られた中で、ましてや芸術作品を作っているわけではありません。この案件だけ一日中かかりっきりになるようではダメだし、ましてや行き詰まって手が止まってしまったら‥‥仕事として即アウトです。(学生の課題ではないので)

 

 この案件は時系列で追って行きたいと思います。

もし、これからPCを使ったデザインのお仕事に興味がある‥‥そんな方のために参考になるかもしれません。

夏まつり

 昨年作成させて頂いた秋祭りのポスターを評価していただきまして、今年は夏祭りのポスター作成のお仕事も頂戴いたしました。

朝に別件のお仕事を終えてから着手し、ついさっきラフデザインを2案提出。所要時間は3時間。写真の切り抜きがあったので、ちょっと時間がかかり過ぎてしまいました。

 

クライアント様が気に入っていただけた方を、さらに細部まで作り込んで行く予定ですが、両方NGの場合には‥‥やり直しですね(笑)幸いにして、デザインのイメージはボコボコと沸いてくるので辛くはないのですが、時間だけは無情に過ぎていきます。

 

 この後に、A4両面のリーフレットが待ち構えています。

そこまでが今日のノルマですね。

早く仕上げて、子供達と一緒にお風呂に入ってあげられると良いのですが。

校了!

 フルカラー20Pのカタログが、ようやく校了になりました。

撮影しながらのDTP作業は非効率ではありましたが、なかなか面白い体験になりました。

今後のお仕事に糧になれば良いかな‥‥ってなところです。

 

 それと同時進行で、1万枚のリーフレットとパッケージラベルの製作、6万枚チラシの印刷手配も一斉に終了です。

ホッと一息つきたいところではありますが、残る三日で別案件の20pパンフレットのラフ校正を上げなければなりませんし、明日は午前中から夏祭りポスターの打ち合わせも入ります。

少々お腹の調子だけ崩しているのですが、なんとか乗り切れそうです。

 

 そんな感じなので、今週だけは早朝アルバイトはお休みさせていただいています。

解禁と仕事


 三月に入って県内の渓流が一斉に解禁になりました。本当は遊んでいる余裕などはないのですが、忙しいからこそ無理やりに時間を作って釣りに出掛けてきました。正味3時間ほどでしたが、いい息抜きになりました。

 

 事務所に戻ってから、カタログ撮影の続き。

昨日から、どうにも上手く撮影できない被写体で撮影作業が滞っていたのですが、ふと釣りのことを思い出し‥‥

『そうか‥‥テグスを使えば撮れるかも』

 

ドンピシャリでした(笑)

まぁ、釣りの道具も案外役に立ちますね。

無念です。

 

 開業して初めて、今回一件のお仕事ご依頼をお断りしてしまいました。毎回弊社で請け負わさせていただいているチラシ(作成から印刷、配布)なのですが、今回だけ現状ではどうにも回すことが出来ないからです。是非ともやらせていただきたいお仕事なのですが‥‥今回だけは断腸の思いです。本当に申し訳ございません。

まぁ、形式上弊社でお受けして外注で回すことも可能ではあるのですが、せっかく僕にご依頼のお仕事なのに、なんだかそれもお客様を裏切るような気もしてしまいますからね。

 

 本日でカタログの方は、なんとか一区切り付け、次の案件の着手予定です。

あっ、こんな調子では全然釣りに行けませんね。(笑)

 

 

順調です。

 撮影しながらレイアウト、データ製作の同時で進行しているカタログ製作の方も順調。残すところ数ページってところでゴールは見えています。まぁ、このお仕事だけに専念するわけにもいかないし、次の案件も控えているので、気持ちに余裕はまだありません。

 

 県内の渓流が本日一斉に解禁になりました。そろそろ釣りにも行きたいですね‥‥というか、いい加減息抜きもしたいところです。1日は無理だとしても、半日くらいは‥‥駄目?

 

責了の怖さ

 時間がなかった為に責了で強行したお仕事。こういう時に限ってヤッてしまうもんなんですね。表示価格を間違えてしまいました。普段であれば間違うべくも無いところですが、まるで魔が差したように‥‥。

自分でして仕出かしておいて言うのも何ですが(笑)

何か考え事でもしていたのでしょう。

 

 刷り直しで間に合う納期ではありませんでしたので、修正シールを製作、貼付け作業を徹夜でこな、何とか予定納期に間に合わせる事が出来ました。

 

 これによりスライド的に、後の仕事が詰まってしまいましたが‥‥負の連鎖はここで断ち切って、ひたすら突き進むしかありません。

 一晩寝たら疲労は回復したので(まだまだ若い?)今日もバリバリお仕事させていただきま〜す♪

 

 

ハッカ油

 パッケージのデザイン、撮影、そして解説書作成と一連のお仕事が校了しました。しかしまだこれは序の口で、本命のパンフレット作成の進展状況は現在『2割強』といったところです。

 

 今日は作業を一気に進めたいところですが、新規お打ち合わせの案件で午前10時で桐生で打ち合わせがあります。そのあとは前橋まで飛んでる、新しい二件の仕事の発注と仕上がった印刷物の回収。そこから市内の納品業務。

なんとか4時までには戻ってきて、子供らの保育園のお迎えに行って‥‥と、今日はDTP作業は進められそうもありませんね。

 

 そうこうするうち、来月は県内の渓流が一斉に解禁。釣りなんかにかまけている場合ではありませんが、今年は解禁日くらいは釣りに行きたいですね。

もう、そこを目指して頑張るしかありません。

 

ちなみに、このハッカ油は兼ねてから愛用していますが、おすすめです(笑)

 

 

環境光

 この時間になるまで全く気が付かなかったのですが、今日は環境光が『アンバー』になっていたのを知らず仕事していました。どうも眠くなるワケです(笑)

 

 パンフレットですが、写真撮影と同時進行!

背後に設置した撮影ブースで写真を撮りながらレイアウトにハメ込んでいきます。

 

こういう仕事の進め方するデザイナーなんて、聞いたことはありませんね(笑)効率はすこぶる悪いですが、こういう作業の進め方は楽しいですね。

 

1日なんて、あっという間に終わります。

 

 

 

 

 

ブツ撮り

 特に写真学校に通ったわけでもなく、自分の知識は全て実戦から学んできたモノなので基本的な事は間違ってるかも知れませんから、軽く読み流してください。

 

ブツ撮りの基本(自分が勝手に思っていることですが)は

1.影を消すこと(光をしっかり回り込ませる)

2.パンフォーカス(全域焦点)

3.自分が写り込まないこと(笑)

と考えています。

 

 ただし、この教え通りに撮影すると被写体によっては、肝心な質感を殺してしまい、ノペーっ?とした写真になることがあります。こんな場合には意図的に写り込みや明暗を付けることで、撮影対象の立体感や質感を演出してあげる必要があります。
こまめにライティングやアングルを変えながらの撮影は、時間ばかり掛かってなかなか先に進みませんが、うまく撮れた時には思わず一人で微笑んでしまいます。(笑)

 

ドタバタな1日


 今日は午前中に東京から来社のクライアント様と撮影の打合せがありました。午後はその流れで、別のクライアントさんも合流しての別件打ち合わせ。夕方は商工会議所で、本年度の持続化補助金申請のためのセミナーに参加して来ました。

その間にも印刷物の発注らや何やらで、ほとんど休憩時間はありませんでしたが、お仕事は頂けるだけありがたいこと。

寝る間を削ろうとも、弱音なんて吐いてる場合じゃありません。

 

 悪戦苦闘中のJANコード製作の納期延長のお許しを頂きました。内心では一気に片付けたい気分ではあるのですが、多分それを強行したら次に控える案件の納期が、間違いなく危うくなってしまいます。

 明日からは商品撮影の方を始めたいと思います。

就寝前に試し撮りしてみましたが、かなり試行錯誤が必要ですね。ここは根幹の部分ですのでベストなライティングを焦らず模索したいと思います。

無心

 JAN用の金型を起して抜いていたのですが、あまりに大量に切り抜き過ぎてしまい、切れ味が鈍くなってしまいました。完全に切り抜けてくれないと、仕上がりも極端に悪くなってしまうのは当然のこと、そのリカバリーに作業効率も下がります。

 ここは潔く諦め、カッターマットでチマチマと無心で切り抜いています。(^_^;)

 まだ折り返し地点までも見えていない状況ですが、すでに気が遠くなって来ました。寝る時間もご飯を食べる時間も返上で突貫作業中ですが、つい今しがたコピー機が故障してしまい、作業は中断を余儀なくされました。

まぁ、少しは『休め』ってことなのでしょうね。

 

 本日、地元の漁協様から日釣り券鑑札のご注文を頂戴いたしました。こちらは従来通りの『荷札』型。穴あけ&針金付けの作業だけで中4日は掛かります。それを考慮すると納期は解禁日の、本当に直前ですね。

時間のない案件が着実に蓄積中(^_^;)体調管理だけはシッカリしておこうと思います。

 

 

 

絵の話

 絵を描くのは大好きです。正確にいうと、絵を描いている『過程』が好きであり、仕上がった作品には興味も愛着も然程ありません。

 小中高の計12年間で図工&美術の成績だけは良かった(中学の時に一度だけ『中』の評価がつきましたけど)のですが、そもそもその理由がわかりませんでした。自分より技法も構図も色使いも上手な同級生は沢山いたし、素直に『上手いなぁ』と思える彼らの描く作品と比較して、自分の描いた絵は『イマイチ』どころか『イマサン』もいいところ。とりだてて個性的な画風や色遣いって訳でもないので、何故自分の絵が評価されるのか全く理解出来ません。もちろんそれは今現在も変わっていなくて‥‥まぁそんな感じなので、いつしか自分で絵を描くこともなくなってしまいました。

 

 前職でデザインの仕事をするようになって、自分の描いた絵が高崎のディーラー(ユーノス)のチラシとなって、何万枚も撒かれたことが三度ほどありました。確か初代ユーノスロードスターのクリスマス用チラシだったと思うのですが、その時の原画も当時の彼女や知り合いの女性とかにあげちゃって、手元には何も残っていません。最後に描いたのはその時でしょうかね。

 

 フッとした瞬間に、いきなり描きたい衝動に駆られたりもしますけどね。ソレが叶うのは、まだ先かも知れません。

JAN ラベル

 二日前からJAN ラベル製作に着手中です。

 

 新規金型を起こして製作していますが、今回はとにかく種類が多く(250アイテム)思った以上に作業が捗らずに苦戦しています。思っているのと実際やってみるのとでは違う‥‥なんてことは分かっていたのですが‥‥まぁ手先の動きの鈍いこと(笑)若い頃のようには動きません。

 

 人手が欲しいところですが、何せ予算が限られているので、そう簡単にお願いすることができません。

一人でなんとかやり切らねばなりません。


辛いところですが、とにかくひたすら頑張るしかありませんね。

 

 木曜日以降は撮影なので、それまでは‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

無理かなぁ(^_^;)

 

照明機材

 木曜から始まる商品撮影の為の機材を揃えています。

あらかた集まったのですが、バックライト用のクリップソケットが未だ来ていません。
またバックスクリーンもサイズがギリギリ過ぎの感じなので、買い直しになるかも知れません。


 今迄経験してきたブツ撮りでは、ジェネレーターでのストロボ撮影か、白熱球のライティングしか経験ありません(銀塩時代)。こうした蛍光管を使った撮影は初めて。
あまりの光量の無さに(笑)ブッツケ本番も怖いので試し撮りしてみました。

 まぁ、光量の不足なんてものは、所詮はシャッタースピードを遅してやれば済む問題。どうせ絞り優先のフルマニュアルの操作になるので実は気にはしていませんけどね。


まぁ、普通に撮れました。(笑)

ただ被写体にもよりますが、レンズ側に何か手前に細工しないと、こっちがバッチリ写り込んでしまいますね。
撮影は、こういう手間が一番掛かります。(最近はフォトショップで誤魔化せちゃうので、便利になりました。)
でもまぁ、何か考えます。

 

ホームページ作成代行

 HP作成代行のお仕事が一区切りつきました。本日、お客様にはJINDOと本契約を交わしていただき独自ドメインを取得。これで完成ではありませんが、あとは細部を徐々に煮詰めて行けば、さらに良い物になるはずです。

HPにゴールはありません。常に前進あるのみ。

 

 それにしても提供してもらった写真が、これまたカッコイイ!ではないですか。やはり写真の見栄えは、デザインなんて簡単に凌駕してしまいますね。

 

 ちなみに弊社も自社で撮影できるよう、簡易スタジオを構築中です。とりあえず撮影予定が決まっているので、簡易的な物ですが、年内にはチャンとした機材が揃えられればと思います。

 

釣り具屋さん

館林駅の駅前通りに昨年の11月、釣り仲間がオープンした釣り具屋さんへ行って来ました。

個人的には顏出しだったのですが、ウチのクライアントさんでもある釣り具メーカーさんが、お店を紹介して欲しい、という事で‥‥そんな目的もあっての来訪でした。

一人で切り盛りして忙しそうでしたが、ウチのクライアントさんの自社製品も高く評価してもらい、また大手の問屋さんを紹介する段取りまで取ってもらいました。
そんなヤリトリを側から拝見して、この世はそんな「ご縁」で繋がっているんだなぁ〜と改めて感じましたね。

仲間にもクライアントさんにも頑張って貰いたいものです。

データ納品

 弊社で作成させていただいたデータは、基本的にはPDFでの納品になります。

しかし、お客様のご希望次第では、マスターデータもお渡しいたします。体裁が崩れないと言う理由で、使用しているフォントにアウトラインはかけさせて頂きますけど。もちろん追加料金は頂きません。

(該当するアプリケーションがインストールされてないと書類自体を開く事ができませんので、あしからず)

 

 マスターデータを渡してしまうと、追加注文で弊社を使っていただけない(笑)というリスクはありますが、巡り巡って、その逆のパターンていうのも結構あるんです。

『金は天下の回りもの』ならぬ、データは‥‥(笑)

(レンタルフォトを使用している場合には要注意)

 

 作成データにしがみついてリピートに期待している印刷会社の時代は、もうとっくの昔に終わってるハズなんですが‥‥まだまだ結構あるみたいです。

 

校了続々!

 今日は回していたパネル製作のお仕事が、一気に校了となりました。

 

これらの出力センターへの手配が終わったと思ったら、今度は別案件の出力向けデータの調整の処理が入って来て‥‥

これが済んだと思ったら、今度は、ず〜っと止まったままだったステッカー製作の案件が、いきなりの校了で印刷手配。
 

 気が付けば『申込みフォーム』への打ち込みばかり。

今日は全然、身になるような仕事‥‥してません(笑)

 

なんだかもっと効率よく、仕事を回せないものでしょうか?

我ながらヤキモキしてしまいます

 


 それと同時進行で進めている車屋さんのHP新規構築のお仕事で

以前のHPに書き込んだブログのお引越し作業をやっています。

 

割と舐めて考えていたのですが‥‥始めてみたら、これがかなり大変な作業になってます。(^_^;)

お時間は頂戴しているので良いのですけど‥‥

 

まぁ、ノッってるときに一気に片付けちゃうとしましょうか

  

大人の凧揚げ

 週末はデスクワークを一気に進める絶好の機会なのですが、今週末は子供達の通う保育園の生活発表会やら、小学校の準備やらで、なかなかお仕事をさせて貰えません。午後になり、ちょうど良い風が吹いて来たので、開き直りの気分転換に裏の畑で凧揚げして来ました。(笑)

 

 でも、さすがに今回は少し風が強かったですね。

全長8mの凧なのですが、このクラスになると大人でも引きずられるくらいの引きの強さ。いつもなら400m前後は送り出すのですが、今日の風では100mが精一杯。

1:1のリールでは糸を巻き上げるのも限界。ブレーキもほとんど役に立ちません。ディスクブレーキの高価な糸巻き機が本当に欲しくなります。(笑)

 

 今日ぐらいの風になると、とても子供に扱える代物ではありません。大人でもマジモードでやらないと怪我します。(毎回どこかしら怪我しています。もちろん今回も‥)


大型犬を散歩に連れ出すと、こんな感じなんでしょうね。


凧に走り寄らないと全く糸が回収できないので、これはこれで良い運動にはなりました。

 そのうち1000mに挑戦してみたいものです。

 

緊急事態?

 いつもお世話になっている車屋さんから、お店のHPが見えなくなった?というご相談を受け、急遽お伺いいたしました。原因は、まぁ有りがちな内容でしたが、結論として復旧はほぼ絶望的。作成者の無責任さが露呈したこういった案件は、恐らく今後もボロボロと出てくるのでは無いでしょうか。お店側としては『たまったもんじゃ〜ありません』けどね。

 

 すでに毎月一定数のアクセスを見込めるようになっている独自ドメインですから、来訪したお客様を路頭に迷わすわけには行きません。急遽HP製作のお手伝いをさせていただいております。

 

 低予算で、なおかつ誰でも簡単に更新が可能であること。大枚を叩いて製作されたHPとの比較では、流石に見栄えにこそ負けますが‥‥そこは(笑)


 怪我の功名。

コレをキッカケに、今までを超えるHPにしちゃいましょう。空き時間を利用してコツコツ(だけど早目に)立ち上げを目指したいと思います。

 

 

バックライトフィルム

 毎年この時期になると開催される展示会に向けて、A1サイズ、電装パネル用バックライトフィルム用データ製作のお仕事を頂戴しています。今年は合計5枚の製作になりました。

 デザインに関しては、特にご希望がある以外は全面的にお任せさせていただいておりまして、毎回好き勝手にやらせてもらっている次第なのですが、幸いにして毎回大幅な変更もなく(笑)いちデザイナー的には『最優良顧客』?!といった感じではあります。

 

 そうは言っても、パネル本来の役割をそっちのけにさせてまで見映えばかりに傾倒する事の無いように、常に気持ちに抑制は必要です。ここら辺の感覚は商業印刷ならではの肝の部分でもありましょう。別に芸術作品を作っているわけではありませんからね。

時間を掛ければ掛けただけ凝ったモノにも出来ますが、パネルの目的が明確である以上、無駄な装飾は蛇足でしかありません。作成者の自己満足に、お客様の時間と大切なコストを費やさせることは出来ません。

 

日々精進

 モニター上で確認した状態と紙媒体へ出力した際の再現色の差異について、最近ではさほど語られることはありませんが、少し前まではDTPの世界では『大きな課題』でした。そもそも『光の三原色』を色の三原色で表現するわけですからね。

 

 ここら辺に関しては、技術的な進歩(出力側)によって、以前に比較したらかなり改善されてきていますので、特殊な場合(特色)を除いては問題になる場面も減ってきました。ただそうは言っても、アプリケーションで掛けるエフェクト次第では完全解消とは言い切れない面もあります。

未だにモニターで見たままの効果を、そのまま紙面に表現することは、なかなか難しいということですね。

 

 過去の出力データと印刷物を比較しながらパラメータの数値を決めて行くことで、少しづつ理想に近づけて行くしかありませんね。その甲斐あって、最近は思った色合いに、かなり近づける様になった気はします。

スピード


ここに来て‥‥

 今月に完納予定のオリジナル日釣り鑑札4000枚の製作作業が終わり、本日無事に出荷まで漕ぎ着けたのでした。

それと共に同時進行していた、来月オープンを控えている居酒屋さんのメニューの初校も提出。ここでようやく先が見えて来ました。

 明日からは、クライアント様の月曜日の会議に間に合わすべく、展示会用のパネル5枚分の修正手直しに着手出来そうです。

 

 その次のお仕事ではJANコードラベルの製作依頼をいただいております。ロット自体少量ですが、総アイテムで250個を超えるる種類。これを普通にJANコードラベル専門のネットプリントを介して作ろうとすると、なんと軽く200万円を超える金額になってしまいます。大手ネットプリントで似たようなものを作ったとしても80万円は下りません。

 

 ネットプリント=『安い』というのは、もっとも一般的とされる規格内印刷物だけの話。規格外品というのは値段の割には手間が掛かる分(案外)印刷会社としては強気に来るものです。面倒な割に薄利ですから、会社としては『あまりやりたくない』仕事とも言えます。元印刷屋でしたので、そこら辺の心情はよ〜くわかります。

 ただ、今の自分の立場としては『そこ』が付け入る隙なんですけどね。乞うご期待!

 

 

別世界

 普段見飽きた景色も、夜中に降り続いた雪のせいで、今朝だけは別世界でしたね。

 

 義理の母が早朝から通院に向かわなければならないということで、自分が乗せて行くことになったのですが、急激な冷え込みで、路面は早くも凍結状態。雪が降る前からスパイクチェーンを履いておいて正解でした。

 

 気がつけば、こういう日にノーマルタイヤでノコノコと出掛けてしまう非常識なドライバーも随分と減りましたね。

 

 自分も営業車にはスタッドレスを履かせていますが、やはり雪道で一番頼りになるのは金属チェーンです。

それなのに、逆にチェーンを履いている方は、ほとんど見かけなくなりましたね。(トラックぐらいです)

 

 チェーンさえ履いていれば(路外に出ない限り)まず立ち往生する心配はないんですけどね。

 

 

 まぁ、確かに装着は面倒ですし、乾燥舗装路を10kmくらい走ると摩耗で切れちゃいますけどね。

 

 

 

 

 

 

エキテン

 ウチの嫁がお店を出した時、何の気なしに無料登録しておいた『エキテン』。そのエキテンから、先日一通の封書が届きました。

 

 当初は何の期待もなしの登録でしたが、最近の新規のお客様は、かなりの確率で、エキテンからウチの美容室を探して来てくれるみたいですから、なかなか侮れませんね。

 

 

缶詰めSUNDAY

 デザインの再構築が立て続けに発生してしまいました。そのうちの一つに関しては、当初のお客様の希望納期に間に合わなくなってしまうという大失態。おまけに刷り直しまで出してしまいました。

どんなことも言い訳にはなりませんが、自分の能力を超えて仕事を抱え込み過ぎてしまったようです。

こんな風に限界を感じたのは、実に久しぶりな気がします。自分で勝手に無理をした挙句、結果としてお客様にご迷惑を掛けしまい猛省中です。

 

 この再構築の作業も一気に進めておかないと、明日からは別案件の校正打ち合わせで太田。

その後は、仕上がった印刷物の回収に前橋まで行かねばなりません。それなのに、明日は『雪予報』(^_^;)

 

 今週は月内いっぱいで仕上げなければならない、まだ未着手の新規デザインの他に、印刷物の加工内職作業も入って来ます。

 

今週も、あっという間に終わることでしょうね。

 

 

デザイン費用

 パネルの初校提出も順調に終わりました。ただコレはあくまで初校。細かな作り込みは未着手です。ここから校了に持ち込むまで、変更に変更を重ねて行くことになります。

本来デザイン制作費というのは、その分の手間も全て盛り込んだ上で算出されるべきものです。つまり、それらを逆算で考えると、このレベルのデザインで初校提出までに掛けられる時間は実質2〜3時間ってところです。

 

 まぁ、そもそも弊社の場合はデザイン価格を『お安く』設定しているから‥‥に過ぎません(笑)もっとお値段を高くすれば、充分に作成時間を取れますからジックリ練り上げられるのでありましょうけど。

 

他(のデザイン事務所)より安いから‥‥という理由で、弊社にお仕事を依頼されてくる方は幸いにも?未だ一人もいらっしゃらないのですが‥‥

 

サクサク

 昨夜の就寝前に手掛けたDVDジャケットですが、本日の午前中に、なんとかOKを頂戴いたしました。あとはタイトル画面を作成すれば、予定通り別案件のパネルに着手できます。

 なんとか夕方には6Pパンフレットの大幅手直しに行ければ今日のノルマは一往は達成って感じです。

 

 新しいお客様から新しい案件を頂戴いたしました。高校の先生からのご依頼で、卒業記念品に関わることになります。気がつけば、もうそういう時期ですね。文集製作で群馬県内の保育園、小、中学校を駆け回っていた頃が懐かしいです。

特大パネル

 今週末、パシフィコ横浜で開催されるジャパンフィッシングショーに展示される特大サイズのパネルが校了になりました。看板以外でこのサイズのデザインは独立してから初めてです。

明日出力した後、ボードに接着され、会場へ直送予定となります。このサイズですと相当な迫力になるはずです。当日が楽しみですね。

自分は仕事で会場へは行けませんけど‥‥(T ^ T)

 

 明日は2月早々に発売予定の新刊DVDのジャケットを仕上げなければなりません。少し余裕があれば、これとは別の展示会用に、もう一点の新規のデザインを起こしたいところです。

 

本人、やる気も元気も満々なのですが‥‥時間がちょっとだけ足りない感じです。

行き詰ってる時間も有りません。とにかく、今はがむしゃらに突っ走るだけです。

スパート

 土曜日曜は、溜まったデスクワーク(DTP)を一気に片付けるチャンスでした。6Pのカタログ(2案分)とA1パネルの再編集×2、チケット8本分の作成と校正提出を一気に終わらせました。

結構ハードでしたが、ここで終わらせておかないと来月に地元にオープンする居酒屋の7Pに及ぶメニューや、同じく来月早々に発売日が決定しているDVDのジャケットデザインが間に合いません。それどころか、今月19日から開催のジャパンフィッシングショーのパネル製作と、日釣り鑑札の内職作業も入ってくる頃。あっ、明後日はカタログの打合せで、社長の来社もありました(^_^;) 

 お待たせしてしまっているお客様には大変申し訳ございません。フルブーストでこなしておりますので、今少々お待ちください。

 

 日々、ダラダラ過ごして居たサラリーマン時代とは雲泥の差。まぁ、年収はお粗末なくらい下がってしまいましたが(笑)充実の日々に後悔なんてございません。

子供たちと一緒に過ごす時間も増えましたしね。

 

 

 

 

 

 

 

 

軽井沢


 いつもお仕事を依頼してくださる軽井沢のカフェへ、新年のご挨拶に伺って来ました。

今年一番と言われる寒波の襲来で、早朝はキンキンに冷え込んでいましたが、日が高く昇るにつれ車内は暖房をつけることなくポカポカ。運転しながら、心地よい睡魔に襲われそうになります。

しかし一度でも窓を開けようものなら、肌を指すような空気がいっぺんに車内に入り込んで来て、さっきまでの嘘のように眠気は飛んでしまいます。

 

時間的にお昼だったので、このお店特製のハンバーガーを注文いたしました。

身近な生活圏内でハンバーガーというと『マック』(私的にはMOSS)。注文して出てくるのは店頭のポスターに貼られた写真と、あまりにイメージにかけ離れた(笑)ハンバーガー。まぁそれも半ば当たり前の感じで、今更クレームをつける気にもなりませんけどね(笑)

 

 やはりハンバーガーと言えば‥‥どこから食べようか一瞬躊躇するような厚さは欲しいところです。今回は久しぶりに、ちゃんとしたハンバーガーを食べた気がします。長野ならではの信州味噌が効いてて、とても美味しかったです。

 

お年始回り

 暮れに注文したタオルが上がってきました。

ちょっと遅くなっちゃいましたけど、コレを持って新年のご挨拶廻りに行って来ます。

全てのお客様に顔出ししたい所では有りますが、流石に二、三日ではとてもぢゃないけど廻り切れません。(^^;;
デザイン校正をお待たせしちゃってる案件も二つや三つではないので、キツいところではありますが‥‥
なんとか月内を目標に頑張りたいと思います。
 
今回のタオルは奮発して🤣国産品にしましたので、割と永く使って頂けると思いますよ。
肌触りも良好です。

仕事に追われて‥‥

 今週一杯で校正を出さなければならない作業に追われてます。常に仕事は『追われずに追うもの』と言われます。

確かにそう思いますが、自分の場合は『追われる事』が生業としての理想形。『追う』事の半分くらいは、結構遊び心も含まれちゃったりするので、割と息抜きだったりします。

 

 なんとか今日中に目処を立てて、明日は少しでも新年の挨拶廻りに出掛けたい所。『挨拶廻り』というのは大義名分!これも、うちのような弱小では、かなり重要な営業活動の一環でもあります。

年頭のご挨拶に伺うという行為は、やはりそれだけ大事なお客様であることのアピールでもあるわけです。電話やメール一本なんかより効果がなければ悲しくなってしまいます(笑)

 

お客様は、こういう当たり前のところからフットワークを見ていたりするものですし、常にそういう自分で有り続けたいの思うので、自分を鼓舞する意味でも必要な行動と考えます。黙っていてお仕事を頂ける様な立場では有りませんからね。1日も早く、そういう立場になれるように頑張りたいと思います。

嬉しいお仕事

 色んなジャンルのお仕事をさせていただいておりますが、釣り関係のお仕事をさせて頂くときは、モチベーションが違いますね。

 去年製作させていただいた宮城県にある鳴子漁協様の釣り場マップですが、今年も改訂版のご依頼を頂戴いたしました。昨年と比べてエリアが拡張!こういう内容で一気にワクワクしてしまうのは、やはり釣り師の『性』でしょう。(笑)

まぁそうは言っても、おいそれと気軽に通える距離でもないのですけどね。

 

暮れから進行中のお仕事が溜まってしまって、新年のご挨拶にも出られない状況です。どうか皆様お許しください。

 

コラボレーション?

 『つがおか一孝』さんといえば、釣り雑誌の表紙をはじめとする、特にアウトドア関係のイラストレーションを数多く手掛けておられる大御所のお一人です。多分、絵を見れば皆さんどこかで必ず目に留めていることと思います。

その『つがおか』さんと私とは、遡ること二十数年前に一度、釣り雑誌の取材に同行していただいた経緯があります。先日、ひょんなことからFBで繋がることとなったわけですが、はるか昔に一度しかお会いしていない自分のことを、未だに覚えていてくださった‥‥というのは感動以外ありません。

 そんなこともあって、弊社のオリジナル日釣り鑑札の既成デザインへ『つがおか』さんのイラスト入りのデザインをバリエーションのひとつに追加したい‥‥という、なんとも大胆かつ身勝手なお願いを(無理を承知で)お願いした所、なんと快く引き受けてくださいました。

どんなものになるのから、現段階では分かりませんが、凄くイカした『鑑札』になることは必至です。

今から楽しみにしていてください。

初体験

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 暮れの大掃除で、年明け早々までドタバタしておりました。そしてようやく家族で外出することができたのが開けて三日目の昨日。それでも出かける準備が済んだのは11時。慌てて関越高速道路に乗って、一路猿ヶ京温泉へ向ったのですが、赤城SA直前で渋滞?!

 これが、よく道路情報とかで耳にする『チェーン規制』というやつでした。恥ずかしながら今まで生きてきて、実はこの『チェーン規制』という奴は初体験なのでした。

雪が降ると分かっている時に高速道路に乗ることはありません。チェーンを履いて一般道というのが当たり前でしたから。

 強制的にSAへ誘導され、出口チェックで再流入。こんなことはドライバーの自己管理内なのでしょうが、ここまでやっても『ノーマルタイヤ』で行っちゃう人もいるんでしょうね。 

 その後もスタッドレスにどれだけ『過信』してるのかわかりませんが、普通に80km以上で吹っ飛んでいくドライバーの多いこと多いこと。こんな日の逐一変化する路面状況を完全に把握できている人なんていないと思うのですが、無知ほど怖いものはありません。日本のような雪道が、実は一番滑りやすいと言われているのはあまり知られていないようです。

 

断捨離

 趣味の釣りと仕事場がゴチャゴチャになっていた事務所ですが、ほぼ1日かけて一部の釣り関連用品を残して断捨離を決行しました。まぁ断捨離と言っても捨てたわけではなく、全てをコンパクトにまとめた後に、天袋に一時的に移動したのですけどね。いやはや、薄々感じてはいたのですが膨大な量でした。

ザッと見える範囲に『釣り』を匂わせる道具は、ほんの一部だけとなりました。動線に関係ないところに、少しだけは遊びのテイストだけは残してあるのはご愛嬌です。

 

本年も皆様には大変お世話様になりました。

また来年も本年に引き続き、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

良いお年をお迎えください。

課題

 日釣鑑札の件ですが、うっかり忘れかけていた矢先、資料をお送りしてあった漁協さんから急遽、ご連絡を頂戴しました。それは年鑑札のお話でした。兼ねてから『年鑑札』にも着手する予定もあったのですが、日釣り鑑札の方ばかりに気が言っていて、脳内放置状態だったわけです。

せっかく頂戴したお電話だったのに、今回は『日釣り券』ではないことからお話をお断りしてしまったんですが‥‥大失敗ですよね。

翌日、改めてお電話を掛け直した時には、既に既存品の再発注の後でした。しかしながら、そこから再びお話をまとめ、来シーズンは(発注済のため)無理ですが、それ以降には弊社の提案次第では検討していただけるような形になりそうです。なんとか首の皮一枚で繋がったという事ですね。

 去年までのサンプルを送っていただくようにお願いしてあったのですが、なんと本日届きました。(笑)そういうところで漁協さんの『やる気』を感じてしまいます。

来シーズンの課題という事で、今までにない『斬新な年鑑札』を考えて見たいと思います。

今後に繋がる大きな宿題ですが、自分がどんなものを提案できるか、我ながら楽しみです。

特大フライリール?

 凧揚げ専用の糸巻き器。たかだか凧揚げ如きに『糸巻き器』なんて、と思っていましたが‥‥とんでもない。糸の回収もそうですが、何よりも『飛び上がる凧の勢い』を侮ってはいけません。しっかりとブレーキが装着されたものでないと怪我をするのは時間の問題。それを痛感して、思わず購入してしまいました。本格的なものになると、自転車顔負けのディスクブレーキ付きまであるくらいです。

 実際にフルライン(ケブラー400m)で使ってみたのですが安心感が違います。凧揚げに集中できます。

でもまぁ、ここまでくると子供が使うには重すぎますけどね。

 

 ちなみにこれはAMAZONで購入したのですが、このAMAZONというのも結構な曲者ですからね。この商品に限らずですが、全く同じ商品が倍近い値段で同時出品されていたりします。面倒ですが、他のサイトもキッチリ下調べをして、商品本来の適正価格を知ることが大事。入金(送金)してから気付いても後の祭り。差額は永久に戻ってきませんからね。面白いのは、自分がこの商品を購入した途端、AMAZON内の同商品が、一斉に同一価格へと修正されました(笑)

凧揚げ

 保育園に通うチビの影響で、最近ちょっとだけ『凧揚げ』に萌えです(笑)

自分が子供の頃、駄菓子屋で売っていた『奴凧』は、なかなか飛ばすのが大変(すぐに壊れるし)な代物。そんな中、アメリカのNASAの技術から生まれた『ゲイラカイト』の登場は衝撃的でした。ただ、それが出回る頃には凧揚げに対する興味は失せていましたけどね。

 あれから40年以上の月日の中で、凧揚げなんて『これっぽっち』も頭にありませんでしたが‥‥。

 

 今では様々な形状の凧が売られていて、ネットで見ていて飽きないのですが、どれも簡単に上がってしまうのには驚きです。ちょっと風が吹けば、200〜300mの高度までなら、あっと言う間に上がりきってしまいます。値段も安価なのがいいですね。まぁ、凧を上げてから‥‥そこから『何をするか』と言うと、結局は何の目的もないのが目下の悩みではあります。アクションカムをつけて航空写真(動画)とかも撮れそうですが、民家の多い場所だとプライバシーの問題も出てくるでしょう。

湖とかで飛ばして、キャスティングでは届かない沖合への『仕掛け投入』とか使えそうですね。

 

 今のところは、仕事の合間の気分転換で十分に元が取れてます。

 

逃避行?

 ふと振り返ると、『何もしていない』時間が全くない日々が当たり前のように続いていました。常に時間を『追っている』つもりだったのですが、いつしか『追われていた』ようです。先月に引き続き、12月もお仕事が芳しくありません。振り返ってみると、やっぱり去年もそうでした。

 

 つい先日までは、『仕事がない』と躍起になって外回りに飛び回っていたりしたのですが、『不馴れな仕事にも手を出して火傷する』のも、得てしてこんな時。余裕の無さは時として冷静な判断力を喪失させます。

 

 仕事がなくて焦る時こそ、逆に仕事から遠ざかってみる。『仕事しないんだから売上なんて上がらなくて当たり前だよな!』と開き直ってみる。

売上があげられないのは、景気のせいなんかではなく『自分のせい』である、とする。この気持ちの置き方は、実は大事だったりします。

 

 そんなわけで‥‥今回は、ちょっと足を伸ばして軽井沢のカフェへ。ここは今の自分にとって、数少ない現実逃避の場所。

お店のオーナーはフライ釣り仲間であり、クライアント様でもあります。午後の木漏れ日が心地いい。

お仕事マウス

 こういうお仕事をしていると、そこで使われる道具もプロ仕様?的なモノを使っていると思われがち。PCに関しては仕事である以上、容量や処理スピードは優れているに越したことはないのですが、DTPの世界に限って言えば、それは絶対的なことでもありません。今売られているスペックなら、普通に入手可能なデスクトップ機の性能で十分に作業は可能です。これはマウスにしても同じです。特にベジェ曲線など細かな作業を求められることが多いDTP作業では、軽くて大きく、ブラインドボタンが多く、一見便利そうなエルゴノミックデザインの多機能マウスはだいたいがNGです。

 使い慣れたモノが一番なのは当然のこととしても、やはりシンプルなものが良いです。実際に自分が使っているマウスは、こんな『おもちゃ』みたいなモノですが、これで2個目。計7年くらい使っていますが、純正品以外で今だこれ以上の超える使い勝手の良いマウスを僕は知りません。

雪の女王

『雪の女王』といっても『アナとなんとか‥‥』の方ではありません。日本でも、一時期爆発的なブームになった韓流ドラマの方です。これも早いもので、もう10年くらい前のドラマになるのですね。自分自身も初めて観たのはリアルタイムではありませんでしたが、それでもいい加減年月が経っています。

 主役を務めるヒョンビンは、韓国人でありながら割と自然と受け入れられるのは、なんとなく御三家の頃の『西城秀樹』を彷彿させる容姿のせい、もあるのかもしれません(笑)まぁ個人的には、ヒロインのソン・ユリの演技にやられちゃったクチです。(韓国では演技の評価は低いようですが、全然そんなことはない‥‥思います)

 

 歳をとり涙腺が緩んだせいもあるのでしょうが、全16話を通し、30回以上は泣いてしまいますね。目に入ったゴミがなかなか取れないときには、もってこいです。(笑)

 韓流ドラマの大半がそうであるように『これはあり得ないだろう』というようなストーリ展開と、もはや鉄板と言える設定はこのドラマでも例外ではないのですが‥‥。もう細かい事は言いっこなし!

そういうのを全て受け入れた上で、自己評価は高いです。

 

 

久しぶりのメニュー作成

 先日、メニューの案件を頂戴しました。このジャンルは実に久し振りでした。実質、9Pほどのボリュームでしたが、ほかのお仕事の兼ね合いもあって作業に充てられる時間は正味二日間。

作業時間は、早朝バイトをこなした後の午前11時から、子供達が幼稚園から帰ってくるまでの午後4時半までしかありませんでしたが、眠気に耐えながら、なんとか校正まで漕ぎ着けました。

 

 時間をかければ良いというモノではないのですが、もっと拘って弄り倒したい箇所も、正直ありましたけど、最近はバイトとの掛け持ちで限界を感じてきています。確実に体力は落ちてきているのでしょうね。もう若い頃のようには行きません。

大判印刷物

 今回は大判印刷物のデザイン依頼が集中しています。たまたまなのでしょうけど、他の2案件は年明けに開催される各展示ブース用のパネルになります。

データ的には大きくなるのでPCの負担は結構なもの。処理速度が遅くなるのは慣れっこですが、何かの拍子に、いきなり『落ちたり』するので(笑)こまめなバックアップが求められます。

 

 保存する回数も増え、その都度作業も寸断せざる得ないので効率はかなり落ちるのですが、全部納期のないお仕事なので、気持ちばかり焦ってしまいます。

納品にも営業にも行きたいのですが‥‥なかなか家から出られません。今年はこんな感じで年越しまで行っちゃうのかな?。

20数年ぶりの忘年会

 昨日は昔のラリー仲間たちと伊香保温泉で一泊の忘年会でした。とは言うものの、当時所属していたチーム員との再開&飲み会は、ゆうに二十数年ぶり!

それにしてもまぁ‥‥潰れるのが早いこと(笑)

みんな歳取っちゃった証拠ですね。

 

 今回の会場は『伊香保グランドホテル』。前職のクライアントさんだったのですが、経営が変わったのと同時に内装もしっかり『チャイニーズ』化。

お料理もバイキングで、お世辞にも『美味い』とは言えない料理も混じりますが、逆に『構える』必要もありませんから、仲間とワイワイガヤガヤと盛り上がるていには、低くなった敷居が案外と居心地は良かったりします。

 

 群馬で独立して頑張っている人もいれば、栄転先の横浜で頑張っている人もいて、皆それぞれの人生を精一杯生きていることが確認できました。人生の中の数年だけの道楽。長い人生にしてみれば、ほんの一瞬の交わりだったかもしれませんが、その時を共に過ごせた仲間たちというのは、やはり貴重です。楽しいひと時をありがとうございました。

 

 

世界怪魚烈伝

 先日製作させていただいた番組タイトルですが、たまたまfuluの配信を見ていたら、すでに放映が始まっていました。番組自体、なかなか面白い内容でしたね。

 また今回は番組のタイトルだけでなく、登場する魚たちの挿絵などもやらせていただきました。

シリーズ化になれば続編があるので、随時追加依頼が期待できます。しっかりエンドロールでクレジット入れてもらいました。fuluは最初の何日かは無料で試聴もできますので、良かったら観てください。

V撮影

 今日は工場のビデオ撮影日。

外観はドローンを使用しての俯瞰撮影。晴天で風もなく、こんな撮影にはもってこいの条件でした。

午後は工場内の撮影へと移行して、最後は料理の調理風景です。

写真撮影も、結構しっかり取ろうと思ったらそれなりに大変なのですが、こういう動画の撮影も‥‥思った以上に大変でしたね。

最後は『腰』にきてしまいました。その甲斐あって、予定通りの作品に仕上がると思います。

 

 今回は、長年お付き合いのビデオ屋さんに、無理なお願いをして『超破壊的な価格』でお仕事を請け負っていただきましたが、こうした撮影の実際に一日中同行せてもらい、その大変さに、やっぱり『とんでもないお願いをしてしまった‥‥かな(笑)』というのを実感。

次回はキチンとした『相場価格』でお仕事とってこようと、心に誓ったのであります。

動画制作

 先月末に、隣町のもつ煮工場から動画制作のお仕事をいただきました。絵コンテの作成に始まり、業者の手配、事前打ち合わせという段階を踏んで、明日いよいよ撮影に入ります。

 今日は最終の打ち合わせということで、使用する小物類の購入と料理の試し撮りに行ってきました。

こういう仕事はお客様も初めてなら、僕自身も初めての経験。いつも釣りのDVDでお世話になっている経験豊富なカメラマンに依頼しているので心配はないのですが、何ごとも『段取り八分』。滞りなく終わってくれることを祈るのみです。

 

パンク寸前?

 先月の売り上げの谷を埋めようと、手当たり次第にお仕事を詰め込んでいたのですが、気が付けば『やりきれない』ほどの量になってしまいました。

受けた仕事は全部自分で作業しなければならない‥‥ということを、ついうっかり忘れていました(笑)

 

 とりあえず、片っ端から片付けているのですが、全然先が見えてきません。

今月は補助金申請の書類提出も迫っていますし、確定申告もあります。おまけに年末年始が一番の繁忙期となるバイト先も、今年は人手不足。なかなか休息をとることもできません。もうこうなったら気力と体力勝負ですね。

 この調子だと『あっ』という間に年も明けちゃうかもしれませんね。

 

ストーブ

 屋外用のストーブが欲しいなぁ、と思い立ってから、ゆうに三年の歳月が経過。そして先日、発作的なクリックで(笑)ついに購入してしまいました。

 

 先日、厳寒の屋外で使用して見たのですが『あぁ、なんでもっと早く買わなかったのか』と大後悔モノでした

 

 つまり‥‥コレがあったら、寒さゆえに釣りを早々に切り上げることは、かなり少なかったろうに‥‥と(笑)

 

 釣りに対するモチベーションを如何に持続させるか‥‥そんな方向へ考えてしまう自分を振り返るたびに、知らぬ間に『歳とっちゃったなぁ』と思ってしまいます。

 

 

 

 

凧揚げ

 自宅のすぐ脇には広大な畑が広がっています。こんな立地で、子供達と一緒に遊べる遊びはないものか‥‥と考えて思いついたのは『凧揚げ』。試しにやって見たところ、これが結構面白い!

周囲に電線の類は全くなく、風も吹きさらしで強いので、凧揚げには理想的。

僕らが子供の頃の凧というのは、上手く飛ばすのが意外に難しいものでしたが、最近の凧は全くの別物ですね。あまり風がなくてグングンと上空に駆け上がってくれます。値段も安くて、早速いくつか買い揃えてしまいました。(笑)

 オモチャのような凧でも200mくらいは上がるようですので、今度子供達と一緒に試してみようと思います。

仕事の気分転換でドライブには出かけますが、こっちの方がお手軽かつ安全。おまけに子供達とも一緒に遊べるので、これは超おすすめです(笑)